おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

まとめ:楽天市場で効率的にポイントを貯めて買い物をする方法・クーポン・スーパーセール等をフル活用!

楽天市場で効率的にポイントを貯めてお得に安く買い物する方法をまとめました。

ポイントアップキャンペーン、楽天スーパーセール、クーポン割引などをフル活用する方法をまとめています!

まとめ:楽天市場で安くお得に買い物をする方法・クーポン・スーパーセール・ポイント倍増など

2021/10/31 更新

こんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

大手ショッピングモールサイトの楽天市場を使いこなそう!

この記事では、楽天市場で安く買う方法やポイントを効率的にためる方法を紹介しています。

楽天スーパーセールなどの定期的なセール情報、楽天カードを使ったポイントの貯め方、ポイントが倍増する買い物方法などをお届けします。

記事執筆時点での情報です。変更になっている場合もございます。

楽天スーパーポイントは名称が楽天ポイントに変更になりました。

楽天ポイント(旧称:楽天スーパーポイント)の詳細については公式サイトをどうぞ。
↓↓↓
公式サイト
楽天PointClub

「楽天市場」公式サイト

タイムセールは毎日更新されています

目次:

結論:楽天カードを作り、セールやクーポンを上手に利用する

「楽天市場で効率的にポイントを貯め、安くお得に買い物をする方法」の結論としては、下記の通りです。

「楽天市場で安くお得に買い物をする方法」の結論

ポイントが3倍になる「楽天カード」を作り、買い物は楽天のセールやキャンペーン、クーポンを上手に利用する

楽天市場で買い物をする際には、下記のことを覚えておきましょう。

楽天市場でお得に買い物をする知識
  • 支払いクレジットカードは楽天カードにする
  • 楽天のセールやクーポン、ポイントアップサービスを上手に利用する
  • 買い物は楽天のスポーツチームが勝った翌日にする
  • 本の購入はAmazonを使わず送料無料の楽天ブックスを使う
  • メルマガなどでポイントをためる
  • 他のショッピングサイトでは「楽天ペイ」を使って支払う

以上のことを頭に入れておけば、お得に買い物ができてポイントも効率的に貯まるでしょう。

各項目については、詳しく書いていますので引き続きお読みください。

↑目次に戻る

基本:楽天カードを持っているとお得

楽天カード イメージ画像

まず基本として、楽天市場で買い物をするなら「楽天カード」を持っていると良いでしょう。

「楽天カード」は楽天が発行しているクレジットカードです。

楽天 公式サイト
楽天カード
楽天プレミアムカード

「楽天カード」を持っていると、楽天ポイントが3倍になったり、「5と0がつく日」は5倍になったりします。

また、他のショッピングサイトや街中の買い物、公共料金の支払いなど、楽天市場以外の買い物で「楽天カード」を使った場合も楽天ポイントが貯まります

必ずしも必要というわけではありませんが、効率的に楽天ポイントを貯めたい!という人には「楽天カード」は必須です。

申し込み方法は下記の記事で解説しています。
↓↓↓
おとなのらいふはっく
フリーランスの自営業でも楽天カードの審査が通過したよ

↑目次に戻る

楽天カードで買い物をするとポイント3倍

楽天カードでポイントが3倍になる詳細 ※画像出典:楽天公式サイトより

楽天市場で買い物をする際に「楽天カード」を使えば、楽天ポイントが3倍になります。

楽天市場では、他社のクレジットカードで支払いした場合は購入金額に対して1%分のポイントしか貯まりませんが、「楽天カード」で支払いをした場合は3%貯まります。

↑目次に戻る

楽天カードなら「5と0がつく日」はポイント5倍になる

5と0が付く日はポイント5倍

「楽天カード」を持っていれば、毎月、「5」と「0」のつく日の買い物は楽天ポイントが5倍になります。

下記の日程が対象日です。

「5」と「0」のつく日 ポイント5倍 対象日
5日、10日、15日、20日、25日、30日

Yahoo!ショッピングにも「5のつく日キャンペーン」がありますが、楽天市場なら「0」が付く日もポイントが5倍になります。

「楽天カード」所有者じゃないとこのサービスは受けられませんのでご注意ください。

詳しくは公式サイトをご覧ください。
↓↓↓
楽天 公式サイト
毎月5と0のつく日は楽天カード利用でポイント5倍

参考:Yahoo!ショッピング
5のつく日キャンペーン

↑目次に戻る

楽天カードは楽天ポイントカードとは違うので注意

楽天ポイントカードの種類とデザイン ※画像出典:楽天公式サイトより

クレジットカードの「楽天カード」は、楽天市場が発行している「楽天ポイントカード」とは違いますのでご注意ください。

「楽天ポイントカード」は、楽天ポイントを貯めるためだけのポイントカードで、クレジット機能がないカードです。

「楽天ポイントカード」を使って「5」と「0」のつく日に買い物をしても、ポイントが5倍になりません。

それぞれのカードの違いを表にしました。

カードの名称 カードの種類 5と0のつく日に買い物
楽天カード クレジットカード ポイントが5倍になる
楽天ポイントカード ポイントカード ポイントは通常と同じ

楽天カードは下の画像のようなデザインです。

楽天カード 券面デザイン ※画像出典:楽天カード公式サイトより

「楽天カード」と「楽天ポイントカード」の詳細については、各公式サイトをご覧ください。

楽天 公式サイト
楽天カード
楽天プレミアムカード

楽天 公式サイト
楽天ポイントカード

↑目次に戻る

楽天ポイントを効率よく貯める

楽天ポイントを効率よく貯める

ここからは、ポイントを沢山ためて、実質購入価格を安くする方法です。

ポイントアップキャンペーンやメールマガジンやアンケートで楽天ポイントを貯める方法を紹介します。

↑目次に戻る

SPU(スーパーポイントアッププログラム)を利用してポイント最大14倍

SPU スーパーポイントアッププログラム※画像出典:楽天公式サイトより

楽天市場では、楽天グループのサービスを使えば使うほどポイント倍率があがる「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」を提供しています。

楽天 公式サイト
SPU(スーパーポイントアッププログラム)

下記のサービスを使ったあとに楽天市場で買い物をすれば、サービスを使った分だけポイント倍率が上がります(記事執筆時)。

サービス名 達成条件 ポイント倍率
楽天モバイル 対象サービスを契約 プラス1倍
楽天モバイルキャリア決済 月2000円以上支払い プラス0.5倍
楽天ひかり 対象サービスを契約 プラス1倍
楽天カード カードを利用して楽天市場で買い物 プラス2倍
楽天プレミアムカード プレミアムカードを利用して楽天市場で買い物 プラス2倍
楽天銀行+楽天カード 楽天銀行口座から楽天カード引き落とし プラス1倍
楽天の保険+楽天カード 保険料を楽天カードで支払い プラス1倍
楽天証券 月1回500円以上のポイント投資(投資信託) プラス1倍
楽天ウォレット 暗号資産現物取引で月に3万円以上購入 プラス0.5倍
楽天トラベル 対象サービスを月1回5000円以上予約、対象期間の利用 プラス1倍
楽天市場アプリ 楽天市場アプリでの買い物 プラス0.5倍
楽天ブックス 月1回1注文1000円以上の買い物 プラス0.5倍
楽天Kobo 電子書籍を月1回1注文1000円以上の買い物 プラス0.5倍
楽天Pasha トクダネで当月300ポイント以上獲得
今日のレシートキャンペーンで10枚以上審査通貨
プラス0.5倍
Rakuten Fashionアプリ アプリで月1回以上買い物 プラス1倍
楽天ビューティ 月1回3000円以上利用 プラス1倍

「プラス1倍」という意味は、通常の買い物で付くポイント分1%に加えて、さらに「プラス1倍」のポイントが付くと言うことです。

つまり、買い物をすると合計2%の楽天ポイントが貯まります。

「プラス2倍」なら、合計3%の楽天ポイントが貯まります。

注意点としては、条件を達成した月の月末でリセットされてしまうので、翌月は再び条件を達成する必要があります。

↑目次に戻る

ポイントキャンペーンを利用する

楽天グループポイントキャンペーン※画像出典:楽天公式サイトより

楽天グループが開催しているポイントキャンペーンを利用すると、ポイントが効率よく貯まります。

下記ページにキャンペーンが一覧になっているので便利です。

楽天 公式サイト
楽天グループのキャンペーン一覧

↑目次に戻る

お買い物マラソン(買い回り)でポイント最大10倍

ショップ買い回り お買い物マラソン※画像出典:楽天公式サイトより

「お買い物マラソン」は、期間内に複数のショップで買い物をすればするほど、ポイント倍率が上がるキャンペーンです。

「買い回り」と呼ばれる場合もあります。

楽天 公式サイト
お買い物マラソン

期間中に1000円(税込)以上購入したショップが増えるごとに、ポイント倍率が上がります。

最高で10ショップを達成すればポイントが10倍になります。

開催時期ですが、大抵、ひと月〜ふた月に1回が行われています。「楽天スーパーセール」の開催時にも行われます。

お買い物マラソンの注意点

注意点として覚えておきたいのは、「お買い物マラソン」で付与されるポイントの上限が10,000ポイントということ。

10ショップで買い物をしてポイント10倍になった場合、下記の表のようになります。

購入金額が11万〜12万円になったあたりで、「お買い物マラソンのポイント」が1万ポイントを超えてしまいます。これ以上買い物をしても「お買い物マラソンのポイント」は増えません。

合計買い物金額 通常ポイント1% お買い物マラソンポイント9% 合計ポイント
100,000 1,000 9,000 10,000
110,000 1,100 9,900 11,000
120,000 1,200 10,000 11,200
130,000 1,300 10,000 11,300

10倍というのは、「通常の買い物ポイント(1%)」プラス「お買い物マラソンポイント(9%)」の合計で10倍ということのようです。

12万円購入した場合、本来なら「お買い物マラソン」のポイントは「10,800」ポイントになりますが、上限が1万ポイントなので「お買い物マラソン」のポイントは1万ポイント以上増えません

通常の買い物ポイント1%は、購入金額にあわせて増えていきます

↑目次に戻る

ヴィッセル神戸・楽天イーグルス・FCバルセロナが買った翌日はポイント2〜4倍

楽天イーグルスが勝ったらポイント2倍※画像出典:楽天公式サイトより

楽天がオーナーになっているプロスポーツチームが勝つと、翌日は全ショップのポイント倍率が上がります。

楽天 公式サイト
買った翌日は全ショップポイントアップ!

対象のチームは下記の3チームです。

  • 楽天イーグルス
  • ヴィッセル神戸
  • FCバルセロナ

勝ったチームが多いほど倍率が上がります。

勝利チーム数 ポイント倍率
1チーム勝利 全ショップ2倍
2チームが勝利(W勝利) 全ショップ3倍
3チームが勝利(トリプル勝利) 全ショップ4倍

↑目次に戻る

楽天スーパーDEALなら毎日ポイント高還元

楽天スーパーDEAL※画像出典:楽天公式サイトより

「楽天スーパーDEAL」とは、楽天市場で購入できる有名ブランドを集めたサービスで、通常よりもポイント還元率が高くなっています。

楽天 公式サイト
楽天スーパーDEAL

「楽天スーパーDEAL」では、ポイント還元率が20%や30%、あるいは50%など、通常の買い物で付くポイント還元率「1%」よりもはるかに高い還元率になっています。

ポイント還元率が高い分、商品価格は定価の場合が多いようです。

とはいえ、有名ブランドの場合、Amazonなどでも定価で売っていることが多いので「楽天スーパーDEAL」で買った方がポイント分だけお得になります。

↑目次に戻る

ポイントサイト「Rebates(リーベイツ)」を利用する

Rebates(リーベイツ)※画像出典:楽天公式サイトより

「Rebates(リーベイツ)」とは、楽天が運営しているポイントサイトです。

「Rebates(リーベイツ)」を経由して、各ブランドのショッピングサイトへ行って買い物をすれば楽天ポイントが貯まります。

楽天 公式サイト
Rebates(リーベイツ)

「げん玉」や「ハピタス」などに似たサービスですがポイントが貯まるゲームなどはありません。

「Rebates(リーベイツ)」では、楽天市場で扱っていないブランドの商品を扱っています。

記事執筆時では、下記のようなブランドが高還元率でキャンペーンをしています。

ショップ名 ポイント還元率
アップルストア 1%
日本航空 1%
ソニー 1%
一休.com 1.5%
ビックカメラ.com 1%
高島屋 4%

また、各ブランドのショッピングサイトで独自のポイントシステムがある場合は、そのポイントも貯まるのでダブルでお得です。

↑目次に戻る

無印良品など他のサイトで楽天ペイを利用する

楽天ペイ※画像出典:楽天公式サイトより

上記「Rebates(リーベイツ)」に掲載されていないブランドでも、決済機能に「楽天ペイ」を採用しているブランドなら楽天ポイントが貯まります。

楽天 公式サイト
楽天ペイ

下記のブランドのショッピングサイトなどが「楽天ペイ」を採用しています。

オンラインショッピングだけではなく、街のリアル店舗でも多数の企業が採用しています。下記のブランド一覧を参照してください。

楽天 公式サイト
楽天ペイ 使えるお店一覧

↑目次に戻る

「楽天ポイントモール」でポイントを貯める

楽天ポイントモール※画像出典:楽天公式サイトより

買い物をしないで楽天ポイントを貯めたい場合は、楽天のメルマガやゲーム、くじ引きで楽天ポイントを貯めてみては如何でしょうか?

楽天が運営している「楽天ポイントモール」というサイトを利用することでポイントが貯まります。

楽天 公式サイト
楽天ポイントモール

メールマガジン「メールdeポイント」は、メールに書かれたURLやバナーをクリックすると1ポイント貯まります。

メールdeポイント※画像出典:楽天公式サイトより

毎日数通届くので、コツコツ続ければ、それなりに楽天ポイントが貯まります。

↑目次に戻る

「楽天インサイト」でアンケートに答えてポイントを貯める

楽天インサイト※画像出典:楽天公式サイトより

楽天が運営してるアンケートサイト「楽天インサイト」でもポイントが貯まります。

楽天 公式サイト
楽天インサイト

アンケートに答えると楽天ポイントが貯まります。貰えるポイント数はアンケートによって違います。

楽天 公式サイト
答える度に楽天ポイントが貯まる!登録だけでも40pt進呈。

↑目次に戻る

楽天レシピにレシピを投稿してポイントを貯める

楽天レシピ※画像出典:楽天公式サイトより

楽天が運営してるレシピサイト「楽天レシピ」でも楽天ポイントが貯まります。

楽天 公式サイト
楽天レシピ 会員登録

下記のような条件を達成すると、楽天ポイントが貰えます。

条件 ポイント数
レシピ投稿 1レシピにつき10ポイント
写真付きつくったよレポート投稿 1レポートにつき5ポイント
自分のレシピにつくったよレポートをもらう 1レポートにつき5ポイント
キャンペーンへの参加 各キャンペーンによる

料理が得意な方は是非利用しましょう。

↑目次に戻る

楽天ふるさと納税でポイントを貯める

ふるさと納税 ※画像出典:楽天公式サイトより※画像出典:楽天公式サイトより

楽天では「ふるさと納税」の受付をしており、下記サイトで「ふるさと納税」をすると楽天ポイントが貯まります。

楽天 公式サイト
楽天ふるさと納税

寄付金額の1%分の楽天ポイントを貰えます。

また、楽天ポイントを寄付に使うことも出来ます。

↑目次に戻る

セールやクーポンを利用して安く買う

楽天市場で安く買う方法 ※画像出典:楽天公式サイトより

ここからは、楽天市場で「安く商品を買う」方法の説明です。

定期的に行われている「楽天スーパーセール」や、不定期に配布されるクーポンコードなどを紹介します。

↑目次に戻る

楽天スーパーセールを利用する

楽天スーパーセール※画像出典:楽天公式サイトより

テレビCMでも有名な「楽天スーパーセール」は、楽天市場で一番大きなセールです。

半額の商品をはじめ、激安価格で商品を購入することが出来ます。

「楽天スーパーセール」は年に4回開催されます。開催される月は「3」の倍数月です。

楽天スーパーセールについて

  • 特徴1:半額以下のアイテムが100万点以上
  • 特徴2:ショップ買い回り達成でポイントが最大10倍に
  • 特徴3:キャンペーンの併用でポイント還元が最大でおよそ40倍
  • 開催月:3月、6月、9月、12月

※上記は2018年6月に開催された「楽天スーパーセール」を元にしています。

半額以下で購入できる商品が沢山ありますので、気になっていた商品などをチェックすると良いでしょう。

「楽天スーパーセール」期間内に使えるクーポンも配布されるのでそちらも要チェックです。

「楽天スーパーセール」の詳しい日程は、開催が近づくと発表されますので3の倍数月を忘れないようにしましょう。

楽天 公式サイト
楽天スーパーセール

↑目次に戻る

24時間タイムセールを利用する

24時間タイムセール※画像出典:楽天公式サイトより

楽天市場では、常にタイムセールを開催してます。

24時間限定で商品価格が値下げされます。毎日更新されます。

24時間タイムセールの詳細※画像出典:楽天公式サイトより

商品やジャンルによっては「6時間限定セール」なども開催されます。

楽天 公式サイト
24時間タイムセールを利用する

↑目次に戻る

クーポン「RaCoupon(ラ・クーポン)」を利用する

ラクーポン※画像出典:楽天公式サイトより

「RaCoupon(ラ・クーポン)」は、楽天市場で利用できるクーポンを配布しているサービスです。

楽天 公式サイト
RaCoupon(ラ・クーポン)

商品によっては50%オフもありますので、買い物をする前には必ずチェックしたいページです。

人気のクーポンがわかるランキングも用意されています。

楽天 公式サイト
RaCoupon(ラ・クーポン)ランキング

楽天ブックスのクーポンは別のページにあるので、こちらもチェックしましょう。

楽天ブックスのクーポンサービス※画像出典:楽天公式サイトより

電子書籍Koboで利用できるクーポンが多く配布されています。

楽天 公式サイト
楽天ブックス・楽天Koboで今すぐ使えるクーポン

↑目次に戻る

楽天ブックスは送料無料

楽天ブックスなら送料無料※画像出典:楽天公式サイトより

楽天ブックスなら本1冊でも送料が無料です。

楽天 公式サイト
楽天ブックス

※初掲載時「Amazonでは2000円未満の購入には送料がかかる」と記述しましたが、書籍は無料でしたので訂正しました。

↑目次に戻る

ママ割を利用する

楽天のママ割※画像出典:楽天公式サイトより

楽天市場では、子育て中のママとパパが加入できる「ママ割」というサービスを提供しています。

楽天 公式サイト
ママ割

利用するには無料登録が必要です。主な特徴は下記の通りです。

ママ割について

  • 特徴1:毎月、月替りでママ割メンバー限定クーポンを貰える
  • 特徴2:子供の誕生月にバースデークーポンが貰える
  • 特徴3:サンプルボックスの抽選に参加できる

「ママ割」のメンバーになると、上記以外にもプレゼントキャンペーンがあったり、今月のプレゼント企画などがあったりします。

↑目次に戻る

楽天学割を利用する

楽天の学割「楽天学割」※画像出典:楽天公式サイトより

楽天市場では、15才〜25才向けに「楽天学割」を提供しています。

楽天で買い物が多い学生さんはチェックしましょう。登録は無料です。

対象年齢であれば社会人でも加入可能です。

楽天 公式サイト
楽天学割

「楽天学割」の主な特徴は下記の通りです。

楽天学割について

  • 特徴1:楽天市場での買い物に使える送料無料クーポンが貰える
  • 特徴2:毎週水曜日は、楽天市場や楽天ブックスの買い物がポイント倍増
  • 特徴3:毎月、楽天ファッションの500円オフクーポンが貰える
  • 特徴4:Rakuten TVで使える550円オフクーポンが貰える

このほかにも様々な特典が用意されています。

楽天 公式サイト
楽天学割

↑目次に戻る

倍率アップのポイントは期間限定なので注意が必要:

様々なキャンペーンやサービスを利用すれば、通常よりも沢山のポイントをためることが出来ます。

ただ、気をつけたいのは「倍率アップで付与されたポイントは多くの場合が期間限定ポイント」だと言うこと。

期間限定ポイントは使用期限が決まっていますので、期限切れにならないよう上手に利用してください。

よしぞうは期間がきたら、欲しかった本を買うのに使ったり、東宝シネマズのチケット代にしたりしています。

楽天ポイントについての詳細は公式サイトをどうぞ
↓↓↓
公式サイト
楽天PointClub

「楽天ポイント」公式サイト