おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

まとめ:2018喪中ハガキと年賀状の印刷サイト6社の価格を比較しました

喪中ハガキと年賀状のネット印刷会社のどこが一番安いのか料金を調べて比較しました。2018年版です。

各社とも、喪中ハガキだけではなく年賀状も受け付けているので、年賀状のネット印刷を考えている方の参考になればと思います。

早期割引があるので、早く注文すればするほど安くなります。

年賀状タイトル画像

年賀状印刷を手軽に済ませたい皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

以前、父親が亡くなった際に喪中ハガキを作りました。

その際、複数の印刷サイトの価格を比較しましたので、同じような境遇の方のために毎年情報を更新しています。

ネットの年賀状・喪中ハガキ印刷会社ではどこが一番安いのか、料金を調べて比較してみました。お役に立てれば幸いです。

※この情報は2017年8月時点での情報です。

喪中ハガキと年賀状の印刷サイト6社の価格比較 目次

ネットで注文できる会社 料金比較表はこちら

とりあえず、ネットでハガキを印刷できる会社6社調べてみました。印刷専門の会社に絞っています。

価格を算出する際は以下の条件で算出しました。

  • 一番ベーシックなプランを比較
  • ハガキ代金、送料、割引価格を含んだ価格で比較しています
  • 会員登録することで割引になる場合は、その価格で比較しています
  • 宛名印刷は含んでいません

データ入稿する場合や、光沢ハガキ、グレードハガキ、写真印刷などのオプションを選ぶと価格が変動すると思いますので、その場合は各自チェックをお願いします。

まずは年賀状の印刷料金から。

年賀状の印刷価格比較表(税込、ハガキ代金込、送料込)

会社名 20枚 50枚 100枚 宛名印刷 送料
らくらく年賀状
(会員5%引後の価格)
2,920円 4,796円 7,860円 450円沖縄・離島600円
平安堂 3,195円 5,156円 8,560円 324円
ネットスクウェア 3,113円 5,062円 8,504円 なし 無料
挨拶状ドットコム 4,499円 7,361円 12,044円 ◎(無料) 324円(会員無料)
デジプリ 3,136円 5,596円 9,396円 無料
Rakpo 3,378円 5,742円 9,364円 無料
※16/12/28 現在 各社一番安いデザインの価格を比較しています。

年賀状印刷サイト6社を比較した結果は以下の通りです。

年賀状印刷が一番安いサイトは、

  • どの枚数も「らくらく年賀状」が最安値

注文はこちらからどうぞ
↓↓↓
らくらく年賀状

↑目次に戻る

喪中ハガキ(白黒・グレー印刷)の印刷価格比較表(税込、ハガキ代金込、送料込)

次に喪中ハガキです。幾つかのサイトでは年賀状と同じ枚数にもかかわらず、違う価格設定をしている業者がありました。

会社名 20枚 50枚 100枚 宛名印刷 送料
らくらく年賀状
(会員5%引後の価格)
2,920円 4,796円 7,860円 450円
沖縄・離島600円
平安堂 3,609円 5,765円 9,467円 324円
ネットスクウェア 2,789円 4,673円 8,051円 なし 無料
挨拶状ドットコム 3,727円 6,272円 10,254円 ◎(無料) 324円(会員無料)
デジプリ 3,136円 5,596円 9,396円 無料
Rakpo 3,260円 5,540円 9,016円 無料
※16/12/26現在 各社一番安いデザインの価格を比較しています。

喪中ハガキ印刷サイト6社を比較した結果は以下の通りです。

喪中ハガキ印刷が一番安いサイトは、

  • 少量なら「ネットスクウェア」、大量なら「らくらく年賀状」が最安値

注文はこちらからどうぞ
↓↓↓
ネットスクウェア
らくらく年賀状

↑目次に戻る

宛名印刷の価格比較表(税込)

年末年始の繁忙期になると、宛名印刷の割引サービスが提供されます。通常価格よりも安く注文ができますので、自分で宛名を書くのが面倒な人は、時間を買う意味でも宛名印刷を注文してしまうのが良いと思います。

会社名 割引後
基本料金
通常時
基本料金
割引後
価格/枚
通常時
価格/枚
割引期間
らくらく年賀状 0円 0円 12円 12円 なし
平安堂 1,080円 1,080円 32円 32円 なし
ネットスクウェア なし なし なし なし なし
挨拶状ドットコム 無料 1,080円 無料 30円 期間不明
デジプリ 無料 1,080円 32円 43円 期間不明
Rakpo 無料 無料 27円 27円 なし
※16/11/19現在

ハガキ印刷サイト6社の宛名印刷価格を比較した結果は以下の通りです。

宛名印刷が一番安いサイトは、

  • 「挨拶状ドットコム」が最安値

注文はこちらからどうぞ
↓↓↓
挨拶状ドットコム 年賀状印刷
挨拶状ドットコム 喪中はがき

以下、それぞれの会社の簡単な解説とポイントを記述します。

↑目次に戻る

らくらく年賀状

「らくらく年賀状」は、かなり低価格の印刷サービスです。ネットスクウェアと良い勝負をしています。年賀状では最安値の業者です。

会員登録すれば5%の割引サービスを実施しています。

割引前の価格でもかなり低価格を実現しているので、繰り返し利用するのであれば会員登録するのがお薦めです。

送料が450円かかってしまいますが、割引を受ければ相殺できるかもしれません。

年賀状(税込・ハガキ代込・送料込)

20枚 50枚 100枚
2,920円 4,796円 7,860円
宛名印刷 最短出荷日 送料
翌営業日 450円
沖縄・離島600円

喪中ハガキ(税込・ハガキ代込・送料込)

20枚 50枚 100枚
2,920円 4,796円 7,860円
宛名印刷 最短出荷日 送料
翌営業日 450円
沖縄・離島600円

「らくらく年賀状」では、ユーザーに変わって年賀状を投函する「代理投函サービス」があります。忙しい方にお薦め。

「らくらく年賀状」は以下の点がポイント

  • 年賀状では全ての枚数で最安値
  • 会員登録すると5%割引になる
  • 代理投函サービスがある
  • 送料は450円

公式サイト
らくらく年賀状 年賀状注文
らくらく年賀状 喪中ハガキ

↑目次に戻る

平安堂

現在、ネット特別割引40%オフのサービスをしています。2件以上同時に注文すると50%オフになるようです。

料金の見積もりは、公式サイトにある「自動見積りフォーム」で簡単にできます。使いやすくできています。

自動見積りフォーム
年賀状 自動見積りフォーム
喪中ハガキ 自動見積りフォーム

年賀状(税込・ハガキ代込・送料込)

※「ネット限定カラーデザイン」を選んだ場合の価格です。

20枚 50枚 100枚
3,195円 5,156円 8,560円
宛名印刷 最短出荷日 送料
3営業日 324円

喪中ハガキ(税込・ハガキ代込・送料込)

※「スミ喪中」を選んだ場合の価格です。

20枚 50枚 100枚
3,609円 5,765円 9,467円
宛名印刷 最短出荷日 送料
3営業日 324円

平安堂では、現在、全国送料一律324円のキャンペーン中だそうです。キャンペーンの期日は明記されていませんでした。

平安堂は以下の点がポイント

  • 2件以上同時に注文すると50%オフ
  • 送料は希望すればクロネコメール便も可能。全国一律97円(100枚まで)
  • キャンペーン時以外の通常送料は700円〜1,100円がかかります(地域による)

送料についての詳しくは公式サイトの「ご利用ガイド」をご覧ください。

公式サイト
平安堂オンラインショップ 年賀状
平安堂オンラインショップ 喪中ハガキ

↑目次に戻る

ネットスクウェア

「ネットスクウェア」は比較した6社の中では喪中ハガキの最安値のサイトです。年賀状でも2番目に安かったです。

複数注文の場合、同時に2件の注文で400円割引、同時に5件の注文で最大1000円の割引を受けられます。

送料も無料です。

宛名印刷には対応していませんのでご注意を。

年賀状(税込・ハガキ代込・送料込)

※「定番お買い得デザイン」を選んだ場合の価格です。

20枚 50枚 100枚
3,113円 5,062円 8,504円
宛名印刷 最短出荷日 送料
X 2営業日 無料

喪中ハガキ(税込・ハガキ代込・送料込)

※「白黒」を選んだ場合の価格です。

20枚 50枚 100枚
2,789円 4,673円 8,051円
宛名印刷 最短出荷日 送料
X 2営業日 無料

ネットスクウェアでは、高画質写真年賀状「プレミアム写真印刷」の販売を開始しました。高画質にこだわりたい方は利用してみてはいかがでしょうか?

ネットスクウェアは以下の点がポイント

  • 喪中ハガキが最安値(枚数による)
  • 同時に5件で最大1000円の割引を受けられる

公式サイト
ネットスクウェア 年賀状
ネットスクウェア 喪中ハガキ

ネットスクウェアにハガキ印刷を注文したレビューをアップしましたので、よろしければご覧ください。
↓↓↓
おとなのらいふはっく
喪中ハガキ印刷が安いネットスクウェアで注文してみたよ

↑目次に戻る

挨拶状ドットコム

「挨拶状ドットコム」では、喪中ハガキの早期割引を実施しています。年賀状の早期割引も実施中。

公式サイト
挨拶状ドットコム 年賀状印刷
挨拶状ドットコム 喪中はがき

通常は送料が324円かかりますが、会員登録すれば無料になります。

特筆すべきは宛名印刷が無料になること。他社では基本料金だけが無料になる場合が多いですが、「挨拶状ドットコム」では、基本料金だけではなく、印刷料金も全て無料です。

挨拶状ドットコム
宛名印刷無料キャンペーン

それから、年賀状には独自のお年玉くじをつけた「Wお年玉年賀はがき」があります。年賀状を受け取った人は、日本郵便のお年玉くじに加え、「挨拶状ドットコム」のお年玉くじ(旅行券など)も当たるチャンスがあります。

年賀状(税込・ハガキ代込・送料込)

20枚 50枚 100枚
4,499円 7,361円 12,044円
宛名印刷 最短出荷日 送料
◎(無料) 2営業日 324円(会員は無料)

喪中ハガキ(税込・ハガキ代込・送料込)

20枚 50枚 100枚
3,727円 6,272円 10,254円
宛名印刷 最短出荷日 送料
◎(無料) 2営業日 324円(会員は無料)

同時に複数注文すると割引があります。2つ注文すると1080円割引、最大で4つ注文で3240円の割引があります。

挨拶状ドットコム
複数購入で1,080円割引

「挨拶状ドットコム」で年賀状印刷を注文すると、年賀状の管理ができる箱「きずなばこ collection」を貰うことができます。毎年人気のプレゼントだそうです。

こちらが「きずなばこ collection」。2016年のものです。

「挨拶状ドットコム」きずなばこ collection

2017年版はこんな感じです。

2017年版のきずなばこ

大きさはこのくらい

きずなばこの大きさ

表紙の裏には上下に小さな三角形のポケットがついており、アルバムのようにお気に入り年賀状を挟んでおくことができます。

きずなばこ collection を開けたところ

蓋の裏に年賀状を挟むことが出来る

挨拶状ドットコムは以下の点がポイント

  • マイページ会員になると特典として送料無料
  • 宛名印刷は基本料金も印刷料金も無料
  • 「Wお年玉年賀はがき」がある
  • 年賀状を注文すると「きずなばこ collection」が貰える
  • 複数注文で割引がある

公式サイト
挨拶状ドットコム 年賀状印刷
挨拶状ドットコム 喪中はがき

挨拶状ドットコムにハガキ印刷を注文したレビューをアップしましたので、よろしければご覧ください。
↓↓↓
おとなのらいふはっく
挨拶状ドットコムで年賀状印刷を注文してみた

↑目次に戻る

Digipri(デジプリ)

「デジプリ」では、家庭のプリンターでは再現できない色鮮やかで高品質な仕上がりを特徴としています。また、宛名印刷を注文すると年賀状をそのままポストへ投函してくれる代行サービスもあります。

年賀状(税込・ハガキ代込・送料込)

※「印刷年賀状」を選んだ場合の価格です。

20枚 50枚 100枚
3,136円 5,596円 9,396円
宛名印刷 最短出荷日 送料
3日後 無料

喪中ハガキ(税込・ハガキ代込・送料込)

20枚 50枚 100枚
3,136円 5,596円 9,396円
宛名印刷 最短出荷日 送料
翌々日後 無料

デジプリのサイトは、料金一覧表示がないのでわかりづらいですね。自分で計算しないとなりません。

現在「基本料金25%オフ、プリント料金25%オフ、送料無料」のキャンペーンをやっています。2016/11/28までの期間限定です。

喪中ハガキは最短で翌々日後配送に対応してくれるようです。年賀状の発送は最短で3日後の発送となります。

デジプリは以下の点がポイント

  • 送料は540円と少し高い(2016/11/28までは送料無料)
  • 宛名印刷したハガキをそのままポストに投函してくれるサービスがある
  • 年賀状の配送は10月に注文しても11/4以降になる
  • 喪中ハガキは最短で翌々日後配送

公式サイト
Digipri(デジプリ) 年賀状
Digipri(デジプリ)喪中ハガキ

↑目次に戻る

Rakpo

「Rakpo」では、製品に満足できない場合は一切の費用負担なしに返金対応してくれるそうです。

年賀状(税込・ハガキ代込・送料込)

※「業務用レーザー印刷料金」を選んだ場合の価格です。

20枚 50枚 100枚
3,378円 5,742円 9,364円
宛名印刷 最短出荷日 送料
3営業日 無料

喪中ハガキ(税込・ハガキ代込・送料込)

※「モノクロ」を選んだ場合の価格です。

20枚 50枚 100枚
3,260円 5,540円 9,016円
宛名印刷 最短出荷日 送料
3営業日 無料

世界が認めた富士カラー印刷純正印刷を使用しており写真品質には自信があるそうです。写真を印刷したい人は選択肢になるかもしれません。

Rakpoは以下の点がポイント

  • 世界が認めた富士カラー印刷
  • 出来上がりに満足しない場合は返金対応してくれる

公式サイト
Rakpo 年賀状
Rakpo 喪中ハガキ

↑目次に戻る

まとめ:年賀状は「らくらく年賀状」、喪中ハガキは「ネットスクウェア」が最安値

というわけで、ハガキ印刷サイト6社を比較しました。印刷価格(税込・ハガキ代込・送料込)の最安値は以下の通り。

  • 年賀状:「らくらく年賀状」が最安値
  • 喪中ハガキ:少量「ネットスクウェア」、大量「らくらく年賀状」

ご注文は下記リンクからどうぞ。

というわけで、まとめです。

  • 年賀状は「らくらく年賀状」が一番安い
  • 喪中ハガキは「ネットスクウェア」と「らくらく年賀状」が一番安い(枚数による)
  • 宛名印刷は「挨拶状ドットコム」が基本料金も印刷料金も無料
  • 価格ではなく品質にこだわりたいのであれば「デジプリ」や「Rakpo」もあり