読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

寒中見舞いのハガキ印刷サイト6社の価格を比較してみた

ネットで寒中見舞いを印刷できる業者を探し、どこが一番安いのか料金を調べて比較しました。

寒中見舞いに対応している業者や寒中見舞い用のテンプレートを用意してくれている業者は意外と少なかったです。

喪中ハガキには対応していても、寒中見舞いには対応していない場合が多いんですね。結局6社に絞って比較しました。

寒中見舞い イメージ画像

皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

昨年は父親が亡くなったので、喪中ハガキ印刷業者の価格を比較して喪中ハガキを出しました。

これで一安心と思っていたのですが、喪中ハガキを出していない人から年賀状が届いてしまいました。

All Aboutによると、そういった方々には寒中見舞いを出すそうなので、急遽、寒中見舞いの印刷に対応している業者を探し、比較してみました。

自分でデータを作って入稿するのは大変なので、寒中見舞いのテンプレートを用意してくれているサイトに絞りました。テンプレートを用意しているサイトは意外と少なかったです。

というわけで、寒中見舞い印刷サイトの価格比較です。

なお、寒中見舞いは、松が明けて(1月7日)から節分(2月3日)までに出すことが基本です。節分からは「立春」となり暦のうえでは「春」になってしまいます

寒中見舞いのハガキ印刷サイト、6社の価格比較 目次

最新価格を掲載することを心掛けていますが、必ず公式サイトで価格を確認してからご注文ください。

寒中見舞い ハガキ印刷サイト6社 料金比較表

寒中見舞い印刷会社6社の価格比較表です。価格は一番安いプランを比較しています。

価格を算出する際は以下の条件で算出しました。

  • 送料、ハガキ代金、消費税を含んだ価格です
  • 宛名印刷は計算に入れていません
  • 最新の割引サービスも計算に入れています

また、データ入稿する場合や、光沢ハガキ、グレードハガキ、写真印刷などのオプションを選ぶと価格が変動すると思いますので、その場合は各自チェックをお願いします。

寒中見舞いの印刷価格比較表(税込、ハガキ代金込、送料込)

※赤文字が最安値です

会社名 20枚 50枚 100枚 宛名印刷 最短出荷日
らくらく年賀状
会員5%OFFで計算
3,015円 5,034円 8,335円 基本料無料
1枚12円
翌営業日
挨拶状ドットコム
会員送料無料で計算
3,727円 6,272円 10,254円 無料 翌営業日
平安堂 3,817円 5,947円 9,713円 基本料1000円
1枚32円
3営業日目
GLAM PRINT 3,515円 7,200円 15,000円 無料 3営業日目
Cardbox
25%割引(お客様感謝と新規登録)で計算
3,649円 5,938円 9,753円 基本料無料
1枚54円
翌営業日
楽天写真館
4,340円 6,782円 10,984円 なし 翌営業日

価格を比較した結果は以下の通りです。

寒中見舞いハガキの印刷が一番安いサイトは「らくらく年賀状」。 急いでいる人はこちらからご注文をどうぞ
↓↓↓
らくらく年賀状 寒中見舞い

上記「らくらく年賀状」の価格には、会員登録した場合の5%オフの割引が含まれているので、会員登録しないと上記の価格よりも高くなります

それでは、各印刷会社について解説します。

↑目次に戻る

各ハガキ印刷サイトについての解説

寒中見舞い印刷会社6社についての詳細を簡単に解説します。

らくらく年賀状

「らくらく年賀状」は、かなり低価格の印刷サービスです。今回の比較では最安値の業者です。

会員登録すれば5%の割引サービスを受けられます。

割引前の価格でもかなり低価格を実現しているのでお薦めです。

送料が450円かかってしまいますが、それでも他社よりもトータル価格で一番安くなりました。安く済ませたい方にはお薦めです。

印刷料金や納期など

20枚 50枚 100枚
3,015円 5,034円 8,335円
宛名印刷 最短出荷日 送料
基本料無料
1枚12円
翌営業日 450円
沖縄・離島600円

「らくらく年賀状」は以下の点がポイント

  • 寒中見舞いの印刷サイトでは最安値
  • 会員登録すると5%割引になる
  • 送料は450円

公式サイト
らくらく年賀状 寒中見舞い

↑目次に戻る

挨拶状ドットコム

挨拶状ドットコムでは、宛名印刷を無料サービスしているので、宛名印刷も注文したい方にはお薦めの業者です。

マイページ登録すると、送料が無料になります。

印刷料金や納期など

20枚 50枚 100枚
3,727円 6,272円 10,254円
宛名印刷 最短出荷日 送料
無料 翌営業日 324円
会員登録で無料

挨拶状ドットコムは以下の点がポイント

  • 送料は国内一律324円(税込)
  • マイページ会員になると特典として送料無料
  • 宛名印刷無料キャンペーン開催中

公式サイト
挨拶状ドットコム 寒中見舞いはがき

↑目次に戻る

平安堂

平安堂では、公式サイトにある「自動見積りフォーム」が便利です。使いやすくできています。

自動見積りフォーム
寒中見舞い 自動見積りフォーム

印刷料金や納期など

※「寒中見舞い(郵便はがき)」を選んだ場合の価格です。

20枚 50枚 100枚
3,817円 5,947円 9,713円
宛名印刷 最短出荷日 送料
基本料1000円
1枚32円
3営業日目 324円

平安堂では、現在、全国送料一律324円のキャンペーン中だそうです。キャンペーンの期日は明記されていませんでした。

平安堂は以下の点がポイント

  • 2件以上同時に注文すると50%オフ
  • 送料は希望すればクロネコメール便も可能。全国一律97円(100枚まで)
  • キャンペーン時以外の通常送料は700円〜1,100円がかかります(地域による)

送料についての詳しくは公式サイトの「ご利用ガイド」をご覧ください。

公式サイト
平安堂 寒中見舞い

↑目次に戻る

GLAM PRINT

GLAM PRINTでは、宛名印刷が無料になります。

なぜか4枚単位での注文になりますのでご注意ください。

印刷料金や納期など

※「寒中見舞い(郵便はがき)」を選んだ場合の価格です。

20枚 48枚 100枚
3,515円 7,200円 15,000円
宛名印刷 最短出荷日 送料
無料 3営業日目 515円
5000円以上無料

GLAM PRINTは以下の点がポイント

  • 5000円以上の注文で送料が無料
  • 注文は4枚単位
  • 宛名印刷は無料

公式サイト
GLAM PRINT 寒中見舞い

↑目次に戻る

CardBox

CardBoxでは、欠礼寒中見舞い以外にも、カラフルな寒中見舞いのデザインが多数用意されています。普通の寒中見舞いに利用できそうなサイトです。

また、Facebookのいいね割引や、複数割引なども用意されており、全てを駆使すると最大で35%割引になります。

印刷料金や納期など

※「寒中見舞いカラー [菊]」を選んだ場合の価格です。

20枚 50枚 100枚
3,649円 5,938円 9,753円
宛名印刷 最短出荷日 送料
基本料無料
1枚54円
翌営業日 260円

CardBoxは以下の点がポイント

  • 最大35%割引が可能
  • 宛名印刷はちょっと高いかも
  • 欠礼以外の寒中見舞いデザインが豊富

公式サイト
Cardbox

↑目次に戻る

楽天写真館

楽天写真館は、楽天のサービスですので楽天ポイントが使えます。テンプレートを選ぶと、見積もりツールが出てくるのですぐに料金がわかります。これはいい。

注文枚数が多くなるにつれ、基本料金などの割引が適用されるようです。

印刷料金や納期など

20枚 50枚 100枚
4,340円 6,782円 10,984円
宛名印刷 最短出荷日 送料
なし 翌営業日 600円

寒中見舞いのデザインがとても少ないのが難点です。欠礼寒中見舞いとして利用できるのはKodakの3種類だけですね。(記事執筆時)

楽天写真館は以下の点がポイント

  • 送料は全国一律 600円
  • 楽天スーパーポイントが使える
  • 見積もり機能が使い易い
  • 枚数が多くなると基本料金や印刷料金の割引がある

公式サイト
楽天写真館

↑目次に戻る

まとめ:「らくらく年賀状」が一番安くてお薦め、会員登録で5%割引

というわけで、価格的に一番安いのは「らくらく年賀状」です。会員登録すると価格が5%OFF割引になります。

申し込む際には自分の個人情報を入力するわけですから、会員登録してもいいかなと思います。

宛名印刷は有料ですが、基本料金が無料の上、価格も比較的安いので良いと思います。自分で印刷するよりも時間の節約になります。

寒中見舞いの注文はこちらからどうぞ。
↓↓↓
らくらく年賀状 寒中見舞い

というわけで、まとめです。

  • 印刷金額が安いのは「らくらく年賀状」
  • 会員登録すれば5%OFF割引になる
  • 宛名印刷も価格が低価格