おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

毎日のストレッチに便利なiPhoneアプリ「adidas × Panasonic トレーニングアプリ」

体が硬くなったなあと感じる事があるので、ストレッチを始めました。使用した「iPhone」アプリは、アディダスとパナソニックがリリースしている「adidas × Panasonic トレーニングアプリ」。動画を見ながら一緒に運動が出来るので便利です。ストレッチだけではなくヨガやランニングの動画も見ることが出来ます。

adidas × Panasonic トレーニングアプリ タイトル画面

体が硬くなったのでストレッチを始めました

体がカチカチの皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

最近、ストレッチを始めました。昔は体が柔らかくて立位体前屈が得意だったのですが、最近は全然ダメダメ。。。。体が硬くなりました。毎日仕事でMacintoshに向かっていると、体が固まってきますね(笑)。血流が悪く肩も凝るので、体を伸ばそう!と思い、ストレッチを導入することにしました。

ストレッチの方法を知らなかったので、アプリを探したところ、アディダスとパナソニックがリリースしているアプリ「adidas × Panasonic トレーニングアプリ」が見つかりました。

トレーニングアプリには、ナイキがリリースしているものもあったのですが、こちらはアカウント登録が必至でした。

なるべくならアカウント登録しないで使いたいなと思ったので、アカウント登録が不要なアディダスのアプリを選びました。どちらも無料のアプリです(記事執筆時)。

メニューが豊富でトレーニングしがいがある

アディダスのアプリを起動すると、4つのメニューがあります。

  • ジム&ラン
  • ヨガ
  • ダンス
  • パフォーマンス

ストレッチはパフォーマンスのメニューの中にあります。

adidas × Panasonic トレーニングアプリ パフォーマンスのメニュー一覧

動画を見ながら一緒に出来るのでわかりやすい

メニューを選ぶと動画を再生できます。コーチが解説しながらトレーニングを進めてくれるので分かりやすいです。

adidas × Panasonic トレーニングアプリ 動画画面

10分前後の動画ですが、最初は結構疲れますね。。。ストレッチで疲れるなんて、どれだけ運動不足なんだって話です。。。(笑)。ウォーキングはやっていますが、普段使わない部分を使うと、なんか異様に疲れる。。。

でも、ストレッチした後は、体の軽さがずいぶん変わりますね。

ランニングのメニューには「走らなくても走れる脚をつくる」というトレーニングがあり興味を惹かれました。

adidas × Panasonic トレーニングアプリ 走らなくても走れる足を作る動画

血流を良くするには、ふくらはぎを鍛えると良いと聞きますので、これもチャレンジしてみたいです。

トレーニングを続けるとプレゼントに応募できる

アプリには「特典」というメニューがあり、トレーニングを続けるとプレゼントに応募できるようです。トレーニング日数によって、応募できる商品が違います。

adidas × Panasonic トレーニングアプリ プレゼント応募画面

パナソニックの機器と連携できるようです

体のデータをグラフに出来るようなのですが、パナソニックの機器がないと出来ないようですね。機器と連携して自動で入力できるみたいです。手入力も出来るのですが、自分の体脂肪率や基礎代謝などまったく知りません(笑)。

adidas × Panasonic トレーニングアプリ グラフ入力画面

まあ、よしぞうレベルならグラフにしなくても体を鍛えるには問題ないので、この機能が使えなくてもいいと思います。

「adidas × Panasonic トレーニングアプリ」まとめ

動画を見ながら出来るのが気に入りました。室内で足を鍛える方法もいいですね。取り入れたいと思っています。

気軽に運動を始める良いきっかけになると思いますよ。ぜひチャレンジしてみては如何でしょうか?

  • アカウントなしで使える
  • 動画なので動作が分かりやすい
  • 特定の機器と連携させないとグラフが使えない

毎日続けると、かなり体の硬さも改善しそうです。良いアプリです。しばらく続けてみようと思います。