おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

エージェント・オブ・シールド シーズン2第3話「氷の男」感想とネタバレ

海外ドラマ「エージェント・オブ・シールド」シーズン2第3話「氷の男」の感想とネタバレです。

シーズン1に登場したアカデミーの生徒、ドニー・ギルが登場します。

エージェント・オブ・シールド シーズン2 第3話「氷の男」感想とネタバレ タイトル画像

アベンジャーズファンの皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

海外ドラマ「エージェント・オブ・シールド」シーズン2第3話「氷の男」を見ました。

そのあらすじとネタバレ感想です。

前回のエピソード、第2話「新たなる一歩」のネタバレ感想も合わせてどうぞ。

今回はシーズン1で事件を起こしたシールドアカデミーの生徒、ドニー・ギルが登場します。待望のシモンズも登場しますよ。

というわけで、以下ネタバレします!

このエピソード以外の「感想とネタバレ」一覧はこちらからどうぞ。
↓↓
エージェント・オブ・シールド 各エピソードの感想とネタバレ一覧

シーズン2第3話「氷の男」 感想とネタバレ 目次

シーズン2 第3話「氷の男」 あらすじ

登場人物

  • シールドメンバー

    • フィル・コールソン:シールド長官(日本語吹替:村治学)
    • メリンダ・メイ:戦闘と操縦のプロ(日本語吹替:沢海陽子)
    • スカイ:天才ハッカー(日本語吹替:渋谷はるか)
    • レオ・フィッツ:兵器やメカ開発の天才(日本語吹替:落合佑介)
    • ジェマ・シモンズ:天才物理学者(日本語吹替:宮下ともみ)
    • トリプレット:祖父がハウリングコマンドー(日本語吹替:名村幸太朗)
    • ケーニグ:主にコールソンたちのサポートをしている(日本語吹替:嶋田翔平)
    • ランス・ハンター:傭兵、元英国特殊空挺部隊(日本語吹替:滝知史)
    • アルフォンソ・マック・マッケンジー:メカニック(日本語吹替:間宮康弘)
  • ヒドラメンバー

    • グラント・ウォード:身分を隠してシールドに所属していた(日本語吹替:花輪英司)
    • ダニエル・ホワイトホール博士:ヒドラの幹部
    • スニル・バクシ:ホワイトホール博士の部下
  • その他

    • ドニー・ギル:元シールドアカデミーの生徒、凍らせる能力を身につけている
    • エージェント33:元シールドエージェント、ヒドラに捕まり洗脳される

あらすじ

ただいま、あらすじ修正中です。しばらくお待ちください。

↑目次に戻る

シモンズの朝が爽やかすぎる(笑)

シモンズが出てこないなーと思っていたらようやくこのエピソードで出てきました。なんとヒドラに潜入中。

シールドの基地「ハブ」の中でさえ嘘がつけずにシットウェルを撃っちゃったあのシモンズが、潜入捜査って。。。コールソンは冒険しすぎ。

出勤する朝が爽やか過ぎて、ヒドラとのギャップが面白いですね。何この「イケてる仕事女子」風なのは(笑)。

BGMとして流れる曲もシモンズらしい可愛い曲。

Belle and Sebastianの手による「God Help the Girl」という曲のようです。チャーミングな曲調はシモンズにあっていますね。

YouTube Marvel Entertainment
Marvel’s Agents of S.H.I.E.L.D. Season 2, Ep. 3 - Clip 2

Wikipedia(英語)
Making Friends and Influencing People

通勤に着ていく服もやっぱりシモンズ。モノトーンの服が彼女らしいです。

それにしても、バクシがシモンズにやけに優しい(笑)。最初は厳しく問い詰めるのかと思ったら拷問するわけでもなく、挙げ句の果てには「寒いから上着着ていけ」とかいう始末(笑)。

お前は本当にヒドラの幹部か?

まあ、シモンズは可愛いからね。わかるよその気落ち。でもそんな態度はヒドラ幹部失格だ。

ヒドラのロゴってどうしてタコなのかな。

↑目次に戻る

メイがハンターに仕返し、これ実弾??

ドニーと話していたのがシモンズだと気付いたメイ、慌ててハンターを撃ちましたが、あれって実弾ですよね。。。

ヒドラ相手にアイサーを使うわけないし、ハンターは「肩が痛む」って言っていたし。怖いなメイ。。。ハンターはアイサーで撃ったのに。

メイに撃たれたハンターは「これでおあいこだ」といっていましたが、トリップは笑いながらこちらをみて「俺はまだ許さないよ」という顔をしていましたね。

このシーンでは珍しくメイが笑っています。

↑目次に戻る

ウォードの企んでる顔が怖い

ウォードがスカイに向かって「父親にあわせてやる」というときの顔。

下からライティングが当たって怖い。何か企んでますよね、あの顔。

スカイはウォードに気を許し過ぎ。

それにしてもウォードはどこまでスカイの出生の秘密を知っているんだろう?シーズン1ではそれほど知ってない感じでしたけどね?

↑目次に戻る

まとめ:今回はヒドラの洗脳の話でした

今回はエージェント33に始まり、全編通してヒドラが洗脳して仲間を増やしていることに言及する話でした。

ウォードが言うには、反抗する奴は消してしまうようですが、優秀な人材は洗脳して取り込むのが基本なのでしょうか。

エージェント33って誰でしょう?今までは出てこなかったと思いますので新キャラでしょうね。

すっかり洗脳されちゃっていましたね。これから敵キャラとして活躍しそうですね。

ホワイトホール博士って喋りはジェントルマンなんだけど、やることは怖い。

とりあえず今回わかったこと

  • シモンズがヒドラに潜入している
  • ヒドラは優秀な人材を洗脳して従わせている
  • ウォードはスカイの父親のことを知っているらしい
  • 元シールドのエージェント33が洗脳された

というわけで第4話「仮面の敵」に続きます。

各エピソードの「感想とネタバレ」一覧はこちらからどうぞ。
↓↓
エージェント・オブ・シールド 各エピソードの感想とネタバレ一覧

「エージェント・オブ・シールド」シーズン2は、Amazonインスタント・ビデオやU-NEXTでオンデマンド動画を配信中です。Amazonではシーズン1の第1話が無料で、U-NEXTではシーズン2の第1話が無料で見られるので是非どうぞ!(2016/6/11 現在)。

Amazon インスタント・ビデオ
エージェント・オブ・シールド シーズン2 (字幕版) 配信中!

U-NEXT
日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

DVDやブルーレイもすでに発売中です。

ツタヤのネットレンタル「TSUTAYA DISCAS」でも、レンタル可能です。無料お試し期間があるのでお得ですよ。

TSUTAYA DISCAS 無料お試しキャンペーン中!