読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

田町ランチ:シンガポールの有名チキンライス店「ウィーナムキー」の鶏肉が旨かった!

シンガポール政府も利用する有名チキンライスのお店「ウィーナムキー」が日本上陸。田町にオープンした日本一号店で「スチームチキン」のランチを食べました。鶏肉が柔らかくて美味しかった!チキンライスは香りが独特なので苦手な人もいるかもしれません。

結構混雑していて、並んでいます。店の外に並ぶことになるので暑い夏や寒い冬は避けたほうがいいかも。

f:id:yoshizoblog:20150816020126j:plain

鶏肉好きの皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

シンガポールで有名なチキンライスのお店「ウィーナムキー ハイナンチキンライス」が田町に日本上陸一号店「ウィーナムキー」をオープンしました。

「ウィーナムキー ハイナンチキンライス」はシンガポール人が選ぶ「ローカルフードナンバー1」にも選ばれたことがあるそうで、 シンガポール政府が国賓をもてなすときにも、こちらのチキンライスが振る舞われるそうです。

早速ランチを頂きましたのでレポートします。

公式サイト
威南記 Wee Nam Kee

「ウィーナムキー」スチームチキン ランチレポート 目次

場所は田町グランパーク内の1階、ビルの外にあります

「ウィーナムキー」はJR田町駅の東口から徒歩5分程のところにある、田町グランパークの中にあります。

公式サイト
田町グランパーク プラザ

住所:東京都港区芝浦3-4-1 田町グランパーク
TEL:03-5439-9120
営業時間:ランチ 11:00-14:30L.O
ディナー 17:00-22:00L.O

グランパークに着くと、ビルの手前に敷地があり、その中に「ウィーナムキー」があります。

「ウィーナムキー」の全景

看板が出ています。

「ウィーナムキー」の看板

入り口にはマーライオンが鎮座しています。人が並んでいたのでボカしてあります。

「ウィーナムキー」の入り口

マーライオンに近づいてみました。

入り口のマーライオン

よく見ると口から水を出せるようです。こういう像はどこで売っているんでしょうね(笑)。

マーライオンを正面から

店頭にはランチメニューの看板が出ています。ランチは鶏肉にライスとスープが付いて1100円。鶏肉は「スチーム」と「ロースト」の2種類あります。

店頭のランチメニュー

入店しようとしたところ、前述の通り先客がいましたので、店員に名前を告げて順番を待ちます。

残念なのは、この暑い中、外で待たないといけないこと!店内はほとんど客席になっていて並ぶスペースがないんですよね。これは暑い夏や寒い冬、雨の日は厳しいです。並ぶ場所には屋根もありません。

この日はランチタイムを避けて午後2時頃に行ったのですが、それでも10分ほど待ちました。コアタイムは相当混んでいそうです。

↑目次に戻る

半円形で開放的な店内

10分後、店内に入りました。

店内は開放的で広々しています。気持ちいい!客席は半円形をしています。この画像の奥が店の入り口です。ぐるっと回って席に着きました。

ウィーナムキーの店内

天井も高く、南国らしいシーリングファンがあります。

天井のシーリングファン

厨房はガラス張りになっていて、鳥が吊るされています。ひ〜。怖くて覗けなかった(笑)。

ガラス張りの厨房

↑目次に戻る

スチームチキンライス 香り米・スープ付を注文した

席に着いたら30秒も経過しないうちに注文を取りに来ました(笑)。まだメニューすら見てないですよ。カバンを置いたばかりなのに(笑)。

でも、注文するものはもう決めていました。「スチームチキンライス 香り米・スープ付」。ローストも惹かれたけどスチームの方が柔らかそうだったのでこちらを注文。

f:id:yoshizoblog:20150816020052j:plain

ランチは「スチームチキン」「ローストチキン」にそれぞれ、香り米・スープが付いています。香り米がいわゆるチキンライスだそうです。チキンスープで炊いてあります。

公式サイトにメニューが載っていますので参考に。

公式サイト
メニュー

こちらが届いた「スチームチキンライス 香り米・スープ付」

スチームチキンライス 香り米・スープ付

こちらが鶏肉、スチームチキン。柔らかそう!

スチームチキンのアップ画像

チキンライス!無料で大盛りにできるみたいです。こちらは通常盛り。

香り米 チキンライス アップ画像

そしてスープ。これマイルドで美味しかった。

スープ アップ画像

↑目次に戻る

鶏肉が超柔らかい!ライスは癖があるので好き嫌いあるかも

では早速頂きます。食べ方の作法があるようなので、テーブルに置いてあった解説を読みます。

スチームチキン 食べ方の解説

食べる順番は以下の通り

  1. 何もつけずにライスを一口食べる
  2. 小皿にチリソースとジンジャーソースを入れて混ぜる
  3. ライスにダークソイソースをかけて食べる
  4. チキンに「2」で作ったソースをつけて食べる

ではまず、チキンスープで炊いたライスを食べます。何もつけずに食べるらしい。

ご飯がパラパラで美味しい。お米は細長いアジア系のお米ですね。

チキンライスのアップ画像

食べてみるとライスは独特な香りですね。チキン以外の香りがします。アジア的なスパイスのような香りです。日本のチキンライスとは全然違いますね。この香りは苦手な人がいるかも。

次はスチームチキンを食べます。指示通りチリソースとジンジャーソースを混ぜましょう。

ソースはテーブルに用意されていました。メニューの画像を見ると四角い小皿に入っていたので、注文するとソースも一緒に出てくるのかと思っていました。

テーブルに据え置きのソース類

テーブルに置きっぱなしって衛生的に気になりますね。ちょっと「場末の食堂」感があるので、ブランディングを考えるなら、ゲストそれぞれにソースを出した方がいいと思います。

こちらがチリソースとジンジャーソース。

チリソースとジンジャーソース

お皿にチリソースを出してみました。適度なピリ辛味。

お皿に出したチリソース

ジンジャーソースを出してみました。こちらは想像以上に辛さがありますね。ちょっとヒーヒー。

お皿に出したジンジャーソース

この2つを混ぜて鶏肉につけて頂きます。

鶏肉がプルプルで超柔らかいんですよ!これ美味かった〜。プルプルで少し生かと思うくらいの柔らかさですね。

スチームチキンの断面図

混ぜたソースは、まずまずの美味しさ。ちょっと生姜の味が強いですね。

試しにダークソイソースを鶏肉につけて食べてみました。ダークソースはかなり粘度が高くドロドロ。容器からなかなか出てこないくらい濃厚で濃い。少し辛めの味付けです。

お皿に出したダークソイソース

つけて食べてみると、ソイソースというだけあって醤油感があり、日本人的にはこっちを鶏肉につけて食べたほうが味覚に合うかも。

ちなみに「チキンライスにかけて食べる」と書いてあったけど、チキンライスは何もつけないのが美味しいと思います。

↑目次に戻る

まとめ:外で並ぶのはツラい、悪天候時は避けよう

率直な感想としては、スチームチキンは美味しかった。もう一度食べたいなと思いました。

チキンライスは美味しいけど、香りが独特なので少し微妙でした。こういうアジアンテイストが好きな人にはいいと思いますが、日本のチキンライスが好きな人には向かないかもしれませんね。

ランチは平日の2時でも並んでいましたので、ランチのラストオーダー(2時半)が近づいた時間に行くほうがいいでしょう。実際2時半に近くなった頃には、かなり席が空いていました。

並ぶ際は、屋根がない外に並ぶことになるので、暑い夏や寒い冬、天候が悪い日は避けるのがいいでしょう。

というわけで、まとめです

  • ランチタイムは結構混んでるのでL.O.ギリギリに行くといいかも
  • 鶏肉はプルプルで柔らかくて美味しい、もう一度食べたい
  • 味付けはアジアンテイスト、日本人には好き嫌いがあると思う