読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

iPhoneを落とす人必見!スマホリングが超便利!もう落とさない!

iPhoneをよく落とす人必須のアイテムがスマホリング(リングホルダー)です。

取り付けたリングに指を通せばスマートフォンが落ちなくなるので、iPhoneやスマートフォンの操作が何倍も快適になります。

これ超便利!

スマホリングを取り付けた画像

皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

2年前にiPhone 6 Plusを落としてカメラ機能を壊してしまったのは私です。

なので「iPhone 7 Plus は絶対に落とさない!」と固く誓い、便利な道具はないものかと探したところ、ありましたよ。スマホリングです。

色々なメーカーから発売されています。世間的には「バンカーリング」が有名なようですが、よしぞうが使っているのは「vagolat ring」という製品です。

ご紹介します。絶対持って置いた方がいいよ!

目次:iPhoneを落とす人必見!スマホリングが超便利!もう落とさない!

スマホリングの外観と使い方、指に通すだけ!

使っているのは「vagolat ring」。アマゾンや楽天で普通に購入できます。

こちらがスマホリング「vagolat ring」を取り付けた状態です。

スマホリングを取り付けた画像

取り付ける際は、必ずiPhoneケースに取り付けましょう。本体に直接取り付けると剥がすときに大変です。結構粘着力が強い。

(最新版は再粘着タイプになり「キレイに剥がせて、水洗いで粘着復活」とのこと。でも直接付けるのは避けたいかな。)

使用方法は以下の画像の通り、iPhoneを持った手の指を通して使います。画像では人差し指を通していますが、中指の方が使いやすいと思います。

指を通して使う

↑目次に戻る

メリット:iPhoneを落とさない!指から遠いボタンをタップできる!

スマホリングの一番のメリットは、やっぱり指を離しても落ちないこと。スマホをよく落とす人にはお薦め。

リングに指を通してしまえば、ほらこの通り!手を離して落ちない!

iPhoneから手を離しても落ちない

リングに指が通っているので、下に向けても落ちません。

下に向けても落ちないのが便利

注意:スマホリングの粘着が弱かったりネジが壊れていたりすると当然落ちますので、気をつけましょう。

そしてもう1つのメリットが、遠いボタンもタップしやすいこと。スマホをしっかり持つ必要がなくなったので指を伸ばしやすいです。

左上のハンバーガーメニューにも簡単に指が届きます。これも嬉しい。

左上のスマホ用メニューにも指が届く

「ウィンドウを閉じるボタン」や「戻るボタン」が上部に表示される場合に活躍します。

↑目次に戻る

デメリット:平らに置けなくなった

唯一のデメリットは、水平に置けなくなったこと。当然裏側にスマホリングがあるので、机にピッタリ置けません。グラグラする。

デメリットは平らに置けないこと

まあ、置くときは液晶側を下にして置けばいいので問題ないです。最近は画面を下にして置いた方が節電にもなる「フェイスダウンモード」もあるし。

↑目次に戻る

角度を固定できるのでスマホスタンドにもなる

「vagolat ring」はリングの角度を固定できるので、スマホスタンドとしても利用できます。これも便利だ。

立てて固定するとiPhoneスタンドになる

表から見るとこんな感じ(画面表示のロックを解除し忘れたので表示内容は縦のままです。。すいません。)

スタンドとして利用した場合の正面から見た画像

iPhoneで映画や動画を見る際にはとても便利です。

長年使うとだんだん固定がゆるくなっていくようなのですが、今のところ大丈夫です。

↑目次に戻る

まとめ:大きいサイズのiPhoneやスマホの人は絶対買え!

というわけで、スマホリングのご紹介でした。

「iPhone 7 Plus」などの大画面スマホを持っている人には、絶対お薦めのアイテムです。これだけで操作性が1000%上がった気分です(あくまでも気分です)。

それくらい落とす不安が無くなりますし、遠いボタンにも手に届きます。

スマートフォンは落とす角度によってはあっという間に壊れてしまいますので、よく落とす人には強くお勧めします。

世間的には「バンカーリング」が人気のようです。

類似製品は沢山あります。どれでもいいと思いますが、100円とかで売っているのはやめた方がいいと思います。安すぎで粗悪品の場合もあります。