おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

ほぼ日手帳2016:カズン半年分割版avecを購入した理由、1年版は厚すぎた

ほぼ日手帳の2016年版を購入しました。2015年はカズンの1年版を買いましたが、2016年はカズンの半年分割版「avec」を購入しました。

1年版は分厚くて、少々使い辛さがあったからです。

f:id:yoshizoblog:20150904065312j:plain

ほぼ日手帳ファンの皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

9月1日から、2016年版のほぼ日手帳が発売になりました。現在、雑貨店のLOFTで販売しているので渋谷で購入してきました。地下の文具売り場で売っています。

2015年はカズンの1年版を購入しましたが、分厚くて使い辛さもあったため、2016年はカズンの半年分割版「avec(アヴェク)」に変えてみました。ご紹介します。

ほぼ日手帳2016 カズン半年分割版「avec」目次

ほぼ日手帳 関連記事

1年版は年後半になると段差ができて使いづらかった

ほぼ日手帳を購入したのは、2015年が初めてでした。A5サイズが欲しかったのでカズン(1年版)を購入。当初は使い勝手は悪くありませんでした。

しかし、手帳も後半になってくるとその厚さが気になりはじめました。

1年版は厚みがあります。ですので、手帳を開いてデスクに置くと下の画像のように綴じ部分が斜めになり、ノートの内側部分(閉じてる部分に近い場所)が書きづらくなるのです。

1年版の年の後半部分を開いた画像。厚みがある分だけ書きづらくなる

これが嫌だなあと思って、今年は厚さが薄いカズンの半年分割版「avec」を購入しました。「avec」を開くと下の画像のように、1年版ほど斜めになりません。1年版に比べれば綴じ部分に近い場所も書きやすそうです。

半年版のavec、年の後半部分を開いた画像。厚みが薄いので綴じ部分の段差が少なくなる

1年版とavecを重ねてみました。これだけ厚みが違います。

1年版とavecの開いた部分を比較した画像

これで少し書きやすくなるといいなと思います。厚さが半分なので「avec」なら外に持ち出せるメリットも出てきました。当初は持ち運ぶつもりがなかったので1年版を買いましたが、「avec」にしたことで今までよりもアクティブに使えそうです。

昔は、持ち運ぶなら文庫サイズの「オリジナル」かなと思っていましたが、「avec」でもいいかも。

↑目次に戻る

半年分割版は1年版の半年の厚みなので薄い

というわけで遅くなりましたが「avec」をご紹介します。年の前半と後半がセットになって販売されています。セットで4,104円(税込)。前期と後期で色が違う。

2016 ほぼ日手帳 カズン avec アヴェク

1年版と比べてみました。左が1年版。使い込んでるので汚れています。「avec」は綴じ部分に色が付いているのでスリムに見えますね。オシャレに見えます。

カズンの1年版とavecの比較 avecの方がおしゃれ感がある

「avec」の厚さは1年版の半分。1年版を使っていた身からするととても薄く感じます。

avecは厚さが半分なので薄い

1年版と「avec」の厚さを比較してみました。薄い!

1年版とavecの厚さ比較 その1

「avec」を2冊重ねて比べてみました。ほぼ同じ厚さ。ただ「avec」は新品状態ですので使い込んでいくと厚さが増すと思います。

1年版とavecの厚さ比較 その2

↑目次に戻る

avecのノートの中身はほぼ同じ

1年版と「avec」のノートの中身はほぼ同じです。違いは「avec」には「週間ダイアリー」がないことくらい。ほとんど問題なし。

ほぼ日手帳カズン avecの中身は1年版とほぼ同じ

1日1ページなのでたっぷり書くことができます。

1日1ページなのでたっぷり書ける

2015年は当初の予定と違って投資情報ノートになりつつあります。

ほぼ日手帳使用例。投資情報を書き込んでいる

↑目次に戻る

名入れができる!ほぼ日手帳専用の牛本革カバーが格好いい

ビジネスレザーファクトリー ほぼ日手帳カズン 本革カバー ※画像出典:ビジネスレザーファクトリー公式サイトより

もし、ほぼ日手帳専用の手帳カバーが欲しいなら、「ビジネスレザーファクトリー」の牛本革カバーをチェックしてみてはいかがでしょうか?

カズン、オリジナル、WEEKS、すべてのほぼ日手帳のカバーが販売されています。

最高級グレードの牛革を使用しているので、大人の風格がありビジネスにも使えます。お値段もそれほど高くないのでお薦めです。

最高級グレードの牛本革を使用※画像出典:ビジネスレザーファクトリー公式サイトより

オリジナル名入れ刻印も注文できるので、長く愛用していきたい人にお薦め。

名入れ刻印サービス※画像出典:ビジネスレザーファクトリー公式サイトより

色は6種類あり、赤系の「ロイヤルレッドカラー」などもあるので女性も抵抗なく使えます。

女性にあうロイヤルレッドカラー※画像出典:ビジネスレザーファクトリー公式サイトより

ほぼ日手帳カズンを購入したら、是非チェックしたい手帳カバーです。

詳しくは下記のビジネスレザーファクトリー公式サイトをどうぞ
↓↓↓
公式サイト
ビジネスレザーファクトリー

↑目次に戻る

自分で色をデザインできる本革手帳カバー「JOGGO」もいいよ

もし、世界で一つしかない自分だけの手帳カバーが欲しいなら「JOGGOの本革手帳」がお薦めです。

「JOGGO」は自分でデザインできる本革手帳カバーなのです。

「JOGGO」の良い点は以下の4つ

  • カズン、WEEKS、オリジナル、のサイズにあった手帳が買える
  • カラーデザインを自分で決めることができる!
  • 無料で名前を入れられる!
  • 気に入らなければ15日間以内は返品保証がある!

上記4つのポイントの中でも一番のメリットは「カラーデザインを自分で決めることができる」点。

カバー付きで販売されているほぼ日手帳には、確かに良いデザインのカバーもありポケット機能が豊富ですが、いいカバーだなと思っても色が嫌だったなんてこともあるでしょう。。。

そんな経験がある方はJOGGOの手帳カバーを試してみてはいかがでしょうか? JOGGOのカスタムカラーデザインツールはアルタイムにプレビューできるので、完成イメージを掴みやすいですよ。

f:id:yoshizoblog:20151014163729j:plain※画像出典:JOGGO公式サイトより

万が一、届いた手帳がよくなかったとしても「15日間返品・返金保証があるので安心です。

カズンの手帳のイメージはこんな感じ。各パーツの色を自分で選ぶことができます。牛本革なので高級感もあります。

A5手帳カバー ほぼ日手帳カズン・Edit A5サイズ対応

WEEKSのイメージはこんな感じです。

ほぼ日手帳WEEKS専用カバー

オリジナルのイメージはこんな感じです。

ブックカバー(文庫サイズ)「オリジナル」対応

自分だけのオリジナルデザインの手帳カバーが欲しい方は、JOGGOのカバーを試してみてはいかがでしょうか?

JOGGOでは、お財布も同様にデザインして注文できるので、財布と手帳をお揃いの色にすることも可能です。注文は公式サイトからどうぞ!
↓↓↓
JOGGO 公式サイト
革製品のカスタムデザインJOGGO

↑目次に戻る

まとめ:現時点ではカズンは1年版よりも半年分割版「avec」がオススメかな

まだ本格的に使用していませんが、おそらく「avec」の方が使いやすいように感じます。現時点では、カズンを買うなら1年版よりも半年分割版「avec」がオススメだと思います。

「avec」の欠点は保管する際に2冊に分かれるので整理がめんどくさい、そして、前半と後半が分かれているので12月に1年を振り返る際に不便かなと思いました。

とりあえず、2016年は「avec」で通してみたいと思います。

ほぼ日手帳は、公式サイトを始め、以下のネットショップで販売しています。年末や年明けになると売り切れになってしまうことが多いです。

リアル店舗では「ロフト」で販売しています。

というわけで、まとめです

  • カズンの半年分割版「avec」の厚さは1年版の半分
  • 「avec」なら年後半になっても書きやすそう
  • 「avec」と1年版のノートの中身はほぼ同じなので支障はないと思う