おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

5分で完了!feedlyのボタンをはてなブログに設置する方法

はてなブログに「feedly」のボタンを設置する方法を解説します。

Googleリーダーが終了して以降、「feedly」を使っているネットユーザーも多いと思います。ブログに「feedly」のボタンを設置しておけば、登録してくれる可能性もありますので、設置して損はないと思います。方法はとても簡単ですので、解説します。

 

 

「feedly」のサイトへアクセス

 

まずは、「feedly」のサイトに行きます。ボタンの設置コードを発行できるページがありますのでそちらへアクセスします。

http://www.feedly.com/factory.html

 

feedlyサイト画面

 

 

ボタンのデザインを選ぶ

 

「Step 1: Select your design」にて、設置するボタンのデザインを選びます。ボタンの画像をクリックすると、後ほど説明する「Step 3」のボックス上部に選んだボタンが表示されます。

feedlyのボタンデザインセレクト画面

 

「Step 3」に選択したボタンが表示されます。

セレクトしたボタンが表示される

 

 

ブログのRSSフィードを入力する

 

「Step 2: Insert your feed URL」のボックスに、自分のブログのRSSフィードを入力します。はてなブログの場合、RSSフィードは以下のどちらかになります。

 

・http://自分のブログURL/feed

・http://自分のブログURL/rss

 

このブログの場合は

http://yoshizo.hatenablog.com/feed

http://yoshizo.hatenablog.com/rss

となります。

 

どちらでもいいので、

Step 2のボックスに入力します。

自分のブログのfeedを入力

 

ボタンのコードを取得する

 

入力したら、タブキーを押すか、「Step 3: Copy and embed the HTML code snippet」のボックスをクリックしましょう。クリックするとボタンの設置コードが表示されます。

ボタンのコードが表示される

 

表示されたコードをすべてコピーします。

 

ボタンのコードを自分のブログの「設定」にペーストする

 

コピーしたら、はてなブログの管理画面左側にあるメニューから「デザイン」を選びます。

左メニューからデザインを選択

 

デザインのメニューが表示されたら、表示されたメニューの右上にある「カスタマイズ」を選びます。

カスタマイズを選択

 

そして、カスタマイズメニューが表示されたら「記事」を選びます。

記事メニューを選択

 

「記事」を選ぶとメニューが開き、一番下に「記事下」という表示がありますので、そのボックスに先ほどコピーしたコードをペーストします。

コピーしたコードをボックスにペースト

 

ペーストしたら、忘れずに保存しましょう。先ほどの「カスタマイズ」の上にある「変更を保存する」を押します。

変更を保存するを押す

 

ブログを表示させて確認する

 

「変更を保存する」を押したら、ブログを表示させてみましょう。記事の下に「feedly」のボタンが表示されているはずです。記事一覧表示だと表示されませんので、必ず個別記事の表示にして確認してください。

ブログで確認した画面

 

これで、作業は完了です。

簡単ですね。