おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

お洒落なワイヤレスヘッドホンSudio REGENTを使ってみた感想(割引クーポン有)<PR>

スウェーデンのヘッドホンメーカーSudioのBluetoothワイヤレスヘッドフォン「REGENT」を使ってみた口コミ感想です。

「WHITE」モデルを使用しました。

「WHITE」は色が綺麗でお洒落なので、女性にもピッタリなヘッドホンだと思います。

当ブログ限定の割引クーポンコードも配布していますので、是非ご利用ください。

お洒落なワイヤレスヘッドホンSudio REGENTを使ってみた感想

皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

スウェーデンのヘッドホンメーカー「Sudio」のワイヤレスヘッドホン「REGENT」を使ってみました。Bluetoothを使ってiPhoneと接続が可能です。

以前ご紹介したイヤホンタイプの「Vasa BLÅ」同様に、オシャレなデザイン。女性にも向いているヘッドホンです。

今回はSudioさんからレビュー用として「REGENT」のホワイトモデルを提供頂きましたので、それを使ってのレビュー記事になります。

Sudioの「REGENT」については公式サイトをどうぞ
↓↓↓
公式サイト
Sudio
イヤホン・ヘッドホン一覧

当ブログ限定の15%ディスカウントコード「yoshizo」を是非お使いください。Sudio公式サイトにて15%引きで購入できます

【15%ディスカウントコード】yoshizo

Sudioの公式サイトからは世界中どこでも送料無料で商品を購入することが可能です。もちろん日本語で購入できます。

別記事でイヤホンタイプの「Vasa BLÅ」もレビューしていますので、参考にどうぞ。

目次:お洒落なワイヤレスヘッドホンSudio REGENTを使ってみた感想

結論:お洒落なヘッドホンが欲しい人向け

白くて綺麗なデザイン

Sudioの「REGENT」は、さすが北欧ブランドだけあって、そのお洒落なデザインが際立っています。見た目が良いヘッドホンを探している人にお薦めです。

音質は他社に比べると低音や高音の再現性が弱い部分もありますが、見た目重視の方なら選択肢に入れても良いでしょう。

装着感も良かったです。耳当て部分が柔らかいので、長い時間付けていても苦になりませんでした。

「Sudio REGENT」の詳細については公式サイトをどうぞ
↓↓↓
公式サイト
Sudio イヤホン・ヘッドホン一覧

それでは、「Sudio REGENT」の良い点と悪い点を合わせてご紹介します。

↑目次に戻る

「Sudio REGENT」の良かった点(メリット)

「Sudio REGENT」の良かった点は以下の通りです。

  1. デザインがお洒落
  2. 耳当てのフィット感が良い
良かった点1:デザインがお洒落

本体のデザインがお洒落で格好いい

本体のデザインがとても綺麗で美しいです。

金具部分は金色をしているのでゴージャス感もあります。女性にもピッタリなカラーリングだと思います。

良かった点2:耳当てのフィット感が良い

耳当て部分 丁度良いホールド感

耳当て部分はとても柔らかい素材で出来ているので、触ると気持ちが良いですね。

装着した感じも適度なホールド感がありしっかりと装着できます。少し頭を動かしたくらいではズレませんので快適です。

やや締め付け感が強く感じますが、苦痛ではありません。耳当てが柔らかいので問題ないでしょう。

↑目次に戻る

「Sudio REGENT」の悪かった点(デメリット)

「Sudio REGENT」の悪かった点は以下の通りです。

  1. 低音が足りず音質は今ひとつ
悪かった点1:低音が足りず音質は今ひとつ

音質はイマイチ

残念ながら音質は物足りなく感じました。低音や高音の再現性が低いです。特に低音の足りなさは気になりました。

Bluetoothを使ったワイヤレス接続だけではなく、付属のオーディオケーブルを使った有線接続の場合も低音が足りなく感じましたので、ワイヤレスが原因ではないようです。

同じくSudioから発売されているイヤホンタイプ「VASA BLÅ」の方が、音質は良いと思います。「VASA BLÅ」は低反発素材のイヤーチップを装着すると低音もしっかり出てきます。

低反発素材のイヤーチップはサポートに連絡すると送付して貰えます。

詳しくは別記事でレビューしていますので、よろしければご覧ください。

おとなのらいふはっく
SudioイヤホンVasa BLÅの感想 お洒落デザインでワイヤレス!

というわけで、「Sudio REGENT」の良かった点と悪かった点でした。

「Sudio REGENT」の詳細については公式サイトをどうぞ
↓↓↓
公式サイト
Sudio イヤホン・ヘッドホン一覧

↑目次に戻る

使用・開封レポート

それでは、開封レポ、使用したレビューと感想をお届けします。

開封:お洒落な白いパッケージが綺麗

こちらが「REGENT」WHITEモデルのパッケージ。白くて綺麗です。箱もシッカリしています。

Sudio REGENT WHITE パッケージ画像

底の部分につまみがあり、それを引くと箱が開きます。

底のつまみを引くと開けられる

パッケージを開けた状態です。本体が入っています。

Sudio REGENT WHITE パッケージ中身

「Sudio REGENT」の同梱物一式です。

  • 本体
  • 説明書
  • 充電用USBケーブル
  • オーディオケーブル

が入っています。

本体を取り出すとその下に2つの白いパッケージがあります。上は説明書、下はケーブル類が入っています。

本体の下に説明書とケーブルが入っている

説明書の袋は箱に糊づけされているので、剥がすと汚くなります。これはちょっと残念。

説明書はのり付けしてあるので、剥がすと汚くなる

以下の物が説明書の袋に入っています。

説明書一覧

説明書は各国の言語で2ページづつ書かれています。日本語もあるので安心。

日本語で書かれているページがある

ただ、2ページなので詳しいことは書かれていません、もうちょっと詳しく書いてある方が助かりますね。

こちらはクイックスタート。これは英語で書かれています。上の日本語説明とほぼ同じ内容です。

クイックスタートは英語で書かれているが読めば分かる

「REGENT」はヘッドホンキャップを交換できる仕様になっています(交換用キャップは別売り)。その交換方法が書かれています。

ヘッドフォンキャップの交換方法

別記事で、ヘッドホンキャップの交換方法をアップしてあります。ご興味があれば是非どうぞ。
↓↓
おとなのらいふはっく
Sudio REGENTのヘッドホンキャップを交換する方法

下の箱には、充電用のUSBケーブルと、有線で音楽を聴くためのオーディオケーブルが入っています。

付属のケーブル USBケーブルとオーディオケーブル

↑目次に戻る

大きさ:折りたたみ式なのでコンパクトになる

こちらが「REGENT」のホワイトモデル、真っ白で綺麗です。

Sudio REGENT WHITE 本体画像

手で持った大きさはこのくらいです。普通のヘッドホンと同じくらい。オンイヤータイプなので、耳当てはアラウンドタイプよりも小さめです。

手で持った大きさ

下の図のように折り畳むこともできます。持ち運びに便利です。

折りたたみ式なのでコンパクトになる

折り畳んだ状態の大きさはこのくらい。

折り畳んだ状態の大きさ

耳当ての位置調整部分です。金具が金色しているのでゴージャス感があります。

耳当ての位置調整部分

それぞれの金具部分に「RIGHT」「LEFT」と書かれているので左右の判別は一目瞭然。

左右の判別方法 英語でRIGHTと書かれている

耳当てのクッションはとても柔らかくて気持ちいいです。

耳当て部分 柔らかい

頭に触れるヘッドレスト部分。こちらも柔らかくて気持ちいい。装着感は良いと思います。

ヘッドレスト部分

右側のヘッドホンには、miniUSBを挿す端子があります。充電時に使用します。

右側には充電用のminiUSB端子がある

USB端子の斜め横にある3つのボタンは、上からそれぞれ「音量上げ」「電源のオンオフ」「音量下げ」の機能を持っています。

左側のヘッドホンにはオーディオケーブルを挿すための端子があります。有線の場合は電源をオンにしなくても聴くことが出来ます。

左側には有線で音楽を聴くためのオーディオ端子がある

付属のオーディオケーブルも白に統一されています。プラグはミニプラグです。

付属のオーディオケーブルはミニプラグ

↑目次に戻る

接続:BluetoothでiPhoneと接続する方法

iPhoneと接続する方法は簡単です。

まず、ヘッドホン本体の電源をオンにします。オンにするとiPhoneの「設定」−「Bluetooth」画面の「その他のデバイス」欄に「Sudio Regent」が現れます。

iPhoneとのBluetooth接続方法 電源を入れれば認識される

「Sudio Regent」をタップすると「自分のデバイス」欄に「接続済み」として現れます。

iPhoneとBluetooth接続した状態

これでiPhoneと接続は完了です。

↑目次に戻る

充電:PCやMacのUSB端子を使って充電する

充電はパソコンやMacintoshのUSB端子を使って充電します。

下の画像のように付属のUSBケーブルで接続します。

PC経由で充電する方法

充電中は下の画像のように、インジケーターランプが点灯します。

充電中はインジケーターランプが光る

充電が完了すると青いランプに変わります。

充電が完了するとランプが青く光る

ヘッドホン本体のバッテリー残量は、iPhoneと接続した際に右上に表示されます。ちょっと分かりづらいですけどね。。。

ヘッドフォンのバッテリー残量はiPhoneに表示される

公式発表によるバッテリー持続時間や充電時間の目安は以下の通りです。

  • バッテリー稼働時間
    • 使用時:約24時間
    • スタンバイ状態:20日
  • 充電所要時間
    • クイック充電:10分
    • フル充電:120分

実際に使用してみたところ、毎日、往復2時間くらい使用しても、数日間は全く問題なかったです。

通勤や通学に使うなら、数日に1回充電する感じで良いでしょう。

↑目次に戻る

音質比較:Sudioワイヤレスイヤホン「VASA BLÅ」と比べてみた

Sudio製品同士の音質比較 

ヘッドホンで気になるのは、やっぱり音質。

Sudioのイヤホンタイプ「VASA BLÅ」と比較してみました。

Sudioのワイヤレスイヤホン VASA BLA

結果は「VASA BLÅ」の方が低音が出ていますね。音質は「VASA BLÅ」の方が良いかも。

イヤーチップによる部分もあると思います。

念のため、他社の同価格帯のヘッドホンとも比較してみました。やはり低音や高音の再現性は今ひとつに感じました。

↑目次に戻る

スマートフォンケースプレゼントキャンペーン開催中

Sudio 「Phone Caseキャンペーン」

Sudioでは、現在「Phone Caseキャンペーン」を開催中。

公式サイトからイヤホン・ヘッドホンを購入すると、注文1つに対して1点、Sudioオリジナルフォンケースをプレゼントしています。

フォンケースが対応しているスマートフォンは以下の通りです。

  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 6 (6sではありません)
  • iPhone 6 Plus
  • Samsung Galaxy S7 (edgeではありません)
  • Samsung Galaxy S6 (edgeではありません)

「iPhone 7 Plus」用のケースはこんな感じです。

Sudio フォンケース 大きさ

キャンペーンの申し込み方法ですが、製品ページにあるプルダウンメニューから、自分の欲しい機種のケースを選ぶだけです。

フォンケースキャンペーン 申込方法

キャンペーンはフォンケースの在庫がなくなり次第終了します。

↑目次に戻る

15%オフ!当ブログ読者限定クーポンはこちら

Sudioさんのご厚意で、当ブログをご覧の方限定で15%オフクーポンを発行して頂きました。。

【15%ディスカウントコード】yoshizo

Sudio公式サイトにてこのコードをご使用いただくと15%オフでご購入することが出来ます。

公式サイト
Sudio
イヤホン・ヘッドホン一覧

送料無料で購入できます。

決済画面で「ディスカウントコード」の欄に入力してください。

クーポンコード入力画面

↑目次に戻る

まとめ:デザインにこだわりたい人にお薦め

以上、「Sudio REGENT」の使用レビューでした。

音質は比較したヘッドホンやイヤホンよりも今ひとつな印象を受けましたが、格好良さは他のヘッドホンよりも全然上です。

音質にこだわるマニアでないのなら、お洒落なSudioの「REGENT」を選んでも良いと思います。

お洒落にこだわりがある人は、購入を考えてみてはいかがでしょうか?

「Sudio REGENT」の購入は公式サイトをどうぞ。
↓↓↓
公式サイト
Sudio
イヤホン・ヘッドホン一覧

当ブログ限定の15%ディスカウントコード「yoshizo」を是非お使いください。Sudio公式サイトにて15%引きで購入できます

【15%ディスカウントコード】yoshizo