読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

ヤフOFF渋谷店で本を3冊無料で貰う方法!ヤフオクとブックオフのコラボ店開店!

ヤフーオークションこと「ヤフオク!」と、本の買取販売「ブックオフ」がコラボレートしました。渋谷と自由が丘にショップをオープン!Yahooのプレミアム会員なら無料で108円の本を3冊貰えますよ!というわけでさっそく貰って来ました!

ヤフOFF! タイトル画像
※画像はヤフOFF!公式サイトより

本好きの皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

本日、オークションサイト「ヤフオク!」と「ブックオフ」がコラボレーションしたリユーススタイルのショップ、「ヤフOFF!」がオープンしました。

場所は渋谷と自由が丘。本日、渋谷店に行ってきました。

ヤフOFF渋谷店で無料で本を3冊貰う方法 目次

渋谷店はヤフオク!の出品依頼ができる

渋谷店は今までブックオフがあった場所です。渋谷クラブクアトロのビルですね。名前が「ヤフOFF! フラッグシップストア 渋谷センター街」となり、新たにスタートを切りました。

ヤフOFF! フラッグシップストア 渋谷 入り口

ビルの3フロアが「ヤフOFF!」になっています。

ヤフOFF渋谷店のフロア案内図

1Fには、オークションサイト「ヤフオク!」への出品依頼ができる窓口があります。

ブックオフ渋谷 ヤフオク出品受付

出品したい商品を持ち込んで手続きをすれば、スタッフが代わりに出品してくれるサービスです。インターネット環境が無い人でも「ヤフオク!」に出品ができるようになります。

今までインターネット環境が無くて物の処分に困っていた人は、ヤフオフ渋谷店に持ち込む事でオークションに参加することができます。

一般的に、オークションに出品すると、中古買取ショップの査定金額よりも高く売れる傾向があります。

物を処分したい人は、ヤフOFF!渋谷店に持ち込むという選択肢も考えてみては如何でしょうか?

↑目次に戻る

自由が丘店はオールジャンルブランドの総合買取受付窓口

自由が丘店は、一部だけリニューアルし、総合買取受付窓口を設置するそうです。

自由が丘のお店の場所は「自由が丘駅前店」。こちらはオールジャンルブランド買取をコンセプトとした総合買取受付窓口になるようです。

ブックオフが取り扱っていた本やCD、DVD以外にも、アパレルや食器、スポーツ用品なども買い取りしてくれるそうです。

↑目次に戻る

ヤフOFF渋谷店で無料で本を3冊貰う手順

毎月3冊まで無料 手順画像
※画像はヤフOFF!公式サイトより

「ヤフOFF! フラッグシップストア 渋谷センター街」では、オープンを記念してキャンペーンを開催します。

Yahoo!プレミアム会員限定で、毎月、108円の本を3冊無料で貰えるそうです。今年いっぱいのキャンペーンですが、3ヵ月ありますので、合計9冊貰えますね。

というわけで、Yahoo!プレミアム会員の方は以下の方法で貰いましょう。

まず以下のURLへ行きます。

http://topic.auctions.yahoo.co.jp/promo/yahuoff/

「ヤフOFF!特典チケットはこちらから」というボタンをクリック。ボタンが見えない場合は、矢印をクリックしてページをビロ〜ンと開いてください。

クリックすると、以下のような画面になります。この画面の右にある「チケットを申し込む」をクリックします。

ヤフOFFクーポン発行手続き画面
※画像はヤフOFF!公式サイトより

手順通りに進めると、以下のような画面になり手続きが完了します。「チケットを確認」をクリックします。

 ヤフOFF! クーポンチケット発行手続き完了画面
※画像はヤフOFF!公式サイトより

「チケットを確認」をクリックすると、以下のような画面になります。ヤフOFF!渋谷店で本をもらう際には、このページをレジで見せます。レジに行く前に108円の本を3冊選びましょう。

ヤフOFF!無料クーポン画面"

上の画面で「係員が対応します」というボタンはいじらないようにしましょう。レジで店員が操作するボタンです。

↑目次に戻る

無料で貰ってきた本はこちら

というわけで、よしぞうが貰ってきた本はこちらの3冊。

ヤフオフ渋谷店で貰ってきた本3冊

じっくり選んでいる暇がなかったので、ぱっと見て選んできました。

「清須会議」は映画を見ていないので、どんな話なのか興味があって選択しました。

門倉さんの本は、まあ、ネタとして読んでみたかった(笑)。目次を見た感じでは、地下ビジネスの話等が面白そうです。

ワインの本は、これからワインを勉強したいと思っていたので、まさにナイスなタイミング!と思って選択。

しかし、中を開いてみたら前の持ち主がマーカーで線を引いてるよ!残念!まあ、無料だからいいか。たまにこういう本がありますよね(笑)。

ワインの本にはマーカーで線が引かれていた

紙袋はこんな感じ。まさに「リサイクルしています!」という紙質。再生紙ですかね?

ヤフOFF!の紙袋

↑目次に戻る

200円以上の本が多く、108円の本はあまり良いのがなかった

時間が無かったせいもあるかもしれませんが、一回りした感じでは、あまり良い本が見つかりませんでした。人が欲しくなるような本は108円じゃない(笑)。

一応「108円〜200円」のコーナーがあるのですが、ビジネス本はほとんど200円からの本が多かったです。

108円の本は文庫本や新書本などの小さいサイズの本ですね。しかもボロボロの物が多いです。

「これだ!」と思う本を見つけるのはかなり至難の業、じっくり時間があるときに行きたいと思います。

↑目次に戻る

まとめ:本を貰いに行く際は時間に余裕がある時にしよう

とりあえず、無料なので貰って損はありません。今回は、まずまずの本をもらう事ができました。

とはいえ、広い店内の割には良い本があまりありません。じっくり探せる時間があるときに行くのがいいでしょう。

というわけでまとめです。

  • 渋谷と自由が丘に「ヤフOFF!」がオープンした
  • Yahoo!プレミアム会員は毎月3冊、無料で108円の本を貰える
  • いい本を探すのは至難の業、時間に余裕があるときに行こう

オンラインで買取を依頼するならこちらをどうぞ。
↓↓↓
本を売るならブックオフオンライン

オークションに出品するならこちらをどうぞ。
↓↓↓
ヤフオク!