おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

Xperia Z Ultra レビュー5:さすが大画面!通勤中のFXトレードに最適!

「Xperia Z Ultra」で投資をしている人も多いかと思います。チャートを開くと、やはり大画面ならではの快適さがあります。「iPhone」では見づらかったチャートもかなり見やすい。持ち運びが出来る大きさなので、会社員のトイレでのトレードや通勤時間のチャートチェックにもバッチリです。

「Xperia Z Ultra 」チャート表示画面

個人投資家にお勧めの「Xperia Z Ultra 」

こんにちは〜、よしぞう(@otonahack)です。

ソニーから「Xperia Z Ultra」のau(LTE)版「SOL24」モデルをお借りして、iPhoneユーザーが初めてXperia端末を使ってみた印象を連続レビューしています。

金曜日はちょうどアメリカの雇用統計発表がありましたので、「Xperia Z Ultra」を使って、ラジオ日経のネット配信番組やFXのチャートを開いて見ていました。

結論から言うと、個人投資家にはバッチリな端末じゃないかと思いました。悔しいけど(笑)この用途では「iPhone」もしくは「iPad mini」よりもお薦めです。

「iPhone」より大きいのでネット配信番組を見るのに快適

よしぞうは基本、家で仕事をしているので普段は「iPhone」を作業机の脇に置いて仕事をしています。

音楽やYouTube等の動画を流しながら作業する場合は、「Macintosh」ではなく「iPhone」で再生させて作業しています。作業マシンである「Macintosh」のパフォーマンスが落ちるのがイヤですからね〜。

ちょうど金曜日は米国雇用統計発表という重要な日でしたので、投資番組を見ながら仕事をしていました。

「iPhone」では、やはり小さくて見づらかったのですが、「Xperia Z Ultra」で表示しててみたら、これが、ちょうど良い大きさ。机の前に立てかけてみました。

「Xperia Z Ultra」 ネット配信動画を表示させている様子

「iPhone」と比べてみるとこんな感じです。大きさの違いが一目瞭然。「Xperia Z Ultra」は大きくて見やすいですね。

「Xperia Z Ultra」と「iPhone 5」の動画配信、画面大きさ比較

大きさだったら「iPad」や「iPad mini」の方が大きいじゃんかよ!と思われると思います。確かにその通り。

しかし、次の理由で「iPad」や「iPad mini」よりも個人投資家向きと言えるでしょう。

ポケットに入る大きさなので移動中のチャートチェックが可能

個人投資家にとって重要なのは、日々のチャートチェック。トレードしなくても毎日チェックしないと利益は伸ばせません。

先ほどのように、投資番組を見るなら「iPad」や「iPad mini」の方が有利かもしれません。

しかし、チャートをチェックする場合、企業にお勤めの方は社内で堂々と見るわけにはいきません。トイレでこっそり確認したり、通勤の電車の中でチェックすることが多いでしょう。

そんな時には「Xperia Z Ultra」に軍配が上がります。

おしりのポケットやスーツのポケットに入りますので、昼休みに普通にトイレへ行くフリして、チャートチェックが出来ます。

通勤時間も片手で持つことが出来ますので、吊革につかまったまま、大きな画面でチャートをチェックすることができます。さすがに「iPad」や「iPad mini」を片手で持ち続けるのは辛い。

「Xperia Z Ultra」と「iPhone 5」でチャートを開くとこれくらいの違いがあります。

「Xperia Z Ultra」でチャート画面を開いた様子、iPhoneとの比較

上の画像の「Xperia Z Ultra」の方は、撮影する前にうっかりチャートを拡大表示してしまったので、通常より大きく表示されていますが、通常の状態でも「iPhone 5」よりかなり見やすい。

「iPad mini」がでかすぎる!と思われる個人投資家の方は、「Xperia Z Ultra」を選択肢に入れてみては如何でしょうか?

片手でホールドできる大きさですが、やはり「iPhone 5」よりはホールドした際の安定感が低いので、うっかり落としてしまう確率は多少高いと思います。通勤時には気をつけましょう。

個人投資家にとっての「Xperia Z Ultra」のメリット まとめ

というわけで、個人投資家にとっての「Xperia Z Ultra」のメリットまとめです。

  • 投資配信番組を見るのは「iPhone 5」よりも快適
  • チャートも大きく表示可能、トレンドラインも引きやすいよ
  • 大画面なのに持ち運び可能な大きさなので電車やトイレでチャートチェックが快適
  • ただ、落としやすいので気をつけましょう

「Xperia Z Ultra」のWi-Fiモデルは、ソニーのオンラインショップ「ソニーストア」で購入できます。よしぞうがお借りした色「パープル」はソニーストア限定カラーです。

ソニーストア
Xperia(TM) Z Ultra
ソニーストア

※今回の記事は、ソニーモバイルコミュニケーションズのモニターとして「Xperia(TM) Z Ultra」をお借りして書いたレビューです。お借りしたモデルは製品版ではなく開発段階の物です