読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

老舗とらやのお雑煮は甘さと塩気のバランスが良くて旨い!正月限定メニューだから急げ!

グルメ

和菓子の老舗とらやでは、毎年お正月にお雑煮を用意しています。

期間限定メニューなので、この時期しか食べられません。帝国ホテル東京店で食べてきました。

白味噌の甘塩っぱい、コクのある京都風なお雑煮です。旨かった。

とらや お雑煮画像

皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

お雑煮は地域によって全然違うので面白い食べ物です。

自分の地元とは違うお雑煮を食べたくて、和菓子の老舗「とらや」でお雑煮を食べてきました。

京都風の白味噌仕立てのお雑煮です。

毎年、この時期だけの限定メニューです。2017年は1月20日まで!急げ!

とらやのお雑煮については公式サイトをどうぞ
↓↓↓
とらや公式サイト
「お雑煮」のご案内

目次:老舗とらやのお雑煮が旨い 1月20日までの限定メニューだから急げ!

とらやのお雑煮は正月限定メニュー

とらやの虎屋菓寮では、毎年お正月になると限定メニューとして「お雑煮」が登場します。

この時期にしか食べられない貴重な味です。

2017年の実施店舗と期間は以下の通りです。

とらや お雑煮提供店舗と提供期間

  • 虎屋菓寮 東京ミッドタウン店・銀座店・帝国ホテル店:1月4日(水)~1月20日(金)
  • TORAYA TOKYO喫茶:1月4日(水)~1月15日(日)
  • 虎屋菓寮 京都四条店:1月3日(火)~1月20日(金)

お雑煮 価格

  • 1,296円
  • 帝国ホテル店は、1,620円(黒豆・しば漬け付)

↑目次に戻る

虎屋菓寮 帝国ホテル東京店で食べてきた!絶妙な甘さと塩気のバランスで旨い

というわけで、帝国ホテル東京の地下にある虎屋菓寮で食べてきました。

とらや公式サイト
帝国ホテル店(直営店・虎屋菓寮)

お店の入り口はこんな感じです。左奥が喫茶店になっています。

とらや 帝国ホテル店 虎屋菓寮 店構え

こちらがとらやのお雑煮。帝国ホテル東京店だけ価格が少し高く、黒豆としば漬けが付属しています。

お雑煮 帝国ホテル東京は黒豆としば漬けが付いている

こちらがお雑煮。

お雑煮の拡大画像

お椀の蓋を開けるとカツオ節の香りがふわ〜っと広がり食欲をそそります。

具は大根、人参、里芋、丸餅二つのみ。昔は刻んだゆずが入ってた記憶があるけど、記憶違いかなあ??

汁の味は東京人からすると濃いめの味ですが、甘さと塩気のバランスが絶妙で旨い!!

口に付けた感じもねっとりしていますね。

お餅は中に沈んでいるので、食べてる途中の画像ですいません。。

お餅は丸餅が2つ入っている

柔らかいお餅です。ちなみに焼き色などは付いていません。真っ白。

帝国ホテル東京店のみ、黒豆としば漬けが付いています。

黒豆としば漬けの拡大画像

虎屋が煮た黒豆ですよ!テンションも上がりますね。この黒豆も美味しかった!

硬すぎず、柔らかすぎず、いい噛みごたえ、さすがですな。超うまい。

甘さはあっさり味に感じます。雑煮の濃い汁を食べた後なのでそう感じるかもしれません。

実際の甘さは、感じるよりも強めなのかもしれないです。

↑目次に戻る

帝国ホテル東京店の店内の様子、静かなのでゆっくりしたい人にお薦め

最後に店内の様子をご紹介します。

落ちついた雰囲気で、くつろげます。

帝国ホテル店 虎屋菓寮 店舗内画像

帝国ホテル東京にあるだけあって、ホテル旧館の設計者フランク・ロイド・ライトのランプがありますね(画像左)。これ欲しいな。

フランク・ロイドのランプがある

和菓子に関する本なども用意されており、自由に読むことが出来ます。

和菓子の本が自由に読める

和菓子教本を読んで見ました。餡を煮る方法や和菓子の作り方などが書かれています。素人には少しハードルが高かったです(笑)。

和菓子教本を読んでみた

店内の大部分は喫茶エリアに占められており、喫茶エリアの向かい側にお菓子を販売するカウンターがあります。

店の半分以上が喫茶部分。販売部分は小さい

平日の昼間だったせいか、人も少なく落ち着いてお茶をすることが出来ます。

高級ホテルの地下なので、通りすがりでフラッと寄る人は少ないのでしょう。この場所を知っている人だけが来る感じなのでしょうね。

ゆっくりしたい人にお薦めです。

とらや 帝国ホテル店 詳細

  • 住所:東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル本館 地下1階アーケード内
  • 休日:年中無休
  • 最寄駅:東京メトロ日比谷線・千代田線、都営地下鉄三田線「日比谷駅」徒歩約3分(A13出口からすぐ)
  • 虎屋菓寮 営業時間:
    • 平日・土曜:11:00〜18:30(LO:18:00)
    • 日曜・祝日:11:00〜17:30(LO:17:00)

↑目次に戻る

まとめ:年に一度の老舗の味なので食べ逃したくない

さすが天下の「とらや」です。美味しかったです。

自分の地元以外のお雑煮を食べる機会は少ないと思います。こういったお店でよその地方のお雑煮を食べるのも良いですね。

しかも老舗が作るお雑煮ですから、その美味しさは折り紙付き。

年に一度しか食べるチャンスはありませんので、ご興味がある方は是非どうぞ。

とらや公式サイト
「お雑煮」のご案内

とらやの羊羹を美味しく食べたいなら、小形羊羹よりも大きいタイプがお薦めです。

少量を食べたとしても、絶対に大きな羊羹から小さく切ったものを食べた方が美味しいです。食べごたえや満足感が全然違います。