読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

Macの人気パスワード管理アプリ「1Password」が半額セール中だよ!

アプリ

Macintosh用のパスワード管理アプリ「1Password」が、現在半額でセール中です。50桁のパスワードも簡単に管理出来ます。セキュリティを強化したい人にお勧めです。よしぞうも愛用中。

Macの人気パスワード管理アプリ「1Password」が半額セール中 タイトル画像

「1Password」が半額セール中!たぶん期間限定

皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

Macintosh用のパスワード管理アプリ「1Password」が、現在半額でセール中です。通常5000円くらいするので、このチャンスに是非どうぞ。

いつまでセールが続くか分かりませんので、このアプリが気になっていた人は、急いだ方が良いかもしれません。

よしぞうも確か、過去に行われた半額セールで購入したと記憶しています。

こちらはiPhone版(iOS版)です。こっちは半額じゃないようですね。残念。

iPhone版は使いづらいけど、Mac版は超便利!

Mac版の「1Password」はとてもお薦めです。Firefox、Safari、Chrome用のアドオンが用意されているので、パスワードが必要なサイトへログインする際に、いちいち「1Password」を起動させなくても大丈夫です。

ブラウザを立ち上げて最初にどこかのサイトへログインする際には、マスターパスワードの入力が必要ですが、最初に一度入力してしまえば、それ以降はアドオンに表示されるサイトのリストからログインしたいサイトを選ぶだけでログインできます。

下記画像のように、ブラウザを起動してから一番最初に「1Password」を使う際には、マスターパスワードの入力が求められます。右上の「鍵マーク」がFirefoxのアドオンです。ここをクリックすると下の入力画面が表示されます。

f:id:yoshizoblog:20140328092759j:plain

マスターパスワードを入力すると、「1Password」に登録したログイン情報の一覧が表示され、アクセスしているサイトにマッチする情報が一番上に出てきます。以下の画像はAmazonにアクセスした例です。

f:id:yoshizoblog:20140328092958j:plain

該当するリストをクリックすると、サイトのパスワード入力画面に自動で情報が入力され、簡単にログインできます。

このように、Mac版は簡単にログインができるのですが、iPhone版は、この点が少し使いづらい仕様になっています。

Safariでサイトにアクセスしても、iPhone用のSafariにはアドオン機能がないので、いちいち「1Password」を起動して、パスワードをコピペするか、「1Password」内のブラウザでログインしたいサイトを開く必要があります。この点は改善して欲しい部分です。

「1Password」では50桁までのランダムなパスワードを生成できます

以下の画面は、Mac版「1Password」のログイン情報登録画面です。

f:id:yoshizoblog:20140328093211j:plain

ユーザーIDとパスワード、サイトのURLを入力して登録します。他の項目はデフォルトでも大丈夫です。

パスワードは「1Password」のパスワード自動生成機能を使うのがお薦め。ランダムな英数字や記号を使って50桁までのパスワードを生成できます。

f:id:yoshizoblog:20140328093317j:plain

サイトによっては、パスワードの桁数が制限されている場合もあるので、その制限にあわせて生成しましょう。

新たにパスワードを生成した場合は、以下の作業をお忘れ無く。

旧パスワードを使って各サイトにログインし、登録してあるパスワード設定を、新たに生成したパスワードに変更しておきましょう。そうしないとログインできません。ですので、新しくパスワードを生成する前に、旧パスワードを忘れないようにメモしておくのがよいでしょう。

各サイトでこの作業を繰り返すのは面倒くさいのですが、複数のサイトでパスワードを使い回している人は、是非この機会に複雑なパスワードに変更しておくことをお薦めします。

使い回しているパスワードは、一度パスワードが漏れると芋づる式に別のサイトもハッキングされてしまいます。

「1Password」には、登録したログイン情報をDropboxでバックアップできる機能が搭載されています。その機能を使って、iPhone版と同期させることも可能です。

ただ、iPhoneと同期させるには、iPhone版の「1Password」が必要です。これは別途購入することになります。

これからの時代、パスワード管理アプリは必須です

先ほども触れましたが、パスワードの使い回しは危険です。有名な企業でも個人情報流出が相次いでいます。同じパスワードや似たパスワードを使っていると、流出したデータが利用されて、別のサイトで次々と不正ログインされてしまいます。

この半額セールを使って「1Password」を導入してみては如何でしょうか?

よしぞうは、「1Password」を使うようになってから安心感が増しましたし、ログインの手間がかなり減り、作業がサクサク進むようになりましたよん。

備えあれば憂いなしです。お薦めです。

Mac版はこちら

iPhone版はこちら