おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

おそ松さん第2期の見逃し配信決定!dTVで放送10時間後から見られるよ!

世界最速!人気アニメ「おそ松さん」第2期の動画見逃し配信が決定しました。

配信するのはNTTドコモが運営する「dTV」。もちろん、auやソフトバンクユーザーも登録すれば見ることが出来ますよ。

テレビ放送終了後からわずか10時間後には配信されるそうです。

おそ松さん第2期の見逃し配信決定!dTVで放送10時間後から見られるよ!

皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

10月からいよいよ「おそ松さん」テレビアニメシリーズの第2期が始まります。

嬉しいことに動画見放題サービスの「dTV」が見逃し配信を行ってくれます。

「dTV」はドコモが運営している会社なので安心。auやソフトバンクユーザーも加入できるので、どなたでも楽しめます。

「dTV」では、現在「おそ松さん」特集を開催中!

「dTV」の申し込みは公式サイトをどうぞ!月額500円でおそ松さん三昧!
↓↓↓
公式サイト
dTV

本作品の配信情報は2017年9月14日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVの公式サイトをご確認ください。

目次:おそ松さん第2期の見逃し配信決定!dTVで放送10時間後から見られるよ!

おそ松さん第2期の見逃し配信は10月3日昼12時スタート!

「dTV」による「おそ松さん」第2期の見逃し配信スケジュールは以下の通りです。

  • 配信開始日時:10月3日 昼12時スタート
  • 毎週火曜日昼12時 話数追加

となっています。

「dTV」はドコモが運営する動画見放題サイトです。31日間は無料でお試しが出来るのでお得です。

ドコモユーザー以外でも利用可能です。auやソフトバンクユーザーの方も是非どうぞ。

現在、「dTV」では「おそ松さん」第1期も全話見放題のほか、スピンオフ作品も見ることが出来ます。

現在配信されているタイトルは以下の通りです。(2017/09/14 時点の情報です)

  • テレビアニメ「おそ松さん」第1期
  • 走れ!おう松さん(競馬JRAとのコラボ作品)
  • おそ松さん ショートフィルムシリーズ(DVD・BDの収録作品)
  • おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~(実写舞台化作品)

よしぞうは、「おそ松さん」第1期をテレビで見られなかったので、全部「dTV」で見ました。

いつでも見られるのでとても便利でしたよ。テレビと違って録画する必要もないので楽ちんです。

公式サイト
dTV

そういえば、「進撃の巨人」第2期も「dTV」で見ました。

↑目次に戻る

テレビ放送は10月2日深夜スタート

「おそ松さん」第2期のテレビ放送スケジュールは以下の通りです。

各地の放送局と放送時間のリストです。

  • テレビ東京:10月2日(月)から毎週月曜日 深夜1時35分~放送
  • テレビ大阪:10月3日(火)から毎週火曜日 深夜2時05分~放送
  • テレビ愛知:10月2日(月)から毎週月曜日 深夜1時35分~放送
  • BSジャパン:10月7日(土)から毎週土曜日 深夜0時30分~放送
  • AT-X:10月4日(水)から毎週水曜日 22時30分~放送

見逃し配信より少し前に放送されます。地域によっては放送時間が前後します。

内容が大人向けなのでやっぱり深夜の放送ですね(笑)。

↑目次に戻る

dTVのメリットとデメリット

「dTV」に加入を検討している人のために、メリットとデメリットを挙げておきます。

メリット1 月額500円は他の動画見放題サービスよりもリーズナブル

「hulu(933円)」や「U-NEXT(1990円)」、「Netflix(650円)」に比べて、かなり安い価格設定です。

しかもドコモユーザーなら携帯料金と一緒に引き落とされるので便利。

メリット2 配信作品数は業界トップレベル

動画配信されている作品数は12万作品あり、2017年6月時点でNo.1になっています。
(インプレス総合研究所調べ)

「おそ松さん」以外にも沢山の映画やアニメを見ることが出来ます。

メリット3 スマホ、PC、タブレットがあれば見られる

視聴できる端末の種類が多いです。

スマートフォン、タブレット、PC、などに対応していますので、「家にテレビが無いから『おそ松さん』を見られない!という方にとっては嬉しいと思います。

多くの方がスマートフォンを所持しているので、視聴機器に関しては問題ないと思います。

iPhoneやAndroidから見ることが出来ます。

PCはWindowsだけではなく、Macintoshにも対応しています。

デメリット1 無料では無い

次はデメリットについてご紹介します。

安いとは言っても、月額500円が必要です。

新しい作品なので、無料で配信するサイトは無いでしょう。

「dTV」は500円支払えば1ヶ月は見放題になります。

デメリット2 配信期間が設定されている場合もある

配信が始まった作品が永遠に配信され続ける訳ではありません。

作品によっては期間が決まっている場合もあるので注意が必要です。

まあ、期間内に見終わればあとは退会してしまえばいいのですが、ずっと見たい場合は悲しいかも。その場合はDVDやブルーレイディスクを買うしか無いですね。

デメリット3 ドコモユーザー以外は支払い手続きが必要

ドコモユーザーは携帯料金と一緒に支払いが出来ますが、それ以外のキャリアの方は申込と同時に支払い手続きも必要です。

それがちょっと面倒くさいかもしれませんね。

以上、「dTV」のメリットデメリットでした。

↑目次に戻る

まとめ:dTVは月額500円とリーズナブル

月額500円というのは破格のお値段だと思います。

しかも「おそ松さん」第2期を放送後すぐに見ることが出来るなんて素敵過ぎる。

動画配信サイトでは、テレビと違って繰り返し見られるのがいいですね。テレビ放送では録画しない限り繰り返し見られませんからね。

「あのシーンもう一回みたい!」と言う場合にとても便利です。

「おそ松さん」マニアを自負するあなた、見逃したくないなら「dTV」がお薦めです。

「dTV」の申込は公式サイトをどうぞ
↓↓↓
公式サイト
dTV