読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

大阪カフェ:心斎橋リロコーヒーは珈琲好きなら要チェック!

グルメ コーヒー

大阪は心斎橋にあるサードウェーブコーヒー「リロ コーヒー ロースターズ 」に行ってきました。

オシャレでこだわりのあるこのお店、メニューのバリエーションが豊富です。

リロ コーヒー ロースターズ タイトル画像

皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

大阪旅行レポート2回目。前回は、お好み焼き「きじ」をご紹介しました。

今回はおしゃれなコーヒースタンド「リロ コーヒー ロースターズ 」をご紹介します。

今話題のサードウェーブコーヒースタンドです。コーヒー好きなら要チェックのお店ですよ。

「リロ コーヒー ロースターズ 」の詳細については公式サイトをどうぞ
↓↓↓
公式サイト
LiLo Coffee Roasters

目次:心斎橋リロコーヒーは珈琲好きなら要チェック!

場所はアメリカ村のヴィレッジヴァンガードの隣

「リロ コーヒー ロースターズ 」は、アメリカ村にあるヴィレッジヴァンガードの隣にあります。「ホテル日航大阪」の裏手あたりです。

リロ コーヒー ロースターズ 店構え

お店の右側にガチャポンの機械がたくさん並んでるのは、リロコーヒーのものではなくヴィレヴァンのものです。

店内は、細長いカウンター席とテーブル席が1つか2つくらいあったと思います。狭いお店です。

カウンター席とテーブル席がある

↑目次に戻る

メニューのバリエーションが豊富で選ぶのが困るくらい

リロコーヒーはメニューのバリエーションが多いのが特徴です。

LiLo Coffee Roasters
コーヒーメニュー

基本のドリップコーヒーは、シルバー350円、ゴールド450円、プレミアム550円となっており、さらにそれぞれから豆を選ぶことができます。

そしてさらに抽出方法も選ぶことが可能。

LiLo Coffee Roasters
抽出方法(BREWING GUIDES)

抽出方法は、

  • V60 HARIO Hand Dripper
  • KINTO Stainless Filter
  • Aero Press
  • Clever
  • French Press
  • Cold Brew Water Jug

などがあります。それぞれの豆と組み合わせたら何通りの飲み方があるんだろうと思うくらいです。

コーヒーによっては選べない抽出方法もあるかもしれません。お店のマスターに相談してみましょう。

こちらは、カウンターに置いてあったメニュー。

コーヒーのメニュー

ドリップコーヒー以外にも、デカフェ、カプチーノ、エスプレッソなどもあります。

おかわりのコーヒーが150円で飲めるのも嬉しいですね。

注文カウンターはこんな感じです。

店内の様子 カウンター付近

注文カウンターには、コーヒーの味のマトリクス表が置いてありました。コクと酸味はこれを参考に。

注文カウンターにメニューと味のマトリクス表がある

オリジナルのカップなども販売されています。

注文カウンターの下に、販売されているカップやケトルが並んでいる

↑目次に戻る

シルバーのコロンビアをドリップで注文してみた

シンプルに、一番安いシルバーで、豆はコロンビア、 ハンドドリップを注文してみました。350円なり。

シルバーコロンビアの深入りをドリップで注文した 350円

結構サッパリしていますね。爽やかな酸味が感じられます。

嫌な苦味もなく、アッサリした味です。

色も黒ではなく焦げ茶に近い感じです。

もうちょっとコクがある方が好きですが、これはこれで美味しいです。

↑目次に戻る

まとめ:マスターも親切。コーヒー好きなら一度は足を運んでみるべきお店

コーヒーがお好きなら、大阪に行った際に足を運んでみてはいかがでしょうか?

抽出方法を選べるのがいいですね。同じ豆でも抽出方法を変えるだけで味が変わりますので、その違いを楽しむこともできます。

マスターは物腰柔らかい方で、親切に対応してくれます。コーヒーマニアの気難しい人だったらどうしようと思って入りましたが、そんな心配は無用でした。

「リロ コーヒー ロースターズ 」の詳細については公式サイトをどうぞ
↓↓↓
公式サイト
LiLo Coffee Roasters

美味しいコーヒーを通販で買うなら、以下ののお店がオススメです。