おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

家族の写真を年賀状で使うなら!品質高い印刷サイト「年賀家族」が良いと思った!

キレイな写真年賀状を作りたいと思うならネット印刷会社「年賀家族」をチェックしてみては如何でしょうか?

年賀状セミナーで複数のネット印刷会社のサンプルを比較して見てみました。

写真クオリティの高さに関しては一番良かったと思います。家族の写真を年賀状にするならお薦めの会社です。

家族の写真を年賀状で使うなら!品質高い印刷サイト「年賀家族」が良いと思った!

こんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

先日、年賀状セミナーに参加しましたので、その時に良かった会社をレポートします。

複数のネット印刷会社のサンプルを比較したところ、「年賀家族」という印刷会社の写真クオリティが高く、家族写真を使うなら「年賀家族」が良いと思いました。

「年賀家族」の詳細については公式サイトをどうぞ
↓↓↓
公式サイト
世界トップクラスの印刷品質 デザイナーズ写真年賀状

目次:家族の写真を年賀状で使うなら!品質高い印刷サイト「年賀家族」が良いと思った!

結論:写真印刷のクオリティが高いので家族の写真を使った年賀状にお薦め

「年賀家族」のサンプルを手にしてみて感じたのは、デザインの良さと印刷クオリティの高さです。

公式サイトに掲載されているように、「年賀家族」はプロのデザイナーによる国内最高品質を目指した年賀状印刷サービスです。

年賀家族 サイト画面※画像出典:年賀家族公式サイトより

下記の写真は「最高級銀塩プリント」用紙に印刷された写真年賀状です。

最高級銀塩プリント ハガキ画像

モデルの女の子が可愛いせいもあるかもしれませんが(笑)、クオリティが高く、生き生きとした表情が伝わってきます。他の印刷会社のサンプルよりもインパクトがありました。

「年賀家族」は印刷価格が高いのですが、家族写真を使ってキレイな年賀状を作りたい方には、お薦めの印刷会社です。

印刷用紙は3種類から選べ、上記の「最高級銀塩プリント」以外に「ノスタルジックプリント」も凄く良かったです。

ノスタルジックプリント サンプル画像

レトロで活版印刷に似た雰囲気を持つ印刷になっていました。センスの良いオシャレな年賀状を作りたい人にもお勧め。

「年賀家族」はスタッフや制作者の顔が見える会社なのも良かったです。ネット印刷では誰が作っているのか分からない会社も多いので、顔が見えるのは安心できます。

制作者の顔が見える会社 ※画像出典:年賀家族公式サイトより

電話サポートもありますので、初めての人も安心です。

「年賀家族」の詳細については公式サイトをどうぞ
↓↓↓
公式サイト
世界トップクラスの印刷品質 デザイナーズ写真年賀状

↑目次に戻る

「年賀家族」のメリット(良い点)

「年賀家族」のメリット(良い点)は下記の通りです。

「年賀家族」のメリット(良い点)

  • 印刷クオリティが高い
  • デザイン数が業界最多
  • 3つの印刷用紙から選べる
  • 宛名印刷が無料

それぞれの項目について解説します。

印刷クオリティが高い

先程も触れたように、印刷クオリティが高いです。

最高級銀塩プリント サンプル画像

プロのデザイナーが写真の明るさや色合いの調整してくれるので、家族写真を使ってキレイな年賀状を作りたいならお薦めです。

プロによる写真補正なのでクオリティが高い ※画像出典:年賀家族公式サイトより

デザイン数が業界最多

デザイン数は7万バリエーションと、業界最多を誇っています。

デザインの種類が業界最多 ※画像出典:年賀家族公式サイトより

豊富なデザインテンプレートがあるので、可愛い年賀状、オシャレな年賀状、コミック風、オシャレ女子風など、様々なデザインから好みの年賀状を選ぶことが出来ます。

雑誌風のデザインがあるのも珍しいですね。他社ではあまり見かけないデザインです。

雑誌風にデザインした年賀状を作れる ※画像出典:年賀家族公式サイトより

デザインを選んだら、そのデザインに自分の家族の写真をはめ込んで完成です。編集はウェブブラウザ上でできます。

3つの印刷用紙から選べる

印刷には3つの用紙を選ぶことが出来ます。

年賀家族では用紙を3タイプから選べる ※画像出典:年賀家族公式サイトより

選べる印刷用紙は下記の3種類。

  • 最高級銀塩プリント
  • モダンマットプリント
  • ノスタルジックプリント

写真を使うなら、やっぱり「最高級銀塩プリント」がお薦めです。フジカラー最高級銀塩ペーパーを採用し、写真プリント特有の豊かな階調を表現します。

宛名印刷が無料

宛名印刷が無料 ※画像出典:年賀家族公式サイトより

以前は宛名印刷が有料でしたが、今は無料になっています。

以上、「年賀家族」のメリットでした。

「年賀家族」で年賀状を注文するなら下記の公式サイトからどうぞ
↓↓↓
公式サイト
世界トップクラスの印刷品質 デザイナーズ写真年賀状

↑目次に戻る

「年賀家族」のデメリット(悪い点)

「年賀家族」のデメリット(悪い点)は下記の通りです。

「年賀家族」のデメリット(悪い点)

  • 価格が高い
  • 納品まで5営業日かかる

それぞれの項目について解説します。

価格が高い

クオリティが高い分だけ、他社に比べて価格が高くなります。

印刷料金が高い 印刷料金表 ※画像出典:年賀家族公式サイトより

クオリティを考えれば仕方ないのかなと思います。

納品まで5営業日かかる

注文してから年賀状が届くまで5営業日かかります。

納期表 ※画像出典:年賀家族公式サイトより

他社では2営業日前後が平均なので、ちょっと時間がかかりますね。

年末にあわてて注文しないで、時間に余裕を持って注文する必要があります。

特急納期や超特急納期にすると、別途料金がかかります。

以上、「年賀家族」のデメリットでした。

デメリットを理解した上で年賀状を注文するなら、下記の「年賀家族」公式サイトからどうぞ
↓↓↓
公式サイト
世界トップクラスの印刷品質 デザイナーズ写真年賀状

↑目次に戻る

料金:早期割引キャンペーン実施

現在「年賀家族」では、早割キャンペーンを開催しています。

割引率は日程によって変化します。2019年10月1日現在、割引率は下記の通りです。

「年賀家族」2020年 年賀状 早割キャンペーンスケジュール

  • 2019年10月16日(火)16時まで:基本料金が50%オフ

早割は基本料金だけが割引され、印刷料金は割引されません。

公式サイトに価格計算シミュレーションがあるので便利です。端数の注文にも対応しています。
↓↓↓
年賀家族 公式サイト
価格・支払い

参考までに、早割適用前の金額は下記の通りです。

早割適用前:印刷価格合計金額表(年賀はがき代・消費税込)

枚数 基本料金 印刷料金 消費税 はがき代金 合計金額
10 10,000 850 1,085 630 12,575
20 10,000 1,700 1,170 1,260 14,150
30 10,000 2,550 1,255 1,890 15,725
40 10,000 3,400 1,340 2,520 17,300
50 10,000 4,250 1,425 3,150 18,875
100 10,000 8,500 1,850 6,300 26,750

↑目次に戻る

3つの印刷用紙サンプル画像

セミナーで実際に年賀状のサンプルを撮影してきましたのでご紹介します。

選べる3つの印刷用紙サンプル

画像だと分かりづらいかもしれませんが、参考になれば幸いです。

最高級銀塩プリント

まずは「最高級銀塩プリント」。「年賀家族」イチオシの印刷用紙です。

手にしてみると凄く良い感じです。

最高級銀塩プリント サンプル画像

拡大してみました。フジカラー最高級銀塩ペーパーを採用しているので階調表現や発色が良く、リアル感があります。

最高級銀塩プリント 拡大画像

表面は半光沢仕上げです。

ほんと、これは凄く良かった。

↑目次に戻る

モダンマットプリント

2つめは「モダンマットプリント」。光沢を抑えた仕上げなので落ち着いた印象があります。

モダンマットプリント サンプル画像

こちらも良かったのですが、「最高級銀塩プリント」と比べると見劣りしてしまう感じがしました。

↑目次に戻る

ノスタルジックプリント

3つめは「ノスタルジックプリント」、これも良かった!

レトロなデザインを選ぶなら「ノスタルジックプリント」がお薦めです。

ノスタルジックプリント サンプル画像

表面はザラッとした手触りで、活版印刷のような紙の質感を感じられる印刷です。

ノスタルジックプリント 拡大画像

デザインにこだわりのある人の中では、こういったレトロでオシャレなデザインも人気ですので「この年賀状、センス良い!」と言われたい方にお薦めです。

↑目次に戻る

年賀家族の配送パッケージ

最後に「年賀家族」の配送パッケージをご紹介します。

白い箱で届きます。もうちょっと外装デザインにこだわりがあると良かったかな。

年賀家族の配送パッケージ

蓋を開けるとこんな感じです。蓋の裏には「年賀家族」のロゴ。

配送パッケージを開いた画像

中身はこんな感じです。注文に対するお礼の言葉やハガキの取扱いに関する注意事項などが同梱されています。

配送される中身

↑目次に戻る

まとめ

というわけで、年賀状印刷サービス「年賀家族」のご紹介でした。

価格は高いのですが、印刷クオリティはお薦めできます。

愛する家族の写真を使って、大事な方へ送る年賀状ですから、キレイな印刷で送りたいですよね。

そんな方は「年賀家族」を利用してみては如何でしょうか?

「年賀家族」への年賀状注文は公式サイトからどうぞ
↓↓↓
公式サイト
世界トップクラスの印刷品質 デザイナーズ写真年賀状

というわけで、まとめです

  • 年賀家族は印刷クオリティが高い、国内最高品質を目指している
  • 家族の写真を使った年賀状を作りたいならお薦めの会社
  • 3つの用紙が選べ、写真を使うなら「最高級銀塩プリント」が良い
  • クオリティが高い分、料金が高めなのがデメリット