おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

ほぼ日手帳を購入!送料が安いロフトネットストアは公式よりもお薦め<PR>

「ほぼ日手帳 カズン avec(1月はじまり)」本体を購入しました。

公式サイトは送料が高いので、買うなら「ロフトネットストア」がお薦めです。

ほぼ日の関連文具商品が充実しているし、nanacoポイントも貯まりますよ。

ほぼ日手帳カズン2018本体を購入!ロフトネットストアが公式よりお薦め

皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

毎年使用している「ほぼ日手帳のカズン」を購入しました。今年は雑貨店LOFTのオンラインショップ「ロフトネットストア」で購入。

ロフトネットストア 公式サイト
ほぼ日手帳 カズン avec 本体 icon

ほぼ日手帳 cousin avec 商品画像

ほぼ日公式サイトは送料が高くてやや不満だったのですが「ロフトネットストア」は公式サイトよりも送料が安くて良いですね。

nanacoポイントも貯まります

「ロフトネットストア」の詳細については公式サイトをどうぞ
↓↓↓
ロフトネットストア 公式サイト
ほぼ日手帳 icon
ロフトネットストア トップページ

なお、この記事はレビュー用として商品金額の7割ほどをロフトネットストアさんに負担して頂きました。

目次:ほぼ日手帳カズン2018本体を購入!ロフトネットストアが公式よりお薦め

ロフトネットストア

結論:ほぼ日公式ストアよりも良い。送料も安いしnanacoポイントも貯まる

ロフトネットストア ほぼ日手帳 ※画像出典:ロフトネットストア公式サイトより

「ロフトネットストア」は「ほぼ日手帳」の公式通販サイト「ほぼ日ストア」よりも良いなと思いました。

後述しますが「ロフトネットストア」の方が送料がお得です。

また、「ロフトネットストア」の場合、近くのセブンイレブンの店舗を受け取り店として指定すれば、送料が無料になります。

その場合、税抜3,000円以上購入する必要がありますが「ほぼ日手帳 カズン」は3,000円以上するので問題なし。

公式サイトの「ほぼ日ストア」は送料が高い分、購入特典が付くけど、それほど欲しいアイテムではないんですよね。。。

だったら、送料も安くてnanacoポイントも貯まる「ロフトネットストア」で購入した方がかなりお得だと思いました。

「ほぼ日手帳」の購入は「ロフトネットストア」をどうぞ
↓↓↓
ロフトネットストア
ほぼ日手帳 icon
ロフトネットストア トップページ

ほぼ日ストア
ほぼ日手帳

↑目次に戻る

ほぼ日公式ストアよりロフトネットストアをお薦めする理由

「ほぼ日手帳」の公式ストアよりロフトネットストアをお薦めする理由をまとめました。

メリットだけではなくデメリットもご紹介します。

ロフトネットストアのメリット

「ロフトネットストア」で購入するメリットは以下の通りです。

  • 送料が安い
  • セブンイレブン受け取りなら送料無料(税抜3,000円以上購入の場合)
  • 取扱いラインナップが充実している
  • 支払い方法が豊富
  • nanacoポイントが使える・貯まる

それぞれの項目について解説します。

送料が安い

下記のように「ロフトネットストア」は「ほぼ日ストア」よりも送料面でメリットがあります。

ロフトネットストア ほぼ日ストア
宅配送料 全国一律440円(税込) 全国一律770円(税込)
送料無料条件 税抜5,000円以上購入で無料 なし
店舗受け取り セブンイレブン受取なら送料なし
(税抜3,000円以上購入の場合)
なし

※データは2019/10/1現在

「ほぼ日ストア」の770円はやはりちょっと高い印象です。

「ロフトネットストア」はまとめ買いして5000円以上購入すれば、送料無料になります。

↑目次に戻る

セブンイレブン受け取りなら送料無料(税抜3,000円以上購入の場合)

セブンイレブン店舗指定画面

前述したように、近くのセブンイレブンを受取店舗に指定すれば、送料がかかりません。

税抜3,000円以上の購入が必要ですが、手帳カバーや手帳アクセサリーを買う人なら、余裕でクリアできます。

「ほぼ日手帳 カズン」本体だけでもクリアできます。

セブンイレブンだけではなく、そのほかセブン&アイグループ店舗(イトーヨーカドー、西武、そごう、アカチャンホンポなど)でも受取が可能なようです。

※お中元・お歳暮などのギフト商品、大型商品ほか一部商品など、商品によっては受取れないものもあるようです。

↑目次に戻る

nanacoポイントが使える・貯まる

ロフトネットストアではnanacoポイントが貯まる

「ロフトネットストア」は「オムニ7」というセブン&アイグループの通販サイトの一部なので、nanacoポイントが貯まりますし、支払いにも使えます。

nanacoポイントを貯めている人には便利です。

↑目次に戻る

支払い方法が豊富

「ロフトネットストア」は対応している支払い方法が豊富です。それに比べると「ほぼ日ストア」は支払い方法が少ないです。

支払い方法 ロフトネットストア ほぼ日ストア
クレジットカード
代金引換(代引き)
コンビニ振込 ○(セブンイレブン前払い)
銀行振込 セブン銀行
ジャパンネット銀行
楽天銀行
ゆうちょ払込
携帯キャリア決済 X
ポイント支払い nanaco X

※データは2017/11/21現在

↑目次に戻る

取扱いラインナップが充実している

商品ラインナップが多い

「ロフトネットストア」は、「ほぼ日手帳」関連商品を数多く取り扱っています。

リアル店舗の「LOFT」は「ほぼ日手帳」を購入できる数少ないリアル店舗に指定されています。

さすが「LOFT」のネット通販だなと思います。

「ほぼ日手帳」の購入は「ロフトネットストア」をどうぞ
↓↓↓
ロフトネットストア
ほぼ日手帳 icon
ロフトネットストア トップページ

↑目次に戻る

ロフトネットストアのデメリット

「ロフトネットストア」のデメリットは以下の通りです。

  • サイト規模が大きすぎてちょっと分かりづらい
  • 購入特典は付かない

それぞれの項目について解説します。

サイト規模が大きすぎてちょっと分かりづらい

ロフトネットストア サイト画面 ※画像出典:ロフトネットストア公式サイトより

「ロフトネットストア」はセブン&アイグループの「オムニ7」という通販サイトの一部です。

ですので、「セブンネットショッピング」や「イトーヨーカドーネット通販」と繋がっています。そのせいで、うっかり「ロフトネットストア」以外にアクセスしてしまい戸惑うことがあります。

さらに、サービス内容が「セブンネットショッピング」等と違うのも難点。送料や代引き手数料などが違うんですよね。

分かりづらいので一律にして欲しいです。

↑目次に戻る

購入特典は付かない

「ほぼ日手帳」公式の「ほぼ日ストア」なら購入特典が貰えますが、「ロフトネットストア」では付きませんので、特典が欲しい人には向いていないと思います。

ほぼ日ストア
購入特典

それでもよろしければ、「ほぼ日手帳」の購入は「ロフトネットストア」をどうぞ
↓↓↓
ロフトネットストア
ほぼ日手帳 icon
ロフトネットストア トップページ

↑目次に戻る

ロフトネットストアから「ほぼ日手帳」が届いた様子を詳しく紹介

注文した「ほぼ日手帳 カズン avec」が届いた様子をご紹介します。

ロフトネットストア
ほぼ日手帳 カズン avec 本体 icon

注文後、即日発送されました。すごい。

ですが、よしぞうの都合で受け取り日は3日後に指定しました。注文時に配達日と時間の設定も出来るので便利です。

管理画面で配達状況も分かります。

マイページの配達状況

こちらが「ロフトネットストア」から届くダンボールパッケージです。

ロフトネットストアから届いた パッケージはOMNI7のダンボール

「OMNI7」のダンボールで届きます。「LOFT」って書いてあると良かったな。

手で持った大きさはこの位。

ダンボールの大きさ

このダンボールが優れているのはカッターが無くても開封できること。側面に開封用の切り込みがあります。

ダンボールの開封が簡単 カッターはいらない

箱を開けてみました。中はさらにダンボール箱で補強されており配送中の揺れに備えてあります。

ダンボールの中にさらにダンボールで補強されている

中のダンボールに「ほぼ日手帳」が入っています。梱包材は入っていませんでした。

ほぼ日手帳が入っている 梱包材は無かった

ダンボールに入っている中身です。商品明細と「ほぼ日手帳」本体です。手帳本体はビニール袋に入っています。

入っていた物 明細と商品のみ

「ほぼ日手帳」のビニール袋を開封。上半期の日記(左側)と下半期の日記(右側)、そして小さな説明書が入っています。

2018ほぼ日手帳 カズン avec

今年の説明書は絵本が売れてる人気作家、ヨシタケシンスケさんが書いています。

ヨシタケシンスケさんの説明書が付いてる

説明書と言いつつも、詳しい説明はほとんど書かれていません(笑)。

説明は殆ど無い説明書

説明書を広げるとヨシタケシンスケさんが描く独特のキャラクターが日記についてコメントしています。面白い。

説明書には様々なキャラクターが描かれている

このキャラクターが好き。右のサラリーマンは不純な奴だ(笑)。でもこういう男子っていそうだ。

ヨシタケシンスケさんのキャラクター

↑目次に戻る

「ほぼ日手帳 カズン avec」が便利なところ

よしぞうが「ほぼ日手帳 カズン avec」で気に入っているところ、便利なところを紹介します。

ロフトネットストア
ほぼ日手帳 カズン avec 本体 icon

A5サイズが丁度良い

まず、サイズが良い。A5サイズの大きさ。小さすぎず、大きすぎず、カバンに入れるにも丁度良い大きさです。

ほぼ日手帳 cousin avecを手で持った大きさ

1日1ページなので沢山書ける

1日が1ページ分あるので、たっぷり書けます。広々としたスペースはとても使いやすい。1日1ページの手帳って結構少ないんですよね。

1日1ページなので沢山書ける

さらに、手帳を開いた際に勝手に閉じないのが凄くいい!! デスクの上で開いたままになる手帳は使いやすいです。

それも購入した理由の1つです。

カズン分冊版は厚さも重さも半分で済む

1日1ページの手帳が少ない理由は、厚さが分厚くなってしまうからだと思います。それを解消したのが「ほぼ日手帳 カズン」のavec。

1年を上半期と下半期の2冊に分けた分冊版です。そのおかげで厚さが薄くなっています。重さも軽いです。

ほぼ日手帳 cousin avecの厚さ

「ほぼ日手帳 カズン」には分冊版以外に、1冊にまとまったタイプもあります。

ロフトネットストア
ほぼ日手帳 カズン 本体 icon

1年分の厚さがあるので厚さが分厚いです。重さもそれなりにあります。

ほぼ日手帳 cousin 1年版の厚さ

手帳は毎日書いていくうちに、どんどん膨らんでさらに厚さが増していきます。分冊版の方が使いやすくて便利です。

厚さなどについては、過去記事でも解説しています。1年版とavecを比較した画像を掲載しています。

おとなのらいふはっく
ほぼ日手帳2016:カズン半年分割版avecを購入した理由、1年版は厚すぎた

週間予定表、月間予定表もあるよ

日記の冒頭には、1ヶ月を一覧できる月間予定表、1週間を一覧できる週間予定表もあります。

下の画像は月間の予定表。

月間予定表もある

こちらは1週間の予定表。1日のスケジュールを時間にそって書き込めます。

1週間の予定表もある

おまけページがおもしろ便利

巻末に「おまけページ」が掲載されているのが「ほぼ日手帳」の特徴。

役に立つのか立たないのかわからない内容が(笑)糸井重里さんらしい着眼点で掲載されています。

「日本全国ローカルごはんリスト」。滅多に使うことは無いけど、旅行や出張に行って「名物を食べたい!」と思ったときに便利。

日本全国ローカルご飯リスト

ストレッチ解説。“世界のTK”と言われる格闘家、高阪剛氏によるストレッチ方法の解説が出ています。

ほぼ日のTKストレッチ

単位換算表、これは便利だね。

単位換算表

おまけページは毎年変わるので、必ずしも上記の内容ではありません。

別売りの関連グッズも便利

「ほぼ日手帳」関連グッズも便利です。

絶対買いたいのは「下敷き」。

ほぼ日手帳 cousin 専用の下敷き

日記の紙は結構薄いので裏に跡が付きます。持っていると便利です。

ロフトネットストア
ほぼ日の下敷き カズン用 icon

色は毎年変わるようです。上の写真は去年の物(だったと思う)。

下敷きにはタブが付いているので、今日の日付を開く際に便利です。これがあるだけでとても便利だから面白い。

「TODAY」というタブが付箋代わりになる

下敷きを日記に挟んだ様子です。カズン用を買えばカズンのサイズにピッタリです。

下敷きを日記帳に挟んだ様子

その他にも色々なアクセサリーが売っています。「テンプレート」と呼ばれる定規も便利。数字が綺麗に書ける「ベーシック」を使っています。使い込んで汚くなってる。。。

数字やアンダーラインのテンプレート

ロフトネットストア
ほぼ日のテンプレート ベーシック icon

投資成績や指標のメモとして使っています。数字の部分だけでも綺麗に書くと、かなり見やすくなりますね。

投資の資料として使っている

その他の「テンプレート」や「ほぼ日手帳」専用アクセサリーも「ロフトネットストア」で販売されています。

下記リンクからどうぞ。

ロフトネットストア
ほぼ日手帳アクセサリー icon

↑目次に戻る

まとめ:これからはロフトネットストアで買おう

「ロフトネットストア」でnanacoが貯まるとは知らなかったです。これからは「ロフトネットストア」で購入しようと思う。

今までは公式サイトか、出かけた際にロフトで購入していたのですが、公式は送料が高いし、家で仕事をしているから都会に出かける機会が少ないし。。。

やっぱり通販って便利。

「ほぼ日手帳」の購入は「ロフトネットストア」からどうぞ
↓↓↓
ロフトネットストア 公式サイト
ほぼ日手帳 カズン avec 本体 icon
ほぼ日手帳 icon
ロフトネットストア トップページ

ロフトネットストア

というわけで、まとめです

  • ほぼ日手帳の購入はロフトネットストアがお薦め
  • 公式サイトより送料が安いし、セブンイレブン受取なら送料なし
  • nanacoポイントが貯まるし使える
  • 購入特典がどうしても欲しいなら公式サイトもあり