読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

レゴランド名古屋:限定品はここで買え!全お土産ショップ解説まとめ

名古屋にある「レゴランド・ジャパン」で購入できる限定品の情報やパーク内にある全ショップの解説をお届けします。

「レゴランド・ジャパン」だけで買える限定商品や、海外のレゴランドと日本の「レゴランド・ジャパン」で買える商品などをご紹介します。

また、ショップで利用できる便利なサービスもお届けします。

実際に「レゴランド・ジャパン」に行ってきた際の口コミ感想です。

レゴランド・ジャパン 限定品はここで買え!全お土産ショップ解説まとめ タイトル画像

皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

名古屋の金城ふ頭にオープンする「レゴランド・ジャパン」。その体験レポートの5回目です。

前回は「飲食物の持込禁止など行く前に知りたい9つの禁止ルール」をご紹介しました。

今回は「レゴランド・ジャパンで購入できる限定商品と全ショップのリストと解説」をお届けします。

レゴランド・ジャパンの詳細については公式サイトをどうぞ
↓↓↓
公式サイト
レゴランド・ジャパン

下記の記事も参考にどうぞ。

目次:限定品はここで買え!全お土産ショップ解説まとめ

結論:限定品購入はビッグ・ショップへ朝イチで行け!

「レゴランド・ジャパン」の限定商品を購入するなら「ファクトリー」エリアにある「ビッグ・ショップ」に行きましょう。

「レゴランド・ジャパン」の入り口を入ってすぐ左手にあります。

レゴランド・ジャパン ビッグ・ショップ 外観

店内はかなり広いです。商品を探すのも一苦労。

ビッグ・ショップの中の様子

「ビッグ・ショップ」は入り口が2つあります。限定商品の棚は隣接するレストラン「チキンダイナー」側の入り口を入るとすぐにあります。

レゴランド限定商品の棚

↑目次に戻る

日本限定商品

「レゴランド・ジャパン」では日本限定商品が発売されます。スタッフに尋ねたら資料の紙を見せてくれました。以下の商品が日本限定商品だそうです。

  • オブザベーション・タワー型のチョコレートクランチ
  • オープン記念 ノリタケとのコラボレーション食器2種

こちらが一番人気のオブザベーション・タワー型のチョコレートクランチ。

レゴランド・ジャパン限定商品 オブザベーション・タワー型のチョコレートクランチ

中に2種類のチョコレートクランチが入っています。ケースが「オブザベーション・タワー」の形をしているので人気です。朝イチで売り切れます。

「ノリタケ」とのコラボレーション食器は4月以降の発売とのことで、プレオープン時にはありませんでした。

公式サイトを探しても限定商品についての詳細が掲載されていないですね。

いろいろ探してみたところ、KADOKAWAから発売している東海ウォーカー編集の「レゴランド・ジャパン完全ガイドブック ウォーカームック」に画像が出ていたので引用させて頂きます。

限定品のお菓子 ※画像引用:レゴランド・ジャパン完全ガイドブック ウォーカームックより

一緒に写っているいる「チョコボール缶」も売っていましたが、こちらは日本限定商品かどうかは不明。ただ缶には「LEGOLAND JAPAN」とかかれています。

そして、こちらが高級食器メーカー「ノリタケ」とのコラボレーションした食器。

レゴランドとノリタケがコラボレーションした食器 ※画像引用:レゴランド・ジャパン完全ガイドブック ウォーカームックより

「ノリタケ」とのコラボレーションは以下の2種類が発売されます。

  • アニバーサリーマグカップ 3000円
  • アニバーサリープレート W/BOX 8000円

数量限定ですので欲しい方は早めに行った方が良いでしょう。

このKADOKAWAから発売している「レゴランド・ジャパン完全ガイドブック ウォーカームック」は小型サイズで便利なのでお薦めです。

Kindle版や楽天Kobo版の電子書籍もあるので、スマホやiPadに入れておけば荷物にもなりません。

↑目次に戻る

レゴランド限定商品(海外でも買えるらしい)

日本限定商品以外にもレゴランド限定商品があります。海外でも購入できる可能性も高いのでレア度は低いかも。

プレオープン時に確認できたものは以下の商品です。先ほどの「チョコボール缶」もこちらの限定品かもしれません。

  • レゴランドキーチェーン 700円
  • レゴランドマグネット(ミニフィグ) 700円
  • レゴランドマグネット(丸形) 380円
  • ドラゴン(オーリー) 2500円
  • レゴブロック トレイン 番号40166 2600円

こちらがキーホルダー。ボディに「LEGOLAND」と書かれています。1人1点づつだけ購入できます。在庫は豊富でした。

限定商品は1人1点づつのみ購入可能

レゴランドマグネット(ミニフィグ)。こちらも数は豊富。これも男の子と女の子の2種類があります

レゴランド限定 ミニフィギュア型のマグネット

ドラゴン(オーリー)のぬいぐるみ。このドラゴンはジェットコースター「ザ・ドラゴン(あるいは「ドラゴン・アプレンティス」)」のドラゴンをモチーフにしているそうです。

レゴランド限定 ジェットコースターのドラゴンをモチーフにしたぬいぐるみ

こちらがレゴブロックのトレインと丸形のマグネット。「トレイン」はプレオープン時には「数が少なくなってきています〜」とスタッフが叫んでいましたのでお早めに。

レゴランド限定レゴセット 40166 トレイン

限定品目当てのゲストも多数いるので、朝イチで行くことをお薦めします。よしぞうが行った時は以下の商品が朝イチで売り切れていました。

  • オブザベーション・タワー型のチョコレートクランチ
  • チョコボール缶
スポンサー リンク

↑目次に戻る

ミニフィギュア・マーケットでオリジナルミニフィグを作れ!

公式限定品とは違いますが、オリジナルのミニフィギュアを作れるショップが「ブリックトピア」エリアにある「ミニフィギュア・マーケット」。

ある意味、自分だけの限定商品ですね。

ミニフィギュア・マーケット 外観

店内に入ると5種類のパーツが並んでいますので、自由に組み立ててオリジナルのミニフィギュアを作れます。

5つのミニフィギュアの部品を自由に組み合わせて作る

価格は1,200円。3体のフィギュアを作ることが出来ます。

ミニフィギュアは3体セットで1200円

作ったミニフィギュアは専用のブリスターパックにいれて完成です。

プリスターパックに収納します

ミニフィギュアの頭のパーツ。

ミニフィグの頭部分パーツ

個人的には宇宙飛行士がほしかったのですがありませんでした。

髪型やほかのアイテム

子供が陣取っていて、大人が入り込む余地はありませんでした。。。空いている時間を狙いたいのですがいつも混んでいます。

スタッフによると帰りがけに寄る人も多いので夕方も混んでいるそうです。

↑目次に戻る

マニアならピック・ア・ブリックでバーツ買いしよう!

こちらも公式限定品とは違いますが、自分の欲しいパーツを購入できるのが「ブリックトピア」エリアにある「ピック・ア・ブリック」。

これもある意味、自分だけの限定商品。

ピック・ア・ブリック 外観

店内入るとレゴブロックのパーツが大量に並んでいます。好きなパーツを選んで購入することが可能です。

ピック・ア・ブリックではレゴパーツをバラで購入可能

購入できる量はカップ1杯分。大きいカップと小さいカップがあります。

  • カップ大 3000円
  • カップ小 2000円

カップに入る量をまとめ買いできる

カップに詰め込めるだけ詰め込んでOKです。ただし蓋がパチッとしっかり閉まらないとダメです。

「ピック・ア・ブリック」では、ブロック型のキーホルダーの名前入れサービスを行っています。

ブロック型のキーホルダーに名前を入れることも出来る

↑目次に戻る

その他のショップ一覧と説明

上記3つのショップ以外に、各エリアごとのショップがありますのでご紹介します。

一部の商品を除いては、ほとんどの商品が「ビッグ・ショップ」で買えますので、わざわざ行かなくてもそれほど問題はありません。

ショップ名の後に記述した括弧内の文字はエリアの名前です。

1.シティ・ショップ(レゴ・シティ)

「レゴ・シティ」エリアにある「シティ・ショップ」。「ドライビング・スクール」というアトラクションの近くにあります。

シティ・ショップ 外観

「シティ・ショップ」での注目は「ドライバーズライセンス」や「コースト・ガード本部 隊員証」を購入できることです。

シティ・ショップではドライバーズライセンスを購入できる

自分の顔写真をカードに印刷してくれます。

その他、シティシリーズのレゴブロックも販売されています。

シティシリーズのレゴが売っている

↑目次に戻る

2.ロスト・ブーティー・トレーディング・ポスト(パイレーツ・ショア)

「パイレーツ・ショア」エリアにある「ロスト・ブーティー・トレーディング・ポスト」。

ロスト・ブーティー・トレーディング・ポスト 外観

おもに海賊グッズを売っています。かぎ爪(っていうの?)が良いですね。

ロスト・ブーティー・トレーディング・ポストでは、海賊のコスプレアイテムを売っている

ガイコツ柄の「ストレージヘッド」も売っています。小物入れです。

レゴガイコツのストレージヘッドも売っている

↑目次に戻る

3.アーティファクト・ショップ(アドベンチャー)

「アドベンチャー」エリアにある「アーティファクト・ショップ」。

アーティファクト・ショップ 外観

「アーティファクト・ショップ」では、アドベンチャー関連のレゴブロックが売っています。ニンジャゴーのレゴが沢山ありました。

アーティファクト・ショップではニンジャゴー製品も売っている

↑目次に戻る

4.ハートレイク・ショップ(レゴ・シティ)

「レゴ・シティ」エリアにある「ハートレイク・ショップ」。女の子向けのショップです。

ハートレイク・ショップ 外観

「ハートレイク・ショップ」では、レゴブロックのフレンズシリーズなどを売っています。

ハートレイク・ショップではLEGOのフレンズシリーズが売っている

このお店、別の入り口には「クラブハウス」という看板になっていますが同じお店です。

クラブハウスという看板があるがハートレイク・ショップと繋がっている

↑目次に戻る

5.キング・マーケット(ナイト・キングダム)

「ナイト・キングダム」エリアにある「キング・マーケット」。

キング・マーケットの外観

「キング・マーケット」では、レゴブロックのネックスナイツシリーズや、中世の世界観のあるアイテムが売っています。

キング・マーケットではネックスナイツシリーズなどを売っている

↑目次に戻る

6.スタジオ・ストア(レゴ・シティ)

「レゴ・シティ」エリアにある「スタジオ・ストア」。

スタジオ・ストア 外観

「スタジオ・ストア」では映画関連のレゴブロックが売っています。こちらはバットマンシリーズ。

スタジオ・ストアではバットマンシリーズなどを売っている

映画公開が近いせいか、バットマンシリーズを推していました。こちらはぬいぐるみ。

レゴ バットマンのぬいぐるみ

↑目次に戻る

7.サブ・ショップ(アドベンチャー)

「アドベンチャー」エリアにある「サブ・ショップ」。

サブ・ショップ 外観

「サブ・ショップ」では海関連のレゴブロックが売っています。とても狭くて写真を撮れませんでした。

↑目次に戻る

便利なサービスを提供しているショップ

「レゴランド・ジャパン」内のショップでは便利なサービスを行っていますのでご紹介します。

括弧内はエリアの名前です。

1.コーナー・ショップ(ファクトリー)

「ファクトリー」エリアにある「コーナー・ショップ」。こちらではパーク内で買った商品を帰りがけに受け取れることが出来ます。

コーナー・ショップ 外観

各ショップのレジに「パッケージ ピックアップサービス」という案内があります。

各ショップに提示してある「パッケージ ピックアップサービス」の案内

このサービスを利用したい旨を伝えると、買った商品を預かってくれて自動的にコーナーショップへ届けてくれます。

買った商品を預けるのと引き換えに番号札を渡されます。商品を受け取る際にはその番号札が必要です。

帰りがけに「コーナーショップ」へ寄って番号札を渡せば商品を受け取ることが出来ます。

↑目次に戻る

2.フォト・ショップ(ファクトリー)

「ファクトリー」エリアにある「フォト・ショップ」。

こちらではパーク内にいるプロのカメラマンに撮ってもらった写真や、アトラクションのカメラで撮影した写真を印刷して受け取ることが出来ます。

レゴランド・ジャパン フォト・ショップ 外観

お店の中はこんな感じです。

フォト・ショップの中の様子

写真の印刷価格は以下の通りです。

  • A4サイズの写真 1500円
  • 2L(5x7 プリント)の写真 1000円
  • PICTURE AIR ワンデーサービス 4000円
  • ブリックウォール 6000円

「PICTURE AIR ワンデーサービス」は、パーク内で撮ってもらった写真をアプリでダウンロードできるサービスです。4000円で何枚も撮影できるので4枚くらいとれば元が取れるとのこと。

「PICTURE AIR ワンデーサービス」は180日間閲覧可能だそうです。

お薦めは「ブリックウォール」です。なんと写真をレゴブロックに印刷してくれるサービスです。ミニフィギュアも付いています。

ブリックウォールのサンプル製品 写真をレゴブロックにしてくれる

これいいですね。レゴランドらしいサービスです。ディズニーランドには出来ないサービス(笑)。価格は高いけど記念になりますね。

「ブリックウォール」は「フォト・ショップ」でその日中に受け取れるそうです。

↑目次に戻る

まとめ:ほとんどの商品を買えるビッグ・ショップに行けば良い

以上「レゴランド名古屋:限定品はここで買え!全お土産ショップ解説まとめ」でした。

ほとんどの商品は「ビッグ・ショップ」で買えるので、そこで買えば良いと思います。

「レゴランド・ジャパン」でしか買えない限定品や「ブリックウォール」などの記念品を買うのがお薦めです。

レゴマニアであれば「ミニフィギュア・マーケット」や「ピック・ア・ブリック」でオリジナルに挑戦するのも良いでしょう。

「ビッグ・ショップ」では基本的に定価売りなのでAmazonやトイザらスの方が安い場合もあります。

Amazon
Amazon レゴブロックストア

トイザらス
トイザらス レゴブロックストア

レゴランド・ジャパンのチケット購入は公式サイトをどうぞ
↓↓↓
公式サイト
レゴランド・ジャパン