読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

レゴランド名古屋:コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェの口コミ感想!メニューや混雑状況など

名古屋の「レゴランド・ジャパン」にあるレストラン、「コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェ」で食事をした様子をレポートします。

パスタとピザの食べ放題レストランです。食べるならピザがお薦め。パスタは火が入りすぎて柔らかくなっています。

飲み物はドリンクバーです。その他、サラダバーもあります。

実際に「レゴランド・ジャパン」に行ってきた際の口コミ感想です。

レゴランド名古屋:コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェの口コミ感想!メニュー画像や混雑状況など

皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

名古屋の金城ふ頭にオープンした「レゴランド・ジャパン」。その体験レポートの7回目です。

前回は「ナイト・キングダム」エリアにある「ナイト・テーブル・レストランの感想やメニュー画像、混雑状況など」をご紹介しました。

今回は「アドベンチャー」エリアにあるレストラン「コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェ」の感想やメニュー、混雑状況などをお届けします。

「コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェ」はブッフェレストランですので、定額料金(大人1860円、子供1180円)で食べ放題飲み放題です。

レゴランド・ジャパンの詳細については公式サイトをどうぞ
↓↓↓
公式サイト
レゴランド・ジャパン
コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェ

下記の記事も参考にどうぞ。

目次:コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェの口コミ感想!メニューや混雑状況など

結論:大食いさんにお薦め!ピザが美味しいのでピザ中心に食べるべし

パスタカウンターとピザカウンターの様子

とにかくお腹いっぱい食べたい!というなら「コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェ」がお薦めです。

「レゴランド・ジャパン」内のレストランでは2番目にお薦めにするレストランです(一番のお薦めは「ナイト・テーブル・レストラン」。感想レビューはこちら。)

2番目としてお薦めする理由は以下の通りです。

  • 定額でお腹いっぱい食べられる
  • ピザが美味しい
  • 野菜も食べられる
  • 店内が広く座席数が多い

定額で食べ放題、飲み放題ですので、食べ盛りのお子さんがいるならお薦めです。子供料金は1180円ですので「ナイト・テーブル・レストラン」よりは安上がりだと思います。

「コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェ」はピザが美味しいです。食べるならパスタよりもピザがお薦めです。

ピザ 野菜&キノコ

専用窯で焼き上げたピザは、生地がモチモチしている一方、周りはカリカリして香ばしい仕上がりです。薄めの生地なので沢山食べられます。

サラダバーもあるので、野菜もきちんと食べることが出来ます。ただ野菜の種類は少ないです。

サラダバーの様子

店内は502席(屋内:286席、テラス席:216席)あり、パーク内のレストランでは2番の目広さなので席に余裕があります。(一番広いのは「ブリック・ハウス・バーガー」の588席)。

コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェの店内の様子

さすがに超ピーク時の12時台は空席を見つけるのが難しいですが、その時間帯を避ければ座ることが出来るでしょう。

テラス席もあるので、晴れた日は気持ちが良いですよ。

コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェのテラス席

それでは、次の項目から「コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェ」の詳細を説明していきます。

コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェ
  • 場所:「アドベンチャー」エリア内
  • 席数:502席(屋内:286席、テラス席:216席)
  • 予算:大人1860円、子供(3歳から12歳)1180円
スポンサー リンク

↑目次に戻る

「コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェ」では、入り口で料金を払い入場します。

料金は以下の通り。

  • 大人:1860円
  • 子供:1180円

この金額さえ払ってしまえば、あとは食べ放題、飲み放題になります。

店内に入ったら、下の画像のようにカウンターに用意された料理を自由に取って食べるシステムです。

ピザカウンターで争奪戦

「コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェ」で用意されているブッフェメニューには以下のような物があります。

  • ピザメニュー

    • 野菜&キノコ
    • BBQチキン
    • トマト&チーズ
    • サラミ ソーセージ
    • ツナ&コーン
  • パスタメニュー

    • トマト パスタ
    • クリーム チーズ パスタ
    • パスタボロネーゼ
  • ガーリックブレッド

  • サラダバー

    • プチトマト
    • レタス
    • パプリカ
    • キャベツ
    • ポテトサラダ
    • コーン
    • ニンジン 等
  • スイーツメニュー(やや未確認)

    • フルーツポンチ(らしき物)
    • プリン
  • ドリンクバー

    • コカコーラ
    • ファンタ
    • フルーツジュース
    • 爽健美茶
    • コーヒー カフェラテ等

ひょっとしたら時期によっては変更があるかもしれませんが、だいたいこんな感じでしょう。

↑目次に戻る

ピザが美味しいのでお薦め!5種類あるよ

ピザ&パスタコーナーの看板

メイン料理はパスタとピザになります。パスタよりもピザの方が美味しかったので、ピザを中心に食べることをお薦めします。

さすが専用窯で焼いているだけあって、カリッとした食感です。そして生地の中心部分はモチモチしています。どのピザも薄い生地なので何枚でも食べられます。

ピザは5種類用意されています。

  • ピザメニュー
    • 野菜&キノコ
    • BBQチキン
    • トマト&チーズ
    • サラミ ソーセージ
    • ツナ&コーン

こちらは「野菜&キノコ」ピザ。アスパラガスやニンジン、マッシュルームなどが入っています。

ピザ 野菜&キノコ

こちらは「サラミ ソーセージ」。これ美味しかった。

ピザ サラミ ソーセージ

これは「ツナ&コーン」。割と普通かな。

ピザ ツナ&コーン

このほか、「BBQチキン」「トマト&チーズ」があります。あっという間になくなって撮影できなかった。。。

混雑しているとあっという間になくなってしまうので、焼き上がるまで待つ必要があります。この日は専用窯が故障するというトラブルがあり、かなり待ちました(笑)。

混んでいるとすぐに空になってしまう

↑目次に戻る

パスタは微妙、火が入りすぎていた

パスタが並んでいる様子

パスタは3種類用意されています。

  • パスタメニュー
    • トマト パスタ
    • クリーム チーズ パスタ
    • パスタボロネーゼ

こちらは「トマト パスタ」。平打ちタイプのリングイネを使っています。味はまあまあです。

トマトパスタ

パスタの量に比べてソースが少なく感じました。残りものを取るとほとんどソースがありません。

こちらは「クリーム チーズ パスタ」。

クリーム / チーズパスタ

チーズの味と香りが濃厚です。

美味しいのですが火が入りすぎて「うどん」状態になっていました。アルデンテとか気にしない方はどうぞ。

クリーム / チーズパスタは熱が入りすぎて「うどん」になっていた

そして「パスタボロネーゼ」。マカロニタイプのペンネを使用しています。ビーフ100%のミートソースだそうです。

パスタボロネーゼ

「パスタボロネーゼ」は他のパスタに比べて食感が硬めです。そのせいか、あまり美味しく感じませんでした。

↑目次に戻る

サラダバーもあるので野菜も食べられる

サラダバーの看板

ビュッフェにはサラダバーもあります。種類はそれほどありませんでしたが野菜を食べられるのは嬉しいですね。

サラダバーの様子

パスタとピザという「炭水化物祭り」もこちらで一休みです(笑)。

プチトマトやキャベツ、コーン、ポテトサラダなどがあります。普通に美味しかったです。

サラダバーのトマトやキャベツ、ポテトサラダなど

↑目次に戻る

デザートは期待しない方が良い

デザートもあるのですが、サラダバーの右端に3種類(だと思う)ありました。フルーツポンチのような物、プリンなど。一番奥の物が分かりませんでした。

キャベツやパプリカ フルーツポンチもある

デザートに関してはおまけのような感じでしょうか?「ナイト・テーブル・レストラン」のようなデザートを期待しない方が良いでしょう。

↑目次に戻る

ドリンクはドリンクバーのみ

ドリンクはドリンクバーがあります。基本的にこれのみ。

コカコーラ系列のドリンク、爽健美茶、コーヒー系などです。

ドリンクバー

自分で注いで自由に飲めます。

↑目次に戻る

店内の様子:座席数はパーク内2番目の広さ

「コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェ」の場所や店内の様子をご紹介します。

場所は「アドベンチャー」エリアです。

「サブマリン・アドベンチャー」の大きな潜水艦の近くです。「スクイッド・サーファー」の向かい側あたりにあります。

入り口は中が暗いので分かりづらいですね。もっと明るくすればいいのにと思いました。

コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェ 入り口

入り口を入るとすぐにレジがあるので、入店する前に料金を支払います。

入り口を入るとレジがある 先に支払う

料金は、大人1860円、子供(3歳から12歳)1180円。

店内の様子です。座席数はパーク内2番目の広さです。屋内に286席、テラス席に216席。合計502席あります。

コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェの店内の様子

4人がけのテーブルが多かったので、それ以上の大人数で行くと席が離れてしまうかもしれません。

厨房の様子です。オープンキッチンになっているので作る様子を見ることが出来ます。

コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェ 店内の厨房で作られている

テラス席もあり、自由に出入りが出来ます。

テラス席へ繋がる出口

↑目次に戻る

テラス席の様子:壁が高くパーク内を見渡せないのが残念

「コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェ」のテラス席の様子です。屋根はないので夏は厳しそうですが、春と秋の天気の良い日は気持ちが良さそうです。

コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェのテラス席

海が近いせいなのか海からの風が強く感じました。ナプキンとかバンバン飛んでいきます(笑)。

「ナイト・テーブル・レストラン」同様、テラス席の壁が高くてパーク内を見ながら食事することが出来ません。

テラス席の壁は高い

立ち上がるとなんとかパーク内を見ることが出来ます。

テラス席からの眺め 立ち上がるとパーク内が見える

「オブザベーション・タワー」の方向を見てみました。こちらも立ち上がって見た景色です。

テラス席からの眺め その2

テラスは気持ちが良くていいのですが、パーク内を見られるともっと良いと思いました。

↑目次に戻る

混雑状況:11時台よりも13時台の方が空いていた

11時台に入ったのですが、ものすごく混んでいました。

「テラス席ならあいています」と言われて入りましたが、テラス席もギリギリ座れる状態でした。

帰りがけの13時頃の方が空いている印象でした。

ランチのピーク時は激混みで、カウンターに出てくる料理が全然追いつかなくて行列ができます。しかもまったく進まない(笑)。

混雑時間は避けたが良いでしょう。選択肢がパスタとピザしかないので、行列を避けて他の料理を食べるということが出来ないのが辛いですね。

サラダバーは比較的サクサク進みます。火を使わない料理なので補充も早いのでしょう。

↑目次に戻る

まとめ:お腹を空かせてから13時以降に行くべし

以上「レゴランド名古屋:コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェの口コミ感想!メニューや混雑状況など」でした。

とにかく混んでいました。

ランチのピーク時はなかなか料理にありつけないので、比較的空いてくる13時まで空腹を我慢して、めいっぱいお腹を空かせてから行くと良いでしょう。

好きなだけ食べられるので、腹ぺこさん一家にお薦めです。

レゴランド・ジャパンのチケット購入は公式サイトをどうぞ
↓↓↓
公式サイト
レゴランド・ジャパン

下記の記事も参考にどうぞ。パーク内のレストランを美味しかった順にランキングしています。
↓↓↓
おとなのらいふはっく
レゴランド名古屋:美味しかったレストランベスト3!ランチメニューや混雑状況は?