おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

神田グルメ:老舗の甘味処「竹むら」に行ってきた!揚げまんじゅうはお薦め

神田にある老舗の甘味処「竹むら」に行ってきました。

神田で和スイーツを食べるならここ!と言うくらい有名なお店。

名物「揚げまんじゅう」はとっても美味しかったのでお薦めです。

「竹むら」は「仮面ライダー響鬼」のロケや、「ラブライブ!」のキャラクターの実家の元ネタに使われるなど、オタクにも有名なお店です。

神田 竹むら 店舗外観

皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

神田にある甘味処の老舗「竹むら」に行ってきました。

和風な店内はとても雰囲気が良く、今にも響鬼さんが入ってきそうな感じでした。かつては作家の池波正太郎にも愛されていたそうです。

歴史ある建物は東京都の「選定歴史的建造物」に指定されています。

公式サイトが無いので「竹むら」の詳細については下記のサイトをどうぞ
↓↓↓
All About
歴史的建造物で味わう「竹むら」神田須田町

フードビジネスサービス
料理と私 神田 竹むら

参考サイト
食べログ 竹むら
ぐるなび 竹むら

目次:老舗の甘味処「竹むら」に行ってきた!揚げまんじゅうはお薦め

結論:揚げまんじゅうはさすがの美味しさ!お薦め

老舗だけあって、店の雰囲気も味も良かったです。

名物「揚げまんじゅう」は揚げたてで出てくるので、とても美味しい。甘さも丁度良くまた食べたいと思う美味しさです。

揚げまんじゅうは2つ入り 揚げたてで

近所にあったら通っちゃうと思う。

神田に行った際には是非足を運んでみてください。

参考サイト
食べログ 竹むら
ぐるなび 竹むら

↑目次に戻る

「竹むら」の最寄駅とアクセス方法

「竹むら」の最寄り駅は東京メトロ丸の内線「淡路町」駅、もしくは都営新宿線「小川町」駅です。

JR線は「神田」駅よりも「秋葉原」駅のほうが近いかもしれません。

竹むら 詳細
  • 住所:東京都千代田区神田須田町1-19-2
  • 定休日:日曜・月曜・祝日
  • 営業時間:11:00~20:00
  • 最寄り駅:東京メトロ丸の内線「淡路町」駅A3出口 徒歩約3分

お店の外観はです。「仮面ライダー響鬼」の「たちばな」そのまま!

神田 竹むら 店舗外観

風情があっていいですね。今時こんな建物は珍しい。

「竹むら」の入り口です。引き戸がレトロで良いですね。

竹むらの入り口 引き戸がレトロで良い

店頭には営業時間や定休日が提示してあります。基本的に店内の撮影は禁止ですが、手元の料理だけはOKだそうです。

店頭に掲げられた営業時間と定休日

↑目次に戻る

揚げまんじゅう来た!程よい熱さで美味しい!

店に入ると、外から見たとおり和風で趣があります。響鬼さん達がお茶していそうな雰囲気。

「仮面ライダー響鬼」での店内撮影はセットを作ったそうですが、結構忠実に作っていたのですね。レイアウトも同じ感じだ。

注文前にお茶が届きますが、なんと桜のお茶。いい香りで美味しい。お茶というより桜を浸したお湯?のようで、少し塩気もありますね。

最初に出てきたお茶は桜のお茶

さっそく「揚げまんじゅう」を注文しました。

注文から5分くらいで届きます。「揚げまんじゅう」には普通のお茶も付いています。

揚げまんじゅうが届いた

揚げたての「揚げまんじゅう」が2つ届きます。では頂きます〜。

揚げまんじゅうは2つ入り 揚げたてで熱々

中が熱々かなと思いましたが、それほど熱々ではないので食べやすいですね。良かった。

あんこ系は異様に熱くなりますから自然と警戒してしまう(笑)。

甘さはしっかりありますが美味しい甘さ。くどさも無くとっても美味しい。

断面図です。こしあんですね。

揚げまんじゅうの断面図 こしあん

揚げてあるわりには重さも無いので食が進む。

これはまた食べたいと思う味です。お薦め!

↑目次に戻る

メニューは「揚げまんじゅう」以外にも、かなり用意されています。

スイーツメニューのお品書き

ぜんざいが美味しそうですね。おしるこの方が良いかな。

  • 揚げまんじゅう(2個) 470円
  • あわぜんざい 800円
  • 餅ぜんざい 800円
  • 御ぜんしるこ(こしあん) 770円
  • 田舎しるこ(つぶあん) 770円
  • 黒あんおしるこ(黒糖あん) 770円
  • おぞうに 790円
  • 玉子ぞうに 830円
  • いそべまき 670円
  • あべ川 670円
  • くず餅 590円
  • あんみつ 720円
  • みつ豆 670円
  • クリームあんみつ 770円
  • クリームみつ豆 720円
  • あんずあんみつ 770円
  • あんずみつ豆 720円
  • あんずクリームあんみつ 880円
  • あんずクリームみつ豆 830円
  • ところ天 540円
  • アイスクリーム 570円
  • クリームソーダ 570円
  • ソーダ水 520円

↑目次に戻る

混雑具合:土曜の午後でも結構空いている

土曜の午後1時30分頃に行ったのですが、かなり空いていました。

食べ終わった頃に6人くらいの団体さんが来たので席を譲って出ましたが、それまではポツポツとお客さんがいる程度。

座敷もあるのでくつろげますよ。

平日しか営業していないので行きづらいかもしれませんが、土曜でもすぐに座れそうな雰囲気です。

↑目次に戻る

まとめ:また行きたいと思わせる店

以上、「神田グルメ:老舗の甘味処「竹むら」に行ってきた!揚げまんじゅうはお薦め」でした。

さすが老舗だけあって、とても美味しい「揚げまんじゅう」でした。機会があればまた行きたいです。

神田に行った際には足を運んでみては如何でしょうか?

「竹むら」の詳細は下記サイトをどうぞ
↓↓↓
All About
歴史的建造物で味わう「竹むら」神田須田町

フードビジネスサービス
料理と私 神田 竹むら

参考サイト
食べログ 竹むら
ぐるなび 竹むら