読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

【iPhone】パケット定額を解約したならパケット通信を無効にする設定をしよう!

iPhoneのパケット定額を解約した方は、うっかりiPhoneがパケット通信してしまうと高額な料金が発生してしまいます。一応、パケット通信には上限設定がありますが、なるべくなら払いたくないですね。そこでauショップの人に聞いた「パケット通信を無効にする方法」を解説します。簡単な設定でパケット代を節約可能です。

iPhone イメージ画像

パケット定額を解約した皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

以前、「auスマートフォンの解約費用を抑えるベストタイミングと方法はこれ!」という記事をアップしましたが、記事にあるように本契約の解約前にパケット定額だけを解約する方も多いと思います。

しかしパケット定額を解約後、パケット通信が発生してしまうと大変です。auの場合は上限に達すると21,000円も支払わないとなりません。これでは何のためにパケット定額を解約したのか分かりませんね。

ですので、iPhoneが勝手にパケット通信しないように設定しておきましょう。Wi-Fiを使えばインターネットに接続できますので、ご安心を。

パケット通信を無効にしてパケット代を節約する方法 目次

モバイルデータ通信をオフにする

「設定」アプリにある「モバイルデータ通信」という項目をオフにします。基本的には、この設定をすれば大丈夫なはずです。

手順は以下の通りです。

「設定」アプリを開き、「モバイルデータ通信」をタップします。

iPhone モバイルデータ通信設定 title=

タップすると、下の画面に遷移しますので、オンオフボタンをオフにします。下の画像はオフにした状態。

iPhone モバイルデータ通信設定画 オフにする

モバイルデータ通信をオフにすると、使えなくなる機能もいろいろありますので、詳しくはアップル公式の記事を参照ください。

アップル公式サイト
iPhone and iPad (Cellular Models):モバイルデータ通信の設定と使用状況について

この方法は、海外旅行に出かけた際にデータ通信やローミングをさせない場合にも使えます。ソフトバンクモバイルの公式サイトにQ&Aがありましたので参考にしてください。

ソフトバンクモバイル
[iPhone]海外で使う場合に、パケット料金を発生させない方法を教えてください。

↑目次に戻る

SIMカードを抜いてしまう

もう1つの方法は、ちょっと強引ですがSIMカードを抜いてしまうという方法です。SIMカードを抜いてしまえば当然携帯回線を使う事はできません。

ただし、SIMカードを抜いてしまうといろいろと機能が制限される場合もあるようなので、ご注意ください。下記の記事をご参考にどうぞ。

NAVERまとめ
使わなくなったiPhoneをiPod touchにするには

というわけで「パケット通信を無効にしてパケット代を節約する方法」でした。自分は通信しているつもりが無いのに、アプリが勝手に通信している場合もあるので注意しましょう。

パケット定額の解約を機にソフトバンクを使いたい方はこちらをどうぞ。
ソフトバンクオンラインショップ

また、おとくケータイ.netでは、ソフトバンクに乗り換えると
どこよりも高い金額がキャッシュバックされるキャンペーンを行っています。
おとくケータイ.net