おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

家事代行サービスCasyの会員登録と申込方法の手順を徹底解説!

家事代行サービスCasy(カジー)を使ってみました。

会員登録方法と掃除の依頼方法の手順を画像付きで詳細に解説します。

家事代行サービスCasyの会員登録と申込方法の手順を徹底解説!

こんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

前回の記事でも紹介したように、家事代行サービスCasyに掃除の代行をお願いしてみました。
↓↓↓
おとなのらいふはっく
トイレが凄く綺麗に!家事代行CaSy(カジー)に掃除を頼んでみた

今回は、Casyの会員登録方法や掃除の申込方法を、手順通りに詳しくご紹介します。

CaSy(カジー)の詳細や申し込みについては公式サイトをどうぞ
↓↓↓
公式サイト
CaSy

目次:

会員登録方法の手順

Casy(カジー)を利用するには、会員登録が必要です。無料で登録できますので先に済ませておきましょう。

まずは、公式サイトにアクセスします。

Casy公式サイト
CaSy

トップページにアクセスすると「まずは会員登録(無料)」というボタンがあるので、それをクリックします。

カジー公式サイト トップページの会員登録ボタン

ボタンをクリックすると、いくつかの会員登録方法が表示されます。

FacebookやLineのアカウントでも登録できますが、今回はEメールを使って会員登録をします。

Eメールで登録を選ぶ

「Eメールで会員登録」ボタンをクリックすると、ページ下にメールアドレスやパスワード、郵便番号などを入力する画面が表示されるので、それぞれ入力します。

メールアドレス、パスワード、郵便番号などを入力

上記画面において、郵便番号はハイフン無しで数字だけを入力します。「利用規約とプライバシーポリシーに同意する」にチェックを入れて「次へ」をクリックして次のページへ進みます。

次のページでは、入力した情報を確認します。問題なければ「上記内容で登録する」ボタンをクリックして登録します。

入力情報確認画面

会員登録が完了すると、下のような画面になります。

会員登録完了の画面

登録したメールアドレスにも下記の図のような「登録完了のお知らせ」というメールが届きます。

会員登録完了のメールが届く

以上で、会員登録の作業は完了です。

すぐに掃除代行を申し込む場合

すぐに掃除代行を依頼したい場合は、先程の登録完了画面にある「お申し込みへ進む」ボタンをクリックして進みます。右上にある「サービスお申し込み」というボタンからも進むことが出来ます。

申込み画面へ進むボタンをクリックする

掃除の依頼方法は、後述します。

まだ掃除代行を申し込まない場合

まだ掃除の依頼をしない場合は、画面上部にある「会員情報の確認・変更」ボタンをクリックして、自分の住所や電話番号などを入力しておきましょう。

会員情報の確認・変更ボタンをクリック

入力しておけば、後日、掃除依頼をする際に入力する手間がはぶけます。

住所、電話番号、生年月日、性別、最寄り駅、居住形態などを入力しておきましょう。

基本情報画面で個人情報を編集

↑目次に戻る

掃除代行の申込方法手順

では、掃除代行の申込手順を詳しく解説します。

先程の会員登録完了画面から始めます。もしくは、マイページの右上にある「サービスお申し込み」ボタンからも始めることが出来ます。

メニューバー右の申込ボタンをクリックする

サービス申込画面に進むと最初にサービスの選択画面が表示されます。

どの家事代行を頼むか選ぶ ここでは掃除を洗濯

依頼できるサービスの選択肢は以下の3つです。

  • 掃除
  • ハウスクリーニング
  • 料理

「掃除」は台所やトイレ・バスルームなどの日常的な汚れの掃除作業です。

「ハウスクリーニング」は、換気扇の中やエアコンの中など、特殊な場所の掃除です。

今回は「掃除」を選びました。「掃除」を選択するとステップ1の画面に進みます。

↑目次に戻る

ステップ1 掃除してもらう内容の入力

先程の画面で「掃除」を選択したあとの手順を説明します。

申込手順は、下の図のように全部で6つのステップに分かれます。

ステップ1では最初に間取りを選択します。家の広さもプルダウンメニューから選びましょう。

申込画面 ステップ1 間取りを選択する

女性の顔アイコンが4つならんでいます。これは汚れ具合の設定です。現在どんな汚れ具合なのかをクリックして選びます。

部屋の汚れ具合を選択する

同じページの下に、掃除依頼内容を入力する画面があります。掃除してほしい場所のアイコンをクリックして選択していきます。

掃除してもらう箇所を選ぶ 目安時間が自動で表示される

アイコンをクリックして追加していくごとに、掃除の目安時間が自動で計算されます。

Casyのサービスは2時間から受け付けてもらえます。

目安としては下記の4箇所でほぼ2時間になります。

  • キッチン
  • トイレ
  • お風呂
  • 洗面所

上記画面で「その他」というチェックボタンにチェックを入れれば、別の箇所を追加することも可能です。

今回は洗濯機置き場もお願いしてみました。全部で2.5時間になりました。

すべて入力が終わったら「次へ」をクリックしてステップ2に進みます。

↑目次に戻る

ステップ2 個人情報の入力

ステップ2では個人情報の入力を行います。この画面は結構長いので、下までしっかり入力しましょう。

申込画面ステップ2 個人情報の入力

住所や氏名、性別、生年月日、建物の形態などを入力します。

最寄り駅からの所要時間も入力します。掃除スタッフはそれを目安に駅から歩いてきます。

住所と一緒に最寄り駅からの所要時間も入力

掃除する場所以外に入ってほしくない場所がある人は「立ち入り禁止エリア」を記入しましょう。

掃除スタッフの立ち入り禁止エリアを設定できる

必要事項の入力が済んだら「次へ」をクリックしてステップ3に進みます。

↑目次に戻る

ステップ3 掃除の日程やスケジュールの選択

ステップ3では、掃除の日程やスケジュールの選択をします。

まずは、定期的に来てもらうのか、必要なときだけ来てもらうのかを選びます。

申込画面ステップ3 利用頻度を選ぶ

今回は、必要なときだけ来てもらうことにしました。

同じページの下に日程を選ぶ項目があります。この日程表で自分の都合が良い日と時間を選びます。人気があるようで直前の日程は予約で埋まっていました。

掃除に来てもらう日程を選ぶ

注意
掃除スタッフが来る日に家にいなかったり、サービス利用開始予定時刻から30分連絡が取れなかった場合は、利用料金全額負担でのキャンセル扱いになってしまいます。

確実に家にいる日時、もしくは連絡が取れる時間に予約を入れましょう。

日程を選んだら「次へ」をクリックしてステップ4に進みます。

↑目次に戻る

ステップ4 クレジットカード情報の入力

ステップ4では、クレジットカード情報の入力を行います。支払いはクレジットカードだけのようです。

まずは、今回の利用料金が表示されますので確認しましょう。

申込画面ステップ4 利用金額をカード情報の入力

利用料金にはサービス料の他に、スタッフの交通費(700円)と消費税が発生します。

同じページの下には支払いに使用するクレジットカード情報の入力画面があります。間違えないように入力します。

クレジットカード情報入力画面

入力が済んだら「次へ」をクリックしてステップ5に進みます。

↑目次に戻る

ステップ5 最終確認画面

ステップ5は最終確認画面です。ここが最後の確認画面なので間違いがないかしっかり確認しましょう。

日程や料金を確認します。

申込画面ステップ5 申込内容の最終確認をする

掃除の依頼内容も確認します。

掃除依頼内容の確認

自分の個人情報も間違いがないかしっかり確認しましょう。

個人情報の確認

クレジットカード情報も確認します。カード番号は下四桁以外は隠されて表示されます。

クレジットカード情報の確認

申込みのキャンセルが可能なのは前々日の18時まで。その場合、キャンセル料・手数料等はかかりません。

それ以降のキャンセルには全額支払いが発生します。

サービス前々日の18時を過ぎての変更は受け付けできません。

すべての確認が終わったら「上記内容で申し込む」をクリックして申込を完了させます。

申込を完了させるとステップ6の画面になります。

↑目次に戻る

ステップ6 申込完了

ステップ6です。ここで申込の完了画面が表示されます。

最後に、用意するべき掃除道具の一覧が表示されます。

Casyのスタッフはわりと身軽な装備で来訪しますので、申し込んだ側が洗剤や掃除道具を用意しておく必要があります。

申込画面ステップ6 申込完了 自分で用意する基本的な掃除道具をチェックしておく

最低でも「基本的にご用意いただきたいもの」として表示されている物は揃えておきましょう。

また、さらにあると良い物も表示されます。可能なら揃えておきましょう。

さらに用意するとよい掃除道具

申込が完了してスタッフとのマッチングが済むと、Casyからメールが届きます。

申込番号やスタッフ名などが書かれています。

スタッフとのマッチングが完了すると届くお知らせメール

会員登録したので、マイページからも申込内容を確認することが可能です。「ご利用状況」という項目にある「今後のご利用予定」に表示されています。

管理画面でも担当スタッフ名などを確認できる

上記画像では担当スタッフの名前にぼかしを入れていますが、名前をクリックすると、スタッフのプロフィールや過去に利用したユーザーからの評価を見ることが出来ます。

以上で、Casyに掃除を依頼する際の申込手順が終了です。

↑目次に戻る

掃除に来てもらう前の準備

今回は、掃除に来てもらう前に下記のような掃除道具を用意しておきました。

ぞうきん、マイクロファイバークロス、ブラシ、除菌ウェットティッシュ、ゴミ袋、重曹、洗剤など。

100円ショップで買ったものも多く含まれています。

自分で用意した掃除道具

掃除前日になると、Casyから「前日確認のお知らせ」という確認メールが届きます。間違いがないか確認しましょう。

掃除前日に届く確認メール

今回のメールでは、スタッフが別の人に変更になっていました。

スタッフにもスケジュールがあるのでしょう。

直前にスタッフが変わることもあるので、前日に管理画面でどんな人なのかをチェックしておきましょう。

↑目次に戻る

スタッフを評価する

掃除が終わったら、スタッフの評価をします。

実際に掃除してもらった様子は別の記事でアップしてあります。そちらを参考にしてください。
↓↓↓
おとなのらいふはっく
トイレが凄く綺麗に!家事代行CaSy(カジー)に掃除を頼んでみた

掃除が終わるとCasyから「サービス評価のお願い」というメールが届きます。管理画面にログインして、サービスやスタッフの評価を行います。

サービス評価のお願いメールが届く

管理画面のマイページに「未評価のスタッフ」という項目があります。「評価する」というボタンをクリックします。

管理画面に「未評価のスタッフ」という項目がある

スタッフ評価画面が表示されます。ここで点数や感想を入力します。

スタッフの評価 入力画面

「スタッフへのメッセージ・良かった点」はスタッフに開示されますが、「改善点」に書いた文章はスタッフに開示されないようです。

入力が済んだら「評価内容を確認する」をクリックします。

評価の確認が済んだら送信します。送信すると完了画面が表示されます。

評価完了画面

評価が済むと「ご利用状況」欄の「評価」が「済」になります。

管理画面 ご利用状況の評価欄に「済」と表示される

↑目次に戻る

サービス利用後、2種類の割引クーポンを貰える

Casyのサービスを利用すると2つのクーポンが発行されます。

1つめは、紹介キャンペーンのクーポン。紹介した人がクーポンを利用してCasyを使うと、自分にも1000円割引クーポンがもらえます。

割引クーポンが発行される

もう一つはブログで記事を書くと貰えるクーポンです。こちらも1000円割引クーポンが貰えます。

ブログで紹介すると割引クーポンをもらえる

どちらも少しハードルがありますが、利用できる人は利用してみましょう。

↑目次に戻る

まとめ:シンプルな申込画面なのでわかりやすい

申込画面がシンプルなので分かりやすいですね。迷わず申し込むことが出来ました。

スタッフの評価システムも良いですね。評価されることが前提にあるのでスタッフもきちんと仕事してくれます。

カジーへの掃除代行依頼は公式サイトからどうぞ
↓↓↓
公式サイト
WEBから1分で予約可能。お財布と心が笑顔になる家事代行サービスCaSy

下記の記事もどうぞ。
↓↓↓
おとなのらいふはっく
トイレが凄く綺麗に!家事代行CaSy(カジー)に掃除を頼んでみた