読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

ボーズのQuietComfort3を修理に出して新品に交換してもらう方法

BOSE ヘッドホン・イヤホン

壊れたボーズのノイズキャンセリングヘッドホン「QuietComfort 3」は、有償(税込13,392円)で新品と交換してもらえます。保証が切れていても大丈夫、完全に新しくなるのでお得です。

その方法と手順を解説します。

ボーズのノイズキャンセリングヘッドホン「QuietComfort 3」タイトル画像

皆さんこんにちは、ボーズ大好きなよしぞう(@otonahack)です。

愛用しているノイズキャンセリングヘッドホン「QuietComfort 3」がボロボロになったう上、左の音が出なくなりました。

新しい機種「Bose QuietComfort 25」も魅力的なので買い換えようか迷ったのですが、5年以上も使用している愛着のある製品なので修理交換をすることにしました。

「QuietComfort 3」は保証が切れていても、壊れた製品をボーズのサポートセンターに送ると、定価の半額以下の値段(税込13,392円)で新品に交換して貰えます。その方法をご紹介します。

注:交換の価格は2015年6月末時点でのお値段です。

新品購入価格は45000円前後したので、かなりお得なサービスです。

ボーズのQuietComfort3を修理に出して新品に交換してもらう方法 目次

送付時の注意:送るのは本体とケーブルのみ!バッテリーは送らない!

「QuietComfort 3」は特殊な構造のようで、イヤーパッド以外の箇所は部分修理ができないとのこと。壊れた場合は製品本体を丸ごと交換することになります。

イヤーパッドのみの修理だと、丸ごと新品と交換することは難しいかもしれません。よしぞうの場合はヘッドレスト部分もボロボロになり、音が片方でなくなりましたので製品本体を丸ごと交換してもらいました。

まず電話、もしくはメールでボーズのサポートセンターに問い合わせます。

ボーズ 公式サイト
BOSE 問いあわせフォーム

メールをすると先方から返信が届きます。そのメールに交換方法の詳細が書かれていますので、よく読んで壊れた「QuietComfort 3」をサポートセンターに送付します。

メールの詳細をまとめると以下になります。

  • 修理料金:税込13,392円(サービスセンターに直接送付した場合の料金)
  • 支払方法:ヤマト運輸代金引換
  • 製品保証:修理日より1年間は、自然故障が生じた場合に無償にて修理
  • 故障機種を送付すると修理交換キットが返送される

修理料金は販売店を経由して修理を依頼すると、上記料金よりかかる場合があるかもしれません。必ず直接サービスセンターに送付しましょう。

修理交換キットには、製品本体、および接続ケーブルが同梱されています。交換キットと言っても自分で作業する必要はありません。新しい製品本体がすぐに使える状態でそのまま届きます。

接続ケーブルは「標準タイプケーブル」と「アップル製品専用のマイク/リモコン付きオーディオケーブル」の2本が入っています。

バッテリーは交換対象ではありませんので送付してはいけません。取り外して手元に置いておきます。

「QuietComfort 3」のバッテリーは取り外しておく、送付しない

送るのは製品本体とケーブルのみです。

↑目次に戻る

1週間程度で新品が返送されてくる

6月24日に送付して、6月30日に届きました。

およそ1週間程度で到着します。届くまで待ち遠しかった(笑)。

製品と引き換えに、ヤマト運輸のお兄さんに代金を払います。お釣りも出ますので小銭がなくても大丈夫です。

しかし、配達員の方の小銭の手持ち具合によってはお釣りが出せない場合もあるかもしれません。なるべくピッタリの金額を用意しておきましょう。

↑目次に戻る

新品の「QuietComfort 3」が届いた!

こちらが届いた「QuietComfort 3」。白い箱に入っていました。

ボーズから届いた箱

開けると新品の「QuietComfort 3」が入っています!うひょー!

届いた箱を開けたところ

ピッカピカの新品ですよ。超嬉しい。

届いた「QuietComfort 3」は、新品なので綺麗

耳あても新しいから綺麗。長く使っているとボロボロになってカスが肩や首周りに落ちてくるんですよね。白いシャツを着てる場合は焦ります。でももうそんな心配はない!

耳あて部分も新しくて綺麗

↑目次に戻る

iPhone操作用のケーブルも付いていた

ケーブルは、メールに書かれていた通り2本付いていました。

左が普通の「標準ケーブル」、右が「アップル製品専用のマイク/リモコン付きオーディオケーブル」。

届いた箱にはケーブルが2本入っている

「アップル製品専用のマイク/リモコン付きオーディオケーブル」は手元で再生や音量を操作できます。

「アップル製品専用のマイク/リモコン付きオーディオケーブル」は操作ボタンがついている

↑目次に戻る

まとめ:良いサービスなので「QuietComfort 3」ユーザーは利用しよう!

というわけで、今日から新品の「QuietComfort 3」と共に颯爽と街を歩いています(笑)。

ボーズのこのサービスは、とても素晴らしいサービスだなあと思いました。

通常のメーカーなら、保証を過ぎた場合は新品を買い直す必要がありますが、ボーズなら有償ではありますが交換で安く手に入れることができます。

壊れた「QuietComfort 3」をお持ちの方は一度は利用してみてはいかがでしょうか?完全な新品になるのでお薦めです。もし別の機種に買い換えたいならボーズのオンラインストアをどうぞ。30日間返品返金保証サービスがあります。これも素晴らしい。

ボーズ公式サイト
ボーズ・オンラインストア

というわけで、まとめです

  • 保証が切れた「QuietComfort 3」を修理に出すと有償で新品と交換してもらえる
  • 送付するのは本体とケーブルのみ、バッテリーは取り外して手元に残す
  • 返送された製品にはケーブルが2本入っている
  • 1週間ほどで届く、料金は代引き配送で支払う