おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

お洒落だ!BRUNO コンパクトガラスブレンダ―使用レポと口コミ感想

お洒落で人気のデザイン家電「BRUNO コンパクトガラスブレンダ―」を使用してみた感想をアップします。管理人による口コミ感想です。

実際に「いちごのフローズンスムージー」を作ってみたところ、コンパクトで使いやすいミキサーだと感じました。

毎朝スムージーを飲みたい人や、ポタージュスープを作ってみたい人にオススメです。

「BRUNO コンパクトガラスブレンダ―」を使ってみた タイトル画像

オシャレ家電好きの皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

以前、A4サイズの「BRUNO コンパクトホットプレート」のレビューなどの際に商品提供をしてくださったイデアインターナショナルさんから、今回は「BRUNO コンパクトガラスブレンダ―」を提供いただきました。

これが「BRUNO コンパクトガラスブレンダ―」。超お洒落なデザイン。

ブルーノ コンパクトガラスブレンダー 赤色 本体画像

前回は、コーヒー豆を挽けるミルセットのレビューをいたしました。今回はいよいよ本体である「コンパクトガラスブレンダ―」のレビューをしたいと思います。

「BRUNO コンパクトガラスブレンダ―」は、フルーツを使ったスムージーやジュース、野菜を使ったポタージュスープなどを作ることができます。

前回の記事のように別売りのミルセットを使えば、ドレッシングを作ったりコーヒー豆を挽いたりできます。

「BRUNO コンパクトホットプレート」同様にデザインが可愛くてオシャレです。両方揃えるといい感じですよ。

BRUNO コンパクトガラスブレンダ―の詳細は以下の公式サイトをご覧ください。
↓↓↓
イデアインターナショナル 公式通販サイト
BRUNO コンパクトガラスブレンダ―

BRUNO コンパクトガラスブレンダ― 使用レポと口コミ感想 目次

結論:かわいいミキサー(ブレンダー)が欲しいならBRUNOでいいと思う

結論から言うと、カワイイミキサーを探しているなら「BRUNO コンパクトガラスブレンダ―」がお薦めです。

パルス(フラッシュ)機能もついており、基本的な機能は問題ありません。ですので、デザインを気に入ったならこのブレンダ―を選んで良いと思います。

「いちごのフローズンスムージー」を作ってみました。材料を入れて回すだけで簡単に作れるので、どんな方でも扱えると思います。

「いちごのフローズンスムージー」を作ってみた

外国製でもお洒落なミキサーがありますが、デザインがいかにも「外国製です!」という感じで馴染めない方もいたと思います。

その点「BRUNO コンパクトガラスブレンダ―」は日本人が「カワイイ」と思うデザインになっているので、どんな方も好感を持てるデザインだと思います。

外国製って意外と大きかったりしてキッチンで邪魔になることもありますが、「BRUNO コンパクトガラスブレンダ―」はそんな感じはしませんでした(あくまでもよしぞう家の場合)。

「カワイイミキサーがほしいなあ」と思っている方は、「BRUNO コンパクトガラスブレンダ―」を購入してみてはいかがでしょうか?

BRUNOコンパクトガラスブレンダ―の購入は公式サイトをどうぞ
↓↓↓
イデアインターナショナル 公式通販サイト
BRUNO コンパクトガラスブレンダ―

↑目次に戻る

BRUNO コンパクトガラスブレンダ―のメリット(良かった点)

「BRUNO コンパクトガラスブレンダ―」のメリット(良かった点)は以下のとおりです。

  • デザインがオシャレ!キッチンが明るくなるし大きさも適度で良い
  • 材料を入れて回すだけの簡単操作
  • 分解できるので使用後に洗いやすい
  • 別売りのミルセットがあればコーヒー豆を挽いたりできる

デザインがオシャレ!キッチンが明るくなるし大きさも適度で良い

やっぱり一番のメリットはお洒落でカワイイこと。これがあるとキッチンの雰囲気が明るくなります。

大きさも適度で良いです。ワインボトルの高さくらいですので、それほど邪魔になりません。

ワインボトル(750ml)とビール瓶(330ml)と比較してみました。ビール瓶はバーで出てくるような小さい瓶です。

コンパクトガラスブレンダーの大きさをワインボトルやビール瓶と比較した画像

やっぱり、お洒落ですな〜(笑)。家電メーカーは見習ってほしい。

材料を入れて回すだけの簡単操作

操作は簡単です。材料を入れて回すだけ。誰でも簡単に操作ができます。

材料を入れて混ぜるだけでOK

分解できるので使用後に洗いやすい

使用後の洗浄も簡単です。部品がバラバラになるので綺麗に洗えます。ストレスになりません。

ブレンダーを洗った画像

別売りのミルセットがあればコーヒー豆を挽いたりできる

別売りの「ミルセット」を購入すると、コーヒー豆を挽くことができます。また、オリジナルのスパイスを作ったり、ドレッシングを作ったりすることができます。

コーヒー豆を挽くことができる

別記事でミルセットを使ったレビューをアップしてあります。

別売りの「ミルセット」の詳細は公式サイトをご覧ください。
↓↓↓
イデアインターナショナル 公式通販サイト
コンパクトガラスブレンダー用ミルセット

↑目次に戻る

BRUNO コンパクトガラスブレンダ―のデメリット(悪かった点)

「BRUNO コンパクトガラスブレンダ―」のデメリット(悪かった点)は以下のとおりです。

  • 連続1分しか運転できない、1分超えたら30分以上休ませる
  • 市販の氷が使用できない
  • ミルセットが別売り

連続1分しか運転できない、1分超えたら30分以上休ませる

1回の運転時間は連続で1分以内に収める必要があります。それ以上続けるとモーターが過熱して危険だそうです。発煙、発火、破損の恐れがあるとのこと。

また、運転と停止を繰り返した場合、その合計時間が1分を超えてはいけません。

20秒運転→停止→20秒運転→停止→20秒運転

これは連続1分とみなされます。もうちょっと長く回せるといいなあと思いました。

しかも1分超えたら30分以上休ませる必要があるそうです。

とはいえ、スムージーやポタージュを作る程度ならほぼ1分以内で終わります。「いちごのフローズンスムージー」を作ったところ40秒程度で済みました。

あらかじめ材料を小さめに切っておくと、完成も早いです。

市販の氷が使用できない

説明書によると、使用できる氷は家庭用冷蔵庫で作った2.5cm角以下の氷に限ります。

ドライアイスや、市販の氷、ロックアイス、業務用製氷機の氷などは故障の恐れがあるので使用できません。

業務用はともかく、市販の氷が使えないのは残念ですね。コンビニで買ってきた氷とか使いたくなりそうだけどなあ。

とはいえ、スムージーを作るときって果物自体を凍らせるので氷を使わないんですよね(笑)。だからあまり問題ないかもと思いました。

ミルセットが別売り

ミルセットが入った状態で販売されていると良かったかなと思います。

確かに使わない人もいると思うけど、あったほうが楽しいし便利。

↑目次に戻る

入っている同梱物一覧

こちらが「BRUNO コンパクトガラスブレンダ―」のパッケージ画像です。ミルセット同様に綺麗にデザインされたお洒落な箱です。

「BRUNO コンパクトガラスブレンダ―」外箱画像

箱がカワイイので、使用しない間は箱に収めて飾っておくこともできますね。汚いダンボールじゃないところがいい!

箱を開けてみました。こちらが同梱物一式です。

「BRUNO コンパクトガラスブレンダ―」同梱物一式

「BRUNO コンパクトガラスブレンダ―」に入っているものは以下の通りです。

  • メジャーキャップ
  • 蓋用パッキン
  • ガラスジャー
  • ブレンダーカッター
  • ブレンダーカッター用パッキン
  • ジャーホルダー
  • 本体
  • 説明書・レシピブック

以上です。

説明書には、名称とともに図解で解説が出ています。画像の右側の図は別売りの「ミルセット」です。

「BRUNO コンパクトガラスブレンダ―」に入っているもの 各部の名称

では、部品を一つずつご紹介します。

まずは、メジャーキャップ、蓋、蓋用パッキン。蓋用パッキンは最初から蓋に装着されています。半透明のゴムです。

メジャーキャップ、蓋とパッキン

こちらはガラスジャー。ブレンダーやミキサーといえばこのガラスジャーが思い浮かびますね。

ガラスジャー

こちらは、ジャーホルダー、ブレンダーカッター、ブレンダーカッター用パッキンです。左奥の白い輪がジャーホルダー。

ジャーホルダーとブレンダーカッター、パッキン

ブレンダーカッター用のパッキンは最初からにブレンダーカッターに装着されています。半透明なので気づきにくいです。

↑目次に戻る

BRUNO コンパクトガラスブレンダ―の大きさはこのくらい

先ほどワインボトルと比較した通り、それほど大きくありません。手に持った大きさはこのくらい。

コンパクトガラスブレンダーを手に持った大きさ

ガラスジャー部分はこのくらい。ビールジョッキみたいですね(笑)。

ガラスジャーを手に持った大きさ

過去にレビューした「BRUNO コンパクトホットプレート(レッド)」と比較してみました。色は同じ赤でも若干違うようですね。

コンパクトガラスブレンダーとコンパクトホットプレートの大きさを比較した

ワインボトルやビール瓶と比べるとこんな感じです。ブレンダーの手前にあるのが「ミルセット」です。

コンパクトガラスブレンダーとコンパクトホットプレートの大きさをワインボトル等と比較した画像

↑目次に戻る

ブレンダーを使う際の注意点

「BRUNO コンパクトガラスブレンダ―」を使う際の注意点です。きちんと把握しておかないと危険ですので、よく読んでおきましょう。

「BRUNO コンパクトガラスブレンダ―」を使う際の注意点 取扱説明書

注意点は以下のとおりです。

  • 1回の運転は連続1分以内
  • ミルセットの運転は30秒以内
  • 材料は1.5cm角に切って入れる
  • 固形物だけで回さずに、水や牛乳などの液体と一緒に回す
  • 材料をMAX目盛り以上入れない、詰め過ぎない

よしぞうは、これを読む前までは「3分くらい回すのかな〜」なんて漠然と思っていたので危なかった!1分以内とは!

材料の大きさも結構小さく切るんですね。知らなかった。

あと、下の画像にあるように、固形物と液体の割合は「1:2」、もしくはそれ以上液体を多くするそうです。シャバシャバな感じでお願いします(笑)。

固形物と液体の割合は1:2、もしくは液体をそれ以上多くする

他にも、

  • 氷だけの粉砕は一度に6個まで。大きさは2.5cm角以下の氷を使用すること
  • 使用不可の氷:ドライアイス、市販の氷、ロックアイス、業務用の氷
  • 氷はPULSEモードでスイッチを入切しながら回す
  • 氷は液体と一緒なら10個までOK

などの注意点もあります。

氷を使用する際の注意点

長く大事に使いたいですから、しっかり守りましょう。

氷の大きさは、公式サイトの画像を見ると意外と大きい上、6個以上入れてあるようなので、案外大丈夫なのかもしれません。

付属していた「いちごのフローズンスムージー」のレシピも、液体との割合が「1:2」よりも少なかったので、結構大丈夫なのかもしれません。

記述が曖昧なのでちょっと困りますが、この辺は自己責任で注意しながら行いましょう。

↑目次に戻る

ブレンダーの組み立て方法

では、ブレンダーを組み立てます。組み立て手順は付属の解説書に図解入りで出ています。

まずは、ジャーホルダーにブレンダーカッターを装着します。ブレンダーカッターの凸部分とジャーホルダーの凹みを合わせて取り付けます。

ジャーホルダーにブレンダーカッターを取り付ける際は凹みを合わせる

取り付けるとこうなります。

ジャーホルダーにブレンダーカッターを装着した画像

次に、ブレンダーカッターを取り付けたジャーホルダーを、ガラスジャーに取り付けます。しっかりと回して締め付けます。

ジャーホルダーをガラスジャーに取り付ける

次はガラスジャーに蓋を取り付けます。もし、蓋に蓋用パッキンが付いてなかったら、パッキンを蓋につけてから取り付けましょう。

ガラスジャーに蓋を取り付ける

次に蓋の上にメジャーキャップを取り付けます。

蓋にメジャーキャップを取り付ける

メジャーキャップを取り付ける際には、下の画像のようにマークを合わせます。

メジャーキャップの三角マークと、蓋のロック解除マーク(鍵が外れているアイコン)を合わせて差し込みます。差し込んだらロック(鍵がかかっているアイコン)方向へ回して固定します。

蓋にメジャーキャップを取り付ける際は、三角マークとロック解除を合わせ、入れたらロックする

最後にガラスジャーをブレンダー本体に取り付けます。これも先ほどと同じように、マークを合わせて取り付けます。

本体の側面にあるロック解除マークとジャーホルダーの三角マークを合わせて差し込みます。差し込んだらロック方向へ回して固定します。

ガラスジャーを本体に取り付ける際にも三角マークとロック解除を合わせ、入れたらロックする

組み立てが完成するとこうなります。

ブルーノ コンパクトガラスブレンダー 組み立て完成画像

↑目次に戻る

いちごのフローズンスムージーを作ってみた

いよいよスムージーを作りますよ〜!テンション上がるね(笑)。(使用する前には部品を洗ってから使いましょう)。

レシピ集が付属していましたので、その中から作ります。

本体に付属していたブレンダーのレシピ集

いきなりポタージュとかヴィンソワーズなどは、少しハードルが高そうですね。

ポタージュなどのレシピも載っている

なので、簡単そうな「いちごのフローズンスムージー」を作ります。

「いちごのフローズンスムージー」のレシピ

長くなるので作る手順の詳細は別記事でアップしました

で、出来上がったのがこちら。なかなかいい感じ!

「いちごのフローズンスムージー」全体画像

見栄えが良くなるようにブルーベリーと残ったイチゴをトッピングしてみました。

「いちごのフローズンスムージー」を作ってみた

これが冷たくて美味しい。砂糖を調節すれば甘さも好みにできますので、これはいいと思った。

使用した後は汚れるけど、分解して洗えるので洗うのは楽でした。

f:id:yoshizoblog:20151122165109j:plain

ブレンダーカッターの部分は歯ブラシなどで洗うといいそうです。綺麗に洗えます。スポンジでも綺麗になりました。

コンパクトガラスブレンダーを洗った画像

↑目次に戻る

まとめ:毎日簡単にスムージーを作れるのが嬉しい。健康維持にも効果がありそう

ブレンダーがあると生活が変わりますね。体に良いとされるスムージーを毎日簡単に飲めるのが嬉しいと思いました。作るのが楽しみになります。

「BRUNO コンパクトガラスブレンダ―」は扱いやすいので手軽に健康を維持できそうです。

調子に乗ってスムージーのレシピ本も買ってしまいました。「365日カラダに効く スムージー&ポタージュ」。

365日カラダに効くスムージー&ポタージュ

体調の症状別にお薦めのレシピが出ています。

胃の調子を良くしたいスムージーレシピ

次は、このレシピ本からスムージーを作ってみたいと思います。

「BRUNOコンパクトガラスブレンダ―」があると、二日酔いや体調が悪い朝、食欲がなくても栄養を補給できそうです。

健康維持に一役買ってくれて、なおかつ家に置いておきたくなるお洒落なデザインの「BRUNOコンパクトガラスブレンダ―」。ミルセットに続き、自分の生活をワンランクアップしてくれそうです。

もし、健康を気にしている方で、毎日の生活にスムージーを取り入れてみたい方は、「BRUNO コンパクトガラスブレンダ―」を購入してみてはいかがでしょうか? 

BRUNOコンパクトガラスブレンダ―とミルセットの購入は公式サイトをどうぞ
↓↓↓
イデアインターナショナル 公式通販サイト
BRUNO コンパクトガラスブレンダ―

というわけで、まとめです

  • 「BRUNO コンパクトガラスブレンダ―」はお洒落でカワイイ
  • 大きさは70mlのワインボトルくらい
  • 連続運転は1分以内にする
  • 氷を使う際には家庭用冷蔵庫の氷を使う、入れる量にも注意
  • 分解できるので洗うのも簡単
  • 別売りのミルセットがあればコーヒー豆を挽ける