おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

行列なし!「つじ半」赤坂アークヒルズ店は空いててお薦め

赤坂のアークヒルズに「つじ半」が入っています。並ばずに「ぜいたく丼」を食べられるのでお薦めです。

ぜいたく丼の梅

皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

赤坂にあるアークヒルズのレストランフロアには、日本橋の有名行列店「つじ半」が入っています。

日本橋では何時間も並ぶ事がありますが、なんと、アークヒルズ店ではまったく行列なしでした! 

これは穴場なのでは?!

以前の記事でコレド室町の「稲庭うどんとめし 金子半之助」でも「つじ半」の海鮮丼を行列なしで食べられることを紹介しましたが、あちらではミニ丼でした。

アークヒルズ店では、ちゃんとした「つじ半」の「ぜいたく丼」を並ばず食べられるのでお薦めです。

「つじ半」の詳細については公式サイトをどうぞ
↓↓↓
アークヒルズ 公式サイト
日本橋海鮮丼 つじ半
食べログ つじ半 アークヒルズ店

目次:行列なし!「つじ半」赤坂アークヒルズ店は空いててお薦め

関連記事

過去記事で、「つじ半」のミニ海鮮丼を食べられる店「稲庭うどんとめし 金子半之助」を紹介しています。

こちらも空いているのでお薦めです。

おとなのらいふはっく
日本橋ランチ:つじ半の海鮮丼を並ばずに食べられる!コレド室町の金子半之助がお薦め

結論:行列なしで食べられるのでお薦め

アークヒルズに「つじ半」があることを知らなかったので、初めて訪れました。

赤坂のアークヒルズ「つじ半」 店頭には行列が無い
「つじ半」アークヒルズ店の店頭には行列がなく、すぐに入れた

平日夜の8時頃に行ってみてビックリ、まずレストランフロアがガラガラに空いている。

そして、お目当ての「つじ半」も店頭は人の気配がしない(笑)。

店内に入ると、7割くらいの席が埋まる程度で空席がいくつかありました。

日本橋では並ぶのが常識でしたので、驚きました。

メニューは「ぜいたく丼」の特上と松・竹・梅の合計4種類が用意されています。

ぜいたく丼の拡大画像
メニューは「ぜいたく丼」の特上・松・竹・梅の4種類

お茶漬けにするスタイルも健在です。

赤坂や六本木に用事がある方は足を運んでみては如何でしょうか? 行列も無くすぐに入れてお薦めです。

注:日時によっては行列があるかもしれません。

↑目次に戻る

「つじ半 アークヒルズ店 」の最寄駅とアクセス方法

「つじ半 アークヒルズ店 」は赤坂にあるアークヒルズの3階にあります。

地下鉄「六本木一丁目」駅から徒歩3〜4分で行けます。

外観はこんな感じです。ミニマムで和風な佇まい。

赤坂のアークヒルズに「つじ半」外観
赤坂のアークヒルズにある「つじ半」の外観

入り口側の壁はガラス張りになっているので店内の様子がよく見えます。

店内の様子です。カウンターのみのお店です。

アークヒルズに「つじ半」店内画像
公式サイトの店内画像 カウンターのみのお店
※画像出典:つじ半 公式サイトより

シンプルなインテリアで清潔感がある店内です。

赤坂のアークヒルズに「つじ半」店内の様子
店内はシンプルで清潔感がある

空いていたせいか、カウンター席も隣のお客から一席空けて案内してくれました。左右に余裕がある感じが嬉しい。

つじ半 アークヒルズ店 詳細
  • 住所:東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル 3F
  • 定休日:なし
  • 営業時間
    • 月~金:11:00~23:00(L.O.22:30)
    • 土日祝:11:00~22:00(L.O.21:30)
  • 最寄り駅:地下鉄「六本木一丁目」駅 徒歩約3〜4分

アークヒルズの3階レストランフロアには、同系列の人気店「天ぷらめし 金子半之助」もあります。こちらもお薦め。

天ぷらめし金子半之助
同じフロアに「天ぷらめし 金子半之助」もある

「天ぷらめし 金子半之助」は「稲庭うどんとめし 金子半之助」とは違う店なので、ミニ海鮮丼は食べられないと思いますが、天ぷらが美味しくて行列が出来る人気店です。

過去記事で日本橋店に行ったレビューを掲載しています。

おとなのらいふはっく
日本橋ランチ:天ぷらめし金子半之助はマジで美味しいのでお薦め

↑目次に戻る

「つじ半」アークヒルズ店のメニューを紹介します。

カウンターのテーブルにメニューが置いてあり「ぜいたく丼」が4種類用意されています。

つじ半のメニュー
メニューはぜいたく丼が4種類

メニューの種類は下記の通りです。おそらく日本橋店と同じだと思います。

メニュー
  • ぜいたく丼 特上:時価
  • ぜいたく丼 松:1980円
  • ぜいたく丼 竹:1480円
  • ぜいたく丼 梅:1080円
  • いくら増し:300円
  • うに増し:500円

↑目次に戻る

ぜいたく丼の「梅」を食べてみた

今回は一番コストパフォーマンスが良い「梅」を頂きました。

最初に胡麻ダレがかかったお刺身と丼にかける醤油が届きます。お刺身は鮪でした。

最初に届く刺身
最初に胡麻ダレがついた刺身と醤油が届く

すぐに本丸の「ぜいたく丼」も届きます。

ぜいたく丼の梅
ぜいたく丼「梅」が届く

海鮮食材が山のように盛られています。

ぜいたく丼の拡大画像
豪快な盛り付けの「ぜいたく丼」

各食材が細かく切られているので、どんな食材が入っているのかわかりにくいのが難点です。

調べによるとマグロのたたきなど8種類の海鮮類が入っているそうです。

メニューの裏側には「ぜいたく丼」の食べ方が書かれています。

ぜいたく丼の食べ方
ぜいたく丼の食べ方が書かれている

海鮮丼を食べた後、鯛出汁をかけてお茶漬けにして頂きます。

よしぞうはお茶漬けにしない派です。

↑目次に戻る

混雑具合:夜8時で行列ゼロ、空席もチラホラあり

「つじ半」アークヒルズ店の混雑具合ですが、先程もお伝えした通りかなり空いています。

平日の夜8時なので、近隣の会社員がいてもおかしくないと思ったのですが、想像以上に人がいなくて驚きました。

ランチ時間は近隣オフィスから人が沢山来て混んでいると思われますが、夜は穴場かもしれません。

↑目次に戻る

まとめ

並ぶ事を覚悟で行ってみたら、あまりに人がいなかったので驚きました。

アークヒルズにはあまり行かないので食べる機会は少なそうですが、赤坂近辺に用事がある際には真っ先にチェックしたい店です。

「つじ半 アークヒルズ店 」の詳細については公式サイトをどうぞ
↓↓↓
公式サイト
日本橋海鮮丼 つじ半
食べログ つじ半 アークヒルズ店