読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

エージェント・オブ・シールド シーズン1第14話「タヒチ」感想とネタバレ

海外ドラマ「エージェント・オブ・シールド」シーズン1第14話「タヒチ」の感想とネタバレです。

コールソンのエピソードで度々出てきた「タヒチ」へ向かいます。

エージェント・オブ・シールド シーズン1第14話「タヒチ」感想とネタバレ タイトル画像

アベンジャーズファンの皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

海外ドラマ「エージェント・オブ・シールド」シーズン1第14話「タヒチ」を見ました。(前回のエピソード第13話「謎の荷物」はこちらをどうぞ。)

というわけで、以下ネタバレします!

このエピソード以外の「感想とネタバレ」一覧はこちらからどうぞ。
↓↓
エージェント・オブ・シールド 各エピソードの感想とネタバレ一覧

シーズン1第14話「タヒチ」 感想とネタバレ 目次

シーズン1 第14話「タヒチ」あらすじ

■登場人物

  • フィル・コールソン:秘密組織シールドのチームリーダー(日本語吹替:村治学)
  • メリンダ・メイ:戦闘と操縦のプロ、チームメンバー(日本語吹替:沢海陽子)
  • スカイ:天才女性ハッカー(日本語吹替:渋谷はるか)
  • グラント・ウォード:元秘密工作員、チームメンバー(日本語吹替:花輪英司)
  • レオ・フィッツ:兵器やメカ開発の天才、チームメンバー(日本語吹替:落合佑介)
  • ジェマ・シモンズ:天才物理学者、チームメンバー(日本語吹替:宮下ともみ)
  • クイン:ムカデ組織のメンバー(日本語吹替:内田直哉)
  • エージェント・ギャレット:シールドのエージェント(日本語吹替:中村秀利)
  • エージェント・トリプレット:シールドのエージェント(日本語吹替:名村幸太朗)

スカイの治療をするため、スイスにあるシールドの医療センターに到着します。しかし手術をした医師からは「手の施しようがない」と言われてしまいます。

コールソンは自分を蘇生させた医師ならなんとかできると思い、蘇生が行われた場所「ベセスダ」へ向かいます。コールソンは自分にされた処置をすべて部下に話し、記録ファイルも見せてスカイを助ける方法を調べさせます。

前回逮捕したクインは飛行機「バス」の中。シールド本部が引き渡しを要求しましたが、コールソンが拒否したためエージェント・ギャレットが追いかけてきて「バス」に乗り込みます。

ギャレットはコールソンから部下がクインに撃たれた話を聞き、心を動かされ本部に掛け合います。そして引き渡しはしなくていいことになります。

コールソンから蘇生処置に参加したストライテン医師の話を聞いたシモンズは、彼に電話してみますが、医師も手術室もシールドの施設にはないことがわかります。フィッツは場所を特定するため、シールド内の友人からデータキューブを借り、保管されたデータを調べて場所を突き止めます。

場所はシールドの施設ではない外部の格納庫(通称ゲストハウス)だと判明。頭文字がGH。コールソンの蘇生に使われた薬「GH325」と一致します。

ゲストハウスに乗り込むシールド一行。銃撃戦の末「GH325」を入手します。すぐさまスカイに投与されスカイは回復します。

ゲストハウスの中を調べたコールソンは、自分の記憶にある手術台を見つけ、さらに奥には「GH325」の秘密も見つけました。「GH325」は宇宙人の体からチューブで抽出したものでした。

事件が解決したので、クインはギャレット達によりシールドの収容施設「フリッジ」に連行されます。

場面は変わって、カリフォルニアのデスバレー。一人で歩く女性。新婚の男性の心を操って車で街まで案内させます。

↑目次に戻る

宇宙人のエキスだったとは

「GH325」が異星人から抽出したエキスだったとは驚きです。キモ〜。。。

他にも沢山チューブが繋がれていたので、いろんな薬が取れるんですね。あの宇宙人は誰ですかね?チタウリかと思ったのですが、違うみたい。

ひとつ不思議なのは、手術に参加したストライテン医師の居場所がわからないこと。第1話に普通に出てきたし、11話「魔法の国」では家の前まで行って話を聞いているんだから簡単に居場所がわかると思うけどなあ?コールソンの動きを知ったシールドが急遽隠したのかな。

↑目次に戻る

タイマーって爆弾のこと?

ゲストハウスは結局、誰の施設だったんでしょうか?ギャレットが倒れた兵士のIDカードを見て名前を読みますが、その際、どこの組織なのかはいいませんでした。やはりシールドなのでしょうか?

シールドじゃない組織だったら、コールソンに叫んで伝えると思うので、やっぱりシールドの兵士だったのかなあ??謎ですね。

負傷した兵士が「タイマー云々」と言っていたのは、入り口に取り付けられた爆弾のタイマーでしょうね。

↑目次に戻る

最後に出てきたローレライって誰

最後に「ローレライ」という女性が出てきました。誰でしょう?

姿からすると、アスガルドの人っぽい衣装でしたね。心を操れるようです。悪い女だ。次回が楽しみ。

↑目次に戻る

まとめ:スカイの084の秘密はお預け

スカイの084の秘密は出てきませんでしたね。てっきり084の力で復活するのかと思っていました。

それにしても、レイナやクインって、あっさり捕まっちゃいますね。クレアボヤントの部下って使えないな(笑)。もっと逃げ回らないと。

とりあえず今回わかったこと

  • コールソンの蘇生に使った薬は宇宙人から抽出していた
  • スカイは宇宙人のエキスで回復に向かう
  • ゲストハウスは結局誰の施設かわからず

というわけで第15話「ローレライの罠」に続きます。

各エピソードの「感想とネタバレ」一覧はこちらからどうぞ。
↓↓
エージェント・オブ・シールド 各エピソードの感想とネタバレ一覧

動画配信サイトの「Hulu」では、日本テレビの深夜放送日から7日間限定で見逃し配信を行っています。もう一度見たい方は是非どうぞ。(2015年4月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。)

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

「エージェント・オブ・シールド」シーズン1は、Amazonインスタント・ビデオでオンデマンド動画を配信中です。第1話は無料で見られるので是非どうぞ!

Amazon インスタント・ビデオ
エージェント・オブ・シールド (字幕版) 配信中!

DVDやブルーレイもすでに発売中です。

ツタヤのネットレンタル「TSUTAYA DISCAS」でも、レンタル可能です。無料お試し期間があるのでお得ですよ。

TSUTAYA DISCAS 無料お試しキャンペーン中!