おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

エージェント・オブ・シールド シーズン3第15話「ロビン(Spacetime)」感想とネタバレ

海外ドラマ「エージェント・オブ・シールド」シーズン3第15話「ロビン(Spacetime)」の感想とネタバレです。

エージェント・オブ・シールド シーズン3第15話「ロビン(Spacetime)

アベンジャーズファンの皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

海外ドラマ「エージェント・オブ・シールド」シーズン3第15話「ロビン(Spacetime)」を見ました。

そのあらすじとネタバレ感想です。

(前回のエピソード「第14話「番犬たち(Watchdogs)」の感想とネタバレはこちらをどうぞ。)

というわけで、以下ネタバレします!

このエピソード以外の「感想とネタバレ」一覧はこちらからどうぞ。
↓↓
エージェント・オブ・シールド 各エピソードの感想とネタバレ一覧

シーズン3第15話「ロビン(Spacetime)」 感想とネタバレ 目次

シーズン3 第15話「ロビン(Spacetime)」 あらすじ

登場人物

  • シールドメンバー

    • フィル・コールソン:シールド長官(日本語吹替:村治学)
    • メリンダ・メイ:戦闘と操縦のプロ(日本語吹替:沢海陽子)
    • デイジー:天才ハッカーでインヒューマンズ(日本語吹替:渋谷はるか)
    • レオ・フィッツ:兵器やメカ開発の天才(日本語吹替:落合佑介)
    • ジェマ・シモンズ:天才物理学者(日本語吹替:宮下ともみ)
    • アルフォンソ・マック・マッケンジー(マック):メカニック(日本語吹替:間宮康弘)
    • リンカーン・キャンベル:インヒューマンズ、電気を操れる(日本語吹替:川田紳司)
  • ヒドラメンバー

    • ハイヴ:ウォードの体に乗り移った古代のインヒューマンズ
    • グラント・ウォード:元シールドエージェントでヒドラ再建を計画(日本語吹替:花輪英司)
    • ギデオン・マリック:ヒドラのリーダー。実業家で元世界安全保障委員会メンバー
    • ギエラ:マリックの部下でインヒューマンズ
  • インヒューマンズ

    • ラッシュ:インヒューマンズを狙っているインヒューマンズ。ガーナー博士が変身した姿
    • チャールズ・ヒントン:インヒューマンズ。触れた相手に未来を見せることが出来る
  • その他

    • アンドリュー・ガーナー博士:メイの元夫、心理学者。ラッシュの正体
    • エドウィン・アボット:一般のコンビニ経営者
    • ローワン・ハミルトン:義手技術を開発するトランジア社のCEO
    • ポリー・ヒントン:チャールズ・ヒントンの妻
    • ロビン・ヒントン:チャールズ・ヒントンの娘

あらすじ

チャールズというホームレスに触れた瞬間に体が動かなくなるコンビニ経営者エドウィン・アボット。

警察に助けを呼んだアボットは、なぜかヒドラとデイジーの存在を知ってる様子。警察の通報をモニターしていたコールソンとデイジーはそのアボットのところへ向かいます。

アボットは「チャールズと触れた瞬間に、デイジー達が自分の元へ駆けつけている場面を見せられた」といいます。チャールズは触れた相手に未来を見せる能力があり、そのせいでデイジーの名前を知っていたのでした。

その現場にヒドラのヘリが襲撃を仕掛けます。アボットは事前にそのシーンも見ていたためヒドラの存在を知ったのでした。

ヒドラは浮浪者チャールズを誘拐しようとします。チャールズがインヒューマンズだと気づいたデイジーは彼を助けようと彼の手をつかみます。その瞬間に未来のシーンを見せられ硬直するデイジー。チャールズは連れ去られてしまいます。

ハイヴ(ウォード)と話をするマリック。マリックは力が欲しいとハイヴにいいます。ハイヴはそろそろ外に出て力を見せるといいます。意味ありげにコールソンの義手を机に置くハイヴ。

デイジーは自分が見た未来をメンバーに話します。その内容は「コールソンに撃たれる」「リンカーンの顔が血まみれになる」「雪の中に立ち尽くすフィッツシモンズ」といった内容。

デイジーが見た未来が実現しないようにするため、未来のシーンに一度も出てこなかったメイをチャールズの救出に向かわせることにします。

トランジア社に押しかけるマリックとハイヴ。この会社はコールソンの義手に使われている技術を持った会社のようです。CEOを脅迫し経営権を奪うマリック。

ハイヴはマリックに「憧れの力を身につけることが出来る」と言ってトランジア社のギアを装着させます。その力でトランジア社のCEOを襲わせるハイヴ。

シールド基地では、デイジーが見た未来と一致する建物がトランジア社のビルだと判明したので、メイはそこへ向かおうとします。

しかしタイミング悪くガーナー博士が出頭。「ラッシュに支配されそうで次に変身したらもう元に戻れそうにない。別れの挨拶に来た」と言います。

それを見たコールソンはメイに残れといいます。デイジーが志願し結局デイジーがチャールズの救出に行くことに。

フィッツはトランジア社の監視カメラをハッキングしますが、カメラには死んだはずのウォードが映ります。驚くメンバー達。ウォードが出現したためデイジーの応援に向かう一同。

トランジア社に突入するデイジー、未来で見たとおりに敵を片付けています。しかし未来のシーンに出てこなかったマジックミラーがあり、裏側から銃で狙われるデイジー。

駆けつけたコールソンがマジックミラーを銃で撃って倒します。その鏡に映ったコールソンはデイジーが見た「自分を撃つコールソン」の姿でした。

コールソンはビル内でウォードを探し、リンカーンも応援に駆けつけます。

デイジーはチャールズを助けるため屋上に行きます。しかし待ち構えたマリックに攻撃を受け劣勢に。

コールソンはトランジア社取締役室の惨状を発見し、ウォードは危険だから追うなとリンカーンに命令します。

リンカーンはギエラに遭遇し、頭に物をぶつけられ血を流し気絶してしまいます。デイジーが見たシーンと同じです。

デイジーはギアを装着したマリックに倒される寸前になりますが、チャールズがマリックの体に触れ一時的に動きを止めます。

しかしチャールズはマリックに倒されてしまいます。デイジーは最後の力を振り絞ってマリックを吹き飛ばします。装着したギアが壊れるマリック。

チャールズが息を引き取る寸前、うっかり彼に触れてしまうデイジー。また未来を見てしまいます。今度はシールドの誰かが乗る宇宙船(クインジェット?)が漂っているシーンでした。

屋上で燃え上がる広告。その灰がフィッツシモンズの上に降り注ぎます。未来で見たのは雪ではなく看板が燃える灰でした。

マリックは命からがら脱出、ギエラに電話し「自分のそばにいるべきだ」といいますが、ギエラはハイヴのそばが自分の居場所だと答えます。

↑目次に戻る

デイジーが見た宇宙船のシーン

デイジーが2回目に見た未来の映像。宇宙船のシーンでした(宇宙船ではなくクインジェットかもしれない)。

シーズン3第11話「高速移動する女(Bouncing Back)」の冒頭で出てきたシーンと同じですね。

十字架のネックレスはエレナ(ヨーヨー)の物と思われますが、どんなシーンなのか気になりますね。

↑目次に戻る

ATCUと名乗って捜査してる

コールソン達はATCUと名乗って捜査しているようですね。

大統領からもお墨付きを頂いているので問題ないのかな。

周りにいた兵隊は警察ですかね? 車はニューヨーク警察だったけど、一般人の通報であんな重装備の警官を派遣するのかな。

↑目次に戻る

コールソンが義手を捨てた理由が判明

コールソンが義手を捨てた理由がわかりました。

ウォードを倒したときに、自分の力に怯えたそうです。ハイヴが「顔が怯えていた」と言っていました。

なるほど。

その時付けていた義手は今回登場したトランジア社の物だったようですね。

「力に怯えた」ということは、フィッツが作った新しい義手にはスーパーパワーは無いのかもしれません。

ただ、便利な隠し機能が沢山あるようですね。

↑目次に戻る

マリックの資産総額は92億ドル。意外と少ない

マリックは先祖代々ずっと「ハイヴを連れ戻せると信じていた」と言っていました。生粋のヒドラ一族なのですね。

マリックの資産総額は92億ドルだそうで、意外と少ないですね。日本円にして1兆円前後です。

参考までに世界の大富豪の資産は以下のようになっています。(フォーブスの億万長者番付(The World’s Billionaires)より)

  1. ビル・ゲイツ(マイクロソフト創業者) 750億ドル
  2. アマンシオ・オルテガ(ZARA創業者) 670億ドル
  3. ウォーレン・バフェット(投資家) 608億ドル
  4. カルロス・スリム・ヘル(テルメックス会長) 760億ドル
  5. ジェフ・ベゾス(Amazon創業者)452億ドル

マリック程度の資産で世界の隅々に影響力を与えられるなら、ビル・ゲイツだけで簡単に世界征服できそう(笑)。

マリックの資産が意外と普通なので残念でした。フォーブスランキングの100位ですら100億ドルです。

ちなみに57位にユニクロの柳井正氏がランクイン。なんとマリックより多い146億ドル(笑)。ユニクロは「ブラック企業っぽい」と言われることがありますけど、ヒドラじゃないでしょうね、柳井さん。

マリックがギアを装着している姿は、リハビリするおじいちゃんにしか見えない。。。

今回、急にマリックが弱々しくなりましたね。最後は怯えながら助けを求めるようなことを言っていましたし。

チャールズに触れた瞬間に自分の未来を見てしまったのかもしれませんね。

最後はハイヴに捨てられそうですね、この人。ギエラにも裏切られたようですし。

↑目次に戻る

最初のターミネーターは見てないリンカーン

最初のターミネーターは見てないリンカーン。

「おまえは首だ」に笑った。

アフターライフに映画はあるんでしょうかね? なさそうだな。でも「2」以降は見てるのかしら、リンカーン。

リンカーンは「デイジーを撃ったらあなたを殺すから」なんて言ってました。

前回「シールドへの忠誠心」が疑問視されてたのに、まるで自覚がないですなこの男は!

長官、不合格にして首にしていいと思います。

↑目次に戻る

デイジーが行くなら最初からパワーで倒せよ

結局、救出にはデイジーが行くことになりました。

律儀にシミュレーションどうりに戦うデイジー。最後だけパワーを使ってましたが、デイジーが行くなら最初からパワーで倒せよ(笑)。

戦う意味が分からない(笑)。

しかも、警備員はトランジア社の普通の警備員だと思うけど。。。撃ったりしていいの??

コールソンも「事が済むまで銃を手にしない」と言っていたのに、あっさり銃を手にしてバンバン撃ってるし(笑)。

使っていたのはアイサーじゃない気がする。。。

↑目次に戻る

フィッツシモンズが自然な関係になってきていいね

フィッツシモンズはいい感じになっていますね。

でも、みんなが必死で戦っているのに、なに外で手をつないでんの(笑)。のんきな2人だ。

戦闘シミュレーションをしている際に、ジョークでフィッツが手を銃の形にしてシモンズを後ろから撃つ仕草をしていました。

こういうことができるのは、2人の関係が自然になってきた証拠ですね。気まずい関係ではこんなことできない。シャレにならないから(笑)。

↑目次に戻る

タイミング悪すぎなガーナー博士

なんとまあ、タイミング悪すぎな登場のガーナー博士。すっかりやさぐれた顔で現れました。誰かと思った(笑)。

ワクチンを投与されますが変身してしまいました。

この後、どうなるんだろう。変身したけど元に戻る、みたいなこともあり得ますね。

メイがシモンズに言っていた「行動することで未来は変えられる。過去を変えられた凄いんだけどね」というセリフが良かったですね。

過去を変えられたらいいですね。変えたいこと沢山ある(笑)。

↑目次に戻る

まとめ:今回わかったこと

原題の「Spacetime」とは「時空(時空四次元)」を表す言葉のようです。邦題「ロビン」はちょっと今回の話とはズレた感じがしますね。

とりあえず今回わかったこと

  • シールドメンバーがウォード(ハイヴ)の存在に気づいた
  • マリックはギエラに裏切られそう
  • デイジーは宇宙船が漂う未来を見た
  • コールソンが義手を捨てたのは、その力が怖くなったから

というわけで第16話「儀式(Paradise Lost)」に続きます。

各エピソードの「感想とネタバレ」一覧はこちらからどうぞ。
↓↓
エージェント・オブ・シールド 各エピソードの感想とネタバレ一覧

「エージェント・オブ・シールド」は、Amazonインスタント・ビデオやU-NEXT、Huluなどでオンデマンド動画を配信中です。(2016/12/11 現在)。

シーズン1とシーズン2は、Amazonインスタント・ビデオで配信中です。シーズン1の第1話は無料で見られるので是非どうぞ!

Amazon インスタント・ビデオ
エージェント・オブ・シールド シーズン1 (字幕版)
エージェント・オブ・シールド シーズン2 (字幕版)

Huluでは、シーズン1が配信中。(2016年12月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。)

Hulu
海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

U-NEXTでは、3シーズンとも配信中。(2017年6月時点の情報です。配信終了している場合もありますので、詳細は U-NEXT の公式ホームページにてご確認ください。)

U-NEXT
エージェント・オブ・シールド

シーズン3のDVDやブルーレイが2017年2月に発売予定です

ツタヤのネットレンタル「TSUTAYA DISCAS」でも、レンタル可能です。無料お試し期間があるのでお得ですよ。

TSUTAYA DISCAS 無料お試しキャンペーン中!