おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

エージェント・オブ・シールド シーズン3第6話「ラッシュの正体(Among Us Hide...)」感想とネタバレ

海外ドラマ「エージェント・オブ・シールド」シーズン3第6話「ラッシュの正体(Among Us Hide…)」の感想とネタバレです。

エージェント・オブ・シールド シーズン3第6話「ラッシュの正体(Among Us Hide...)」タイトル画像

アベンジャーズファンの皆さんこんにちは、よしぞう(@otonahack)です。

海外ドラマ「エージェント・オブ・シールド」シーズン3第6話「ラッシュの正体(Among Us Hide…)」を見ました。

そのあらすじとネタバレ感想です。

(前回のエピソード「第5話「4722時間(4,722 Hours)」の感想とネタバレはこちらをどうぞ。)

というわけで、以下ネタバレします!

このエピソード以外の「感想とネタバレ」一覧はこちらからどうぞ。
↓↓
エージェント・オブ・シールド 各エピソードの感想とネタバレ一覧

シーズン3第6話「ラッシュの正体(Among Us Hide…)」 感想とネタバレ 目次

シーズン3 第6話「ラッシュの正体(Among Us Hide…)」 あらすじ

登場人物

  • シールドメンバー

    • フィル・コールソン:シールド長官(日本語吹替:村治学)
    • メリンダ・メイ:戦闘と操縦のプロ(日本語吹替:沢海陽子)
    • デイジー:天才ハッカーでインヒューマンズ(日本語吹替:渋谷はるか)
    • レオ・フィッツ:兵器やメカ開発の天才(日本語吹替:落合佑介)
    • ジェマ・シモンズ:天才物理学者(日本語吹替:宮下ともみ)
    • ランス・ハンター:傭兵、ボビーの元夫で元英国特殊空挺部隊(日本語吹替:滝知史)
    • バーバラ・ボビー・モース:格闘と諜報のプロ(日本語吹替:林真里花)
    • アルフォンソ・マック・マッケンジー(マック):メカニック(日本語吹替:間宮康弘)
  • ATCU

    • ロザリンド・プライス:ATCUの指揮官(日本語吹替:山像かおり)
    • バンクス:ロザリンドの部下
  • ヒドラメンバー

    • グラント・ウォード:元シールドエージェントでヒドラ再建を計画(日本語吹替:花輪英司)
    • キーボ:ウォードの部下
    • ウェルナー・フォン・ストラッカー:元ヒドラ幹部バロン・フォン・ストラッカーの息子
    • ギデオン・マリック:元ストラッカーの仲間
  • インヒューマンズ

    • リンカーン・キャンベル:元アフターライフの住人・デイジーの世話をした(日本語吹替:川田紳司)
    • ラッシュ:インヒューマンズを狙っているインヒューマンズ
  • その他

    • アンドリュー・ガーナー博士:メイの元夫、心理学者

あらすじ

ただいま、あらすじ修正中です。しばらくお待ちください。

↑目次に戻る

ギデオン・マリックって誰

ストラッカー少年が助けを求めたおじいさんは誰よ?

と思って調べてみました。名前はギデオン・マリック。「World Security Council(日本版だと世界安全保障委員会?)」のメンバーだそうです。

「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」に出てきたシールドのさらに上にいる組織ですね。フューリー長官に色々と命令しているゼーレみたいな人たち。

ギデオン・マリックは「ウィンター・ソルジャー」ではなく「アベンジャーズ」で登場していたようです。全然記憶に無いや。

「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」でシールドが崩壊した際にヒドラの情報は世界中に流れたはずなのに、なんでこの人は無事に残っているんでしょうね。

上手く逃げたのかな。

こんな人がのうのうと暮らしているとなると、まだまだヒドラの残党が政府の中枢に沢山いそうですね。

↑目次に戻る

ラッシュの正体はガーナー博士だった

驚きの展開。まさかガーナー博士がラッシュだったとは〜。

メイじゃなくても驚きます。

ハワイでメイの前から突然姿を消したと以前のエピソードで言っていましたので、これが理由なのでしょう。

なんでインヒューマンズを狙っているのかは謎。リンカーンのことは狙っているようですがデイジーには興味が無いようでなぜか襲わないですね。謎。。。

ラッシュに変身すると服がビリビリに破けるので、人間に戻ったときは上半身が裸になっちゃうようですね。ハルクみたいにゴムのズボン買わないと(笑)。

↑目次に戻る

ロザリンドの話はどこまで本当なのか?

今回はロザリンドがいい人に見えました。話はどこまで本当なのかは謎。相手もスパイだし。

コールソンと会う際に「フォードのサンダーバード」に乗ってきたのはコールソンに気に入られるためだったのか。

歴代の三冠王のサイン入りバットは亡くなった旦那さんの趣味だったようですね。「勝手に触らないで!」という反応は本当っぽかった。

治療薬を開発中とのことですが、そんなこと出来るんでしょうかね?

その薬、コールソンやデイジーに投薬するとどうなるんだろう? GH325の効力がなくなっちゃうのかな。

↑目次に戻る

ハンターの例えが面白い

フィッツに対して「恋人の元彼がアリゾナから来るときに航空券買ってやるか?」という例えが面白いですね。

確かにそうですけど、それとは事情が違うし(笑)。

「おまえのライバルだぞ」って発想はハンターっぽくていいな。

↑目次に戻る

モノリスのシミュレーションは上手くいっていない

時空の扉を開くシミュレーションは上手くいっていないようですね。そもそもモノリスが壊れちゃってるからモノリスを使って扉を開くのは難しそう。

ウィルの存在を気にするシモンズですが、フィッツは「ウィルに会いたいんだ」と力強く言います。

なんなの、今シーズンのフィッツ。男前すぎる。ハンターが小さい男に見えるなあ(笑)。

↑目次に戻る

まとめ:今回わかったこと

とりあえず今回わかったこと

  • ラッシュの正体はガーナー博士だった
  • ATCUはインヒューマンズの治療薬を開発中。それまで人工冬眠させている
  • コールソンはロザリンドを少し見直した
  • ボビーは現場に復帰

というわけで第7話「カオス理論(Chaos Theory)」に続きます。

各エピソードの「感想とネタバレ」一覧はこちらからどうぞ。
↓↓
エージェント・オブ・シールド 各エピソードの感想とネタバレ一覧

「エージェント・オブ・シールド」は、Amazonインスタント・ビデオやU-NEXT、Huluなどでオンデマンド動画を配信中です。(2016/12/11 現在)。

シーズン1とシーズン2は、Amazonインスタント・ビデオで配信中です。シーズン1の第1話は無料で見られるので是非どうぞ!

Amazon インスタント・ビデオ
エージェント・オブ・シールド シーズン1 (字幕版)
エージェント・オブ・シールド シーズン2 (字幕版)

Huluでは、シーズン1が配信中。(2016年12月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Hulu の公式ホームページにてご確認ください。)

Hulu
海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

U-NEXTでは、3シーズンとも配信中。(2017年6月時点の情報です。配信終了している場合もありますので、詳細は U-NEXT の公式ホームページにてご確認ください。)

U-NEXT
エージェント・オブ・シールド

シーズン3のDVDやブルーレイが2017年2月に発売予定です

ツタヤのネットレンタル「TSUTAYA DISCAS」でも、レンタル可能です。無料お試し期間があるのでお得ですよ。

TSUTAYA DISCAS 無料お試しキャンペーン中!