読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとなのらいふはっく

IT、iPhone、ビジネス、健康ネタなど、21世紀を生き抜く大人のためのライフハックブログ

WordPressサイトへ韓国からの不正アクセスが異様に多い件

WordPress

WordPressのログイン履歴を見ると、韓国からの不正アクセスが異様に多いようだ。WordPressのログイン履歴は、プラグイン「Crazy Bone(狂骨)」を入れておくとチェック出来る。ご自分のログイン履歴を一度チェックしてみると良い。想像以上に不正アクセスが多いことに驚く。

wordpressプラグイン Crazy Bone(狂骨)

WordPressプラグイン「Crazy Bone(狂骨)」で「ログイン履歴」を表示

注意:当初デフォルトの機能と書いてしまいましたがプラグイン機能でした。インストールしていたのを忘れておりました。申し訳ございません。

WordPressのプラグインに「Crazy Bone(狂骨)」というものがある。「ログイン履歴」をチェック出来るプラグインだ。是非チェックしてみて欲しい。

プラグインの作者はこちらの方。

dogmap.jp
WordPress のログイン履歴を保存するプラグイン「狂骨」

「Crazy Bone(狂骨)」をインストールしておく

WordPressのプラグインインストール画面で、「Crazy Bone」と入力すると検索結果に出てくるのでインストールしよう。

Crazy Bone(狂骨)のインストール画面

インストールすると、左側のメニューの「ユーザー」メニュー内に「ログイン履歴」が表示される。

ユーザーメニュー内のログイン履歴

韓国からの不正アクセスが異様に多い

「ログイン履歴」をクリックし、右側の画面上部にあるプルダウンメニューから「login_error」を選ぶと、不正アクセスをしてログインエラーしたIPアドレスが表示される。

韓国からの不正アクセスが異様に多いので驚いた。

Crazy Bone(狂骨)の不正IP一覧表示

普段は欧州や中東の国からの不正アクセスも多いのになあ。恨みを買うような事したかなあ??他の運営サイトでは、韓国が少なく、欧州や中東付近の国が多かった。サイトによって違うようだ。

ログインしたIPアドレスもチェックしよう

画面上部のプルダウンメニューから「login」を選ぶと、サイトにログインしたIPアドレスも表示される。もし自分とは違うIPアドレスがログインしていたら、すぐにIDとパスワードを変更しよう。ハッキングされている恐れがある。

ログインユーザーをチェックするメニュー

こういった作業は定期的に行うのがお薦めである。自分の運営サイトをチェックしたところ、サイト名やドメインをIDに使って不正ログインを試みる者もいるようだ。サイト名やドメインと同じIDを使うのは絶対に避けよう。